• はてぶ
  • あとで
節約温泉旅が叶う街。湯めぐり自慢”野沢温泉”の観光スポット10選

奈良時代から始まったとも言われる歴史ある温泉街”野沢温泉”。江戸時代から湯仲間という制度によって守られてきた十三の外湯は、観光客も自由に利用が可能であり、湯めぐりを楽しみたい方にはぴったりの場所です。今回は、野沢温泉を訪れた際に湯めぐりと共に楽しみたい10の観光スポットをご紹介します。(※掲載されている情報は2017年12月に公開されたものです。最新情報は公式サイトにてご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】野沢温泉共同浴場 / 温泉

1つ目にご紹介する野沢温泉の観光スポットは、「野沢温泉共同浴場(のざわおんせんきょうどうよくじょう)」です。村人たちの共有財産として守られてきた13の外湯は、地域の社交場であり、観光客にも無料で開放されています。
13の外湯にはそれぞれ小さな神棚があり、”大湯”には薬師三尊仏が、その他の外湯には十二神将が祀られています。江戸時代からの伝統的な湯屋建築も野沢温泉ならではの魅力。昔ながらの温泉街の雰囲気を味わいながら、湯めぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

【2】朝釜温泉公園ふるさとの湯 / 温泉

2つ目にご紹介する野沢温泉の観光スポットは、「朝釜温泉公園ふるさとの湯(あさがまおんせんこうえんふるさとのゆ)」です。麻釜から近い路地にある14番目の外湯で、露天風呂やシャワーも完備されています。
あつ湯とぬる湯が用意されているので、どなたでも安心して入浴することができます。外湯で露天風呂が備えられているのはここだけなので、湯めぐりの際にはぜひ訪れたい場所。高台にある麻釜では、村の人達が野菜を茹でる様子を見ることができるかもしれません。

詳細情報

長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8734

3.36 17

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【3】ミニ温泉広場「湯らり」/ 温泉

3つ目にご紹介する野沢温泉の観光スポットは、同じく麻釜のすぐ近くにある「ミニ温泉広場 湯らり」です。野沢温泉街を見下ろす位置にあり、湯めぐりの合間や温泉街巡りの合間に立ち寄るにはぴったりの場所。
歩行浴スペースには足裏を適度に刺激する砂利が敷き詰められていて、旅の疲れを癒すのにぴったり。自分で温泉卵を作ることのできるコーナーもあります。野沢温泉にはこの他にもいくつか足湯スポットがあるので、足湯めぐりをするのもおすすめです。

詳細情報

長野県下高井郡野沢温泉村豊郷9301−2

3.36 15

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】野沢温泉スパリーナ / 温泉

4つ目にご紹介する野沢温泉の観光スポットは、「野沢温泉スパリーナ」です。水着着用のスパ施設で、天望露天風呂や大露天風呂のほか、夏季限定の屋外プールも併設されているので、季節を問わず、誰でも楽しむことができます。
野沢温泉スキー場駐車場から車で1分。施設内にはリクライニングチェアー完備のリラックスルームやスキー、スノーボード小物の売店もあるので、スキー場を利用する前後に訪れるのもおすすめです。

詳細情報

長野県下高井郡野沢温泉村豊郷6825-1

写真を投稿する
3.00 22

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】そば処 鈴木 / グルメ

5つ目にご紹介する野沢温泉の観光スポットは、「そば処 鈴木」です。外湯”新田の湯”の近くにあり、旅館の料理長をつとめていた主人の打つ、細打ちのそばが人気です。シンプルかつボリューム満点のざるそばはコクのあるつゆとの相性がぴったり。
天ぷらやおつまみも充実しているので、しっかりと量を食べたい方にもおすすめです。営業時間は11:00~14:00。湯めぐりの合間のランチタイムに足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

長野県下高井郡野沢温泉村大字新田

3.03 05

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する