• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
これで女子旅大成功!失敗しない“京都2泊3日プラン”を練ってみた

女子旅定番のスポット、京都。今回は実際に京都女子旅を控えた筆者が、“行く前に”練った2泊3日の旅行プランをご紹介します。次には行った後にレポート記事も書くので、ぜひ皆さん筆者の目的が達成されるか見てみてください!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

冬に京都へ行きます!…の前に

旅行プランの記事といえば、筆者は実際に旅行した後に詳細を説明しながら書いてきました。(下記記事参照)今回は、そんな旅行慣れ・旅プラン練り慣れ・京都旅慣れ(5回目)した筆者が“実際に旅行する前”の京都2泊3日旅の計画をまるっとご紹介したいと思います。
冬の女子旅で行く京都。もちろんこの計画通りに行くかは分かりませんが、実際に行った後はその様子をまた記事にしたためたいと思います。果たしてこの旅行プランが成立するのか、とくとご覧あれ!(※掲載されている情報は記事掲載時点のものです。イベント等は日時をご確認ください。)

今回の旅の目的はこれ!

①京都の紅葉をギリギリ見に行きたい

②着物を着て京都の町を散策したい

③寒さを無視してかき氷を食べたい

以上主な3つの目的を満たすべく、今回は京都の2泊3日プランを練りました。事前情報を加えると、宿泊するホテルは京都駅付近(徒歩で10分前後)にあります。また、1日目は早朝着、3日目は夕方には旅立ちます。さあ京都2泊3日プラン計画レッツスタート!

【1日目】ギリギリ紅葉のライトアップまで漕ぎ着く

①京都の紅葉をギリギリ見に行きたい

1日目から京都の紅葉をギリギリ感じたい…!今回は3つの目的のうち、“京都の夜の紅葉”を楽しみましょう。初日から充実すると、この先もより楽しめますよ♪

[9:00]イノダコーヒー本店で絶品モーニング

京都は美味しいものが本当に多いですよね。今回1日目の朝食スポットとしておすすめするのは、「イノダコーヒー本店」です。御池烏丸駅から徒歩6分くらいのところにあります。こちらのお店では、クラシカルな雰囲気の中お食事を楽しむことができるんです。
モーニングメニューには、クロワッサンと卵ハムサラダのプレート、オレンジジュースにさらにコーヒーまたは紅茶がついてくるものがあります。丁寧な盛り付けと繊細な味付け、ボリュームもちょうどよく満足出来ること間違いなしです。朝からちょっと贅沢な気分に浸ってみるのはいかがでしょうか?

詳細情報

  • 京都府京都市中京区堺町通三条下ル道祐町140
  • 0752210507
jalanで見る
  • 京都府京都市南区西九条東比永城町65
  • 075-671-9991

[10:45]修学旅行スポットであの頃を思い出す…

朝食を食べた後は京都駅まで徒歩で行き、まずはバスのフリー乗車券を買います。1日600円で、指定のバスを自由に乗れるのでたいへん便利!お昼までは、修学旅行などで一度は行った事のある場所へ、改めて行ってみましょう。

二条城

京都駅からバスで約30分のところにある「二条城」は、江戸時代に造営されたお城。15代将軍徳川慶喜が大政奉還を行った場所として知られています。外国人観光客も多く、絢爛豪華な建築と障壁画は必見です。京都が誇る世界遺産を是非ご堪能あれ。

詳細情報

  • 京都府京都市中京区二条城町541 元離宮二条城
  • 075-841-0096

北野天満宮

「北野天満宮」は梅と紅葉の名所で知られる場所。こちらも京都駅からバスで約30分かかります。紅葉の時期には、史跡御土居の「もみじ苑」が開苑しており、お茶を楽しみながら綺麗な紅葉を眺める事ができます。(※<もみじ苑公開>2019年10月25日(金)~12月15日(日)(予定) 9:00~16:00/1,000円(茶菓子付))

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Sashimi結局魚が好きなのよね

このまとめ記事に関して報告する