• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
冬の夜長には満点の星空を。2019年12月の天体イベントと星空観賞スポットまとめ

流れ星に祈ると願いが叶うなんて伝説を聞いたことはありせんか?満月であったり満点の星空などが見られる天体イベントになんだか心は惹かれませんか?今回は、思わず息を呑むような天体イベントと星空観賞スポットをまとめてご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

〜2019年12月の天体イベント〜

①金星と土星が大接近

2019年12月9日(月)〜12月13日(金)

2019年12月の天体イベント1つ目は、「金星と土星の接近」です。12月9日頃から13日にかけて金星と土星がだんだんと近づいていきます。その中でも、一番接近して見えると予想されている日は11日頃です。天気の良い日は南西の空を見上げてみてくださいね。

②ふたご座流星群極大

2019年12月15日(日)

2019年12月の天体イベント2つ目は、「ふたご座流星群極大」です。ふたご座流星群は、毎年安定して多くの流星を見せる群です。今年は、12月15日4時頃に極大になると予想されています。空の暗い場所で観察を続けると、1時間に20個ほどの流星が見られると言われています。

③月が金星に接近

2019年12月29日(日)

2019年12月の天体イベント3つ目は、「月が金星に接近」です。12月29日になると、新月から3日後の細い三日月にとても明るい金星が接近する姿がみられます。目のいい人は肉眼でもその様子を見ることができます。

④部分日食

2019年12月26日(木)

2019年12月の天体イベント4つ目は、「部分日食」です。12月26日の午後に日本全国で部分日食が見られます。太陽は、強い光を出しているため肉眼で観察することは大変危険です。日食グラスを使うなど安全な方法で観察してみてくださいね。

〜星空鑑賞スポット〜

①上金剛山展望台 / 北海道

星空鑑賞スポット1選目は、星の降る里とも呼ばれている北海道芦別にある「上金剛山展望台(かみこんごうさんてんぼうだい)」です。そんな芦別で、特に綺麗な星が見られることで評判のスポットなのです。北海道の大空に輝く星をぜひ見に行ってみてくださいね。

詳細情報

  • 北海道芦別市旭町
  • 0124-22-2111

②星に手のとどく丘キャンプ場 / 北海道

星空鑑賞スポット2選目は、観光スポットとして人気を集める北海道富良野市にある「星に手のとどく丘キャンプ場」です。期間限定で営業しているこちらのキャンプ場では、焚き火や動物とのふれあい、そして星空ウォッチングができます。その名の通り手に届きそうなくらいの星空がみられますよ。

詳細情報

rakutenで見る
  • 北海道空知郡中富良野町ベベルイ ひつじの丘
  • 0167-44-3977

③ひろのまきば天文台 / 岩手県

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Zaibatsu-KaitaiSUISUI星人

このまとめ記事に関して報告する