ディズニーのついでに行きたい!舞浜のレインフォレストカフェで熱帯気分に浸ろう

みなさんはレインフォレストカフェというカフェが舞浜・イクスピアリの中にあるのをご存知ですか?ここはまるで熱帯雨林にいるような感覚を味わうことのできるスポットなんです。そこで今回はそんなレインフォレストカフェの魅力をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

レインフォレストカフェとは?

レインフォレストカフェは、現在アメリカに約30店舗、世界中に10店舗と世界に合計約40店舗展開しているカフェです。ここイクスピアリの中のレインフォレストカフェは2000年にオープンしました。
またこのレインフォレストカフェには、ジャングルにちなんだ小物やオリジナル商品を売っているリテールショップが併設しており、好奇心を掻き立てる様々なグッズに出会うことができます。

まるで熱帯雨林のような店内!

レインフォレストカフェはその名前の通り、店内には熱帯雨林のような空間が広がっています。お店の中に入るとまず目に飛び込んでくるのは、高さ5mの巨大円柱水槽で、様々な魚たちが泳いでいる様子を見ることができます。
店内には巨大円柱水槽のほかにも、まるで本物のようなユニークな動物たちがたくさんいます。また時折鳥のさえずりやカエルの鳴き声などが聞こえてきて、五感全体で熱帯雨林にいるような感覚を楽しめます。

外国気分を味わえるメニューばかり!

またここのメニューはどれも、お店の雰囲気にあった外国気分を味わうことができるものばかり。ボリューム満点でインパクトあるメニューは、日本にあるレストランではなかなか味わうことができません。
ステーキなどのメインディッシュは、どれも本場アメリカの味を彷彿とさせてくれるジューシーでボリューミーなものばかり。またドリンクメニューは、トロピカルフルーツを使った熱帯雨林らしいものとなっています。

レインフォレストカフェで熱帯雨林を味わおう!

これまでレインフォレストカフェの魅力についてご紹介してきました。店内に足を踏み入れただけで熱帯雨林にいるような気分になれること間違いなしですね。ぜひディズニーランドなどを訪れる際に立ち寄ってみてはいかがですか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

スポット詳細

千葉県浦安市舞浜1-4-132イクスピアリ・シアターフロント2階

3.34 31229
  • ¥3,000〜¥3,999
  • ¥3,000〜¥3,999

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する