• はてぶ
  • あとで
グルメに観光に魅力の塊!博多を遊びつくす冬の1日おすすめプランはこれだ

みなさんは福岡県の中心地である“博多”を訪れたことはありますか。冬の博多には、あったかグルメからイルミネーションなど冬にしか見ることのできない感動の景色、一日いても飽きない観光スポットなど魅力が満点なんです。ここでは、そんな冬の博多を満喫する1日プランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【10:30~】「住吉神社」で1日のはじめにパワーをゲット!

福岡・博多のグルメと観光を楽しむ1日は、こちら「住吉神社」でパワーをいただいてから気持ちよくスタートしましょう!こちらは、博多駅からも比較的近いところにあるので、朝到着したらその足で向かうこともできちゃうスポットなんです。
広々とした境内には何かパワーが宿っているような雰囲気がありますよね。全ての災いから身を守ると言われる神様が祀られていることでも有名です。様々なイベントやお祭りも頻繁に行われているのでぜひ、足を運んでみてくださいね!

詳細情報

【12:00~】"ザ 博多グルメ"な「めんたい重」をいただく

住吉神社を参拝したあとは、博多名物を存分に味わえるランチをいただきましょう。その名も「元祖博多めんたい重」。のりが敷き詰められたご飯の上にドンと大きな明太子が乗った見た目のインパクトも抜群な一品となっています。
味が染み込んだ明太子はプチプチした食感が強く、辛味が食欲をそそる一品です!しっかりいただきたい時は、セットでめんたい煮込みつけめんをつけたメニューがおすすめです。こちらも明太子の旨味たっぷりで、まさに明太子づくし!

詳細情報

福岡県福岡市中央区西中洲6-15

4.07 61676
朝ごはんにぴったり!

朝から福岡を堪能したい!ということで、ここでしょ\(^o^)/元祖・博多明太重〜! 私たちは天神駅のすぐそばのビジネスホテルに泊まっていたのですが、駅からお店は徒歩10分程で、朝のウォーキングにちょうどいい距離でした。 近くまで行くとインパクト大の店構えですぐに発見できました!入店すると、真っ先に明太子にかけるタレの辛さを選べる札コーナーが!1つ取ってからお席にご案内(^ ^) 自分で選べるシステムはワクワク感UPさせるのでとってもいいアイディアですよね♪ 席は2階ですが、照明が暗めに設定されていて、これから明太子を食べるとは思えない大人なムーディな雰囲気!高級感漂ってます! あらかじめネットでメニューは調べていたので、予定通り明太重を注文!贅沢に2本のってるのもあったが、席に運ばれてきて実物を見たら1本で正解でした。スーパーで売ってるようなペチャンコな明太子とは違い、ふっくら太い明太子! 私は辛いのが好きなので中旨辛を選びましたが、思ったより甘さがあったので大旨辛でもよかったかな! 次行った時チャレンジしよう! 朝ごはんに合わせて7時過ぎに行きましたが既に私たち以外に4組程お客様入ってました!やはりみなさん考えることは一緒なんだな…と。お昼時はきっと並ぶと思うので時間に余裕がない方は是非朝をお勧めします!

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【13:30~】「キャナルシティ博多」をぶらぶら

名物ランチをいただき、お腹も満たされたところで観光再開です。「キャナルシティ博多」に向かいます。こちらは映画館やショッピングモールなどが一挙に集まった複合施設です。お店も沢山入っているので、お土産選びには最適なスポットとなっています。
もし、こちらでご飯を食べるなら「南翔饅頭店福岡店」がおすすめです。本場中国で大人気の小籠包のお店です。ジューシーさがたまりません。また、お土産としては「博多ひなのやき」が一押しです。ふわふわの生地の中にあんこが詰まった素朴で誰でも楽しめるスイーツです。

詳細情報

福岡県福岡市博多区住吉1-2-82キャナルシティ博多グランドビルB1階グランドプラザ

写真を投稿する
3.62 11

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【15:00~】「中洲ぜんざい」にほっこり

「キャナルシティ博多」でお土産の調達や散策が終わったら、15時のおやつと休憩を兼ねて博多が誇る老舗の甘味を堪能しましょう。「中洲ぜんざい」ではその名の通りぜんざいをいただくことができます。「キャナルシティ博多」から徒歩3分ほどのところにあります。
ぜんざいは、大きめのあずきの粒の食感をしっかりと感じることのできる食べ応えのある一品です。まったりとした濃厚な甘さがありつつ、上品な味わいのぜんざいは冬にいただくからこそ一層美味しく感じるものかもしれませんね。

詳細情報

余裕があればこちらも▷「楽水園」で癒しの空間に浸る

もし時間に余裕があったら、その足で「楽水園(らくすいえん)」に向かいます。こちらは、博多の中心街にあるにも関わらず、しんと落ち着いた雰囲気のある日本庭園です。緑も多く、リフレッシュできること間違いなしです。冬は日が落ちるのも早いのでより雰囲気のある楽水園を楽しめますよ。
タイムスリップしたかのような風情のある雰囲気がとっても素敵ですよね。和室では、外の庭園を眺めながらお抹茶をいただくこともできます。喧騒から一度離れてみるのも都会のイメージのある博多の新たな魅力を発見できるポイントかもしれません。

詳細情報

福岡県福岡市博多区住吉2-10-7

3.35 136

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【18:00~】「片江展望台」で夜景の美しさに感動する

夕暮れ時になったら、博多の夜のお楽しみである夜景ポイントへ移動しましょう。おすすめは「片江展望台(かたえてんぼうだい)」です。天神からも車で30分程度で行くことができるアクセスの良さと、息をのむほどの夜景の美しさで有名な展望台です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している福岡。この特集では、福岡で必ず行っておきたいおすすめ…

  • つぶつぶとした食感と濃いめの味付けでごはんが進む進む…そんな「明太子」は、ごは…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する