• はてぶ
  • あとで
寒がりなあなたにもってこい!東京都内のぽかぽかになれる"鍋料理"8選

本格的に寒くなってきたこの時期には、体の底からあたたまる料理が食べたいもの。そんなときは冬にうれしい鍋がおすすめです。この記事では都内の絶品鍋のお店を8つご紹介いたします。人とつつきたい鍋料理、デートや女子会、仲間内での打ち上げなどでぜひご活用ください。(掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にお調べください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】蟻月 恵比寿店 / 恵比寿

はじめにご紹介する都内の体が温まる絶品鍋のお店は、恵比寿にある「蟻月(ありづき) 恵比寿店」です。「蟻月」です。恵比寿のほかに、猿楽町、ソラマチ、池袋にも店舗があり、博多もつ鍋・水炊きが自慢のお店です。
看板メニューは、味噌風味「白のもつ鍋」です。たっぷりの野菜とプルプルしていて大きいもつがたまりません。もつ鍋が食べたくなったらぜひこのお店に足を運んでみてください。シメには、長崎チャンポンが人気ですよ。

詳細情報

【2】しみず / 中目黒

2番目にご紹介する都内の体が温まる絶品鍋のお店は、中目黒にある「しみず」です。目黒川沿いに佇む瀟洒な建物の、水炊きが自慢のお店です。京都の町屋風の大人で上品な雰囲気の中、仲間と囲む鍋はおいしさ倍増ですよ。
こちらのお店でおすすめするメニューは、「地鶏水炊き」です。新鮮な、鶏の骨付きぶつ切りもも肉と野菜を入れて、ポン酢で食べるのがこのお店でのスタンダードだとか。特製の鶏スープがこれまた絶品です。

詳細情報

【3】人形町今半 本店 / 人形町駅

3番目にご紹介する都内の体が温まる絶品鍋のお店は、人形町にある「人形町今半 本店」です。最高級のお肉や食材たちを使用し、仲居さんが調理をしてくれた至高のすき焼きを楽しむことができます。
こちらのお店のおすすめメニューは「すき焼き」のコースです。徹底した温度管理のもとで作られた割下で炊き上げられた最高級黒毛和牛のすき焼きは絶品です。同じく黒毛和牛を使用したしゃぶしゃぶのコースもあります。

詳細情報

東京都中央区日本橋人形町2-9-12

3.52 683

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】金蔦 / 六本木

4番目にご紹介する都内の体が温まる絶品鍋のお店は、六本木にある「金蔦(きんつた) 六本木店」です。博多の本場水炊きを味わえるお店で、店舗が六本木のほかに銀座店があります。鍋のふちに盛られているネギやキャベツなどの野菜と肉の山がド迫力な「炊き鍋」をぜひご賞味あれ。
こちらのお店で有名なのは、「九州産黒毛和牛三角の博多炊き肉鍋コース」になります。 メインの炊き肉鍋を始めとしたコースで、初めてのこのお店に来るならぜひこのコースを頼んでみてください。友だちと囲みたい鍋ですね。

詳細情報

ozmallで見る

東京都港区六本木4-12-11 竹岡ビルB1階

3.52 369

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【六本木】圧倒的パフォーマンス!博多の名店が都内で楽しめる

此度は「鍋」に酔いしれる 訪れたのは、東京都港区六本木にある「金蔦 六本木(KINTSUTA)」 博多は中洲でその名を轟かす「博多炊き肉鍋レストラン 金蔦」の味がオトナの街 六本木で楽しめる 旬の食材を使用した巧みな調理センス、食で季節の移ろいを感じさせる世界観、圧倒的なパフォーマンスに酒も進む |ヴィニデルサ・ドゥーシェ・ジュバリエ・ブリュ(スペイン)...950円 まず、乾杯はいつもので。辛口が凛とする、本物志向のスパークリングワイン |シャトー・ラ・ローズ・デュ・パン(フランス)...920円 適度な酸味と心地良いタンニン。果実味豊かな優しいフレーバーは、ついついウットリしてしまう |九州産黒毛和牛サーロイン × 鹿児島黒豚「黒宝豚」...8,000円 ・先付け 白ごま豆腐 先付けから、そのレベルの高さに心を奪われてしまった。出汁のきかせ方、和の味わい、桜の枝を添える演出、こだわりの深さがこの一品だけで容易に見てとれる ・八寸 葛ねり たけのこ そら豆 マダコ 蝦夷鹿のラディッシュ アサリの出汁で作った梅ひじき カツオと桜海老 桜の羊羹 ・カブのすり流し エスプーマ仕立て すり流しのこの味わいはどうしたことか。和の旨味を提案すると共にスペイン料理のアプローチは秀逸すぎる ・九州産黒毛和牛サーロイン × 鹿児島黒豚「黒宝豚」 ドーナツ型の鍋で繰り広げられる、黒毛和牛と黒豚のマリアージュは、圧倒的な存在感。旨味があるのにアッサリとした味わいから、その上質さが滲み出ている。お好みで、冷製のトマトだれ(白ワインビネガー入り)と、牛テールの塩ダレをどうぞ ・きしめん 旨味が凝縮されたスープに飛び込むのは、きしめんだ。麺自体に甘みがあり、ツルツルとした喉越しがたまらない ・スイーツ 本当のフィニッシングはスイーツで。コースの〆でのみ提供される日替わりスイーツは「青リンゴの冷やしぜんざい」。フレンチの要素を取り入れた逸品は、青リンゴの爽やかな甘みと、ぜんざいの柔らかな甘みが同居する。様々な角度から仕掛けるアプローチは実に面白い ・紅茶 福岡産「べにふうき」を使用。渋味が少なくスッキリとした味わい。花粉症にも効果があるのは特に嬉しい 「金蔦 六本木」をどうぞよしなに(ミ◝ω◜ミ) 𓎩••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••𓎩 店名:金蔦 六本木(KINTSUTA) 住所:東京都港区六本木4-12-11 竹岡ビル B1 電話:03-6804-6656 予約:可(コース料理のみ) 時間: [月曜~土曜] 17:00~23:00 [日曜・祝日] 17:00~22:00  定休:1/1〜1/3 予算:夜8,000円〜9,999円 交通:都営大江戸線 六本木駅7番出口より徒歩30秒 (東京ミッドタウンすぐ)。東京メトロ日比谷線 六本木駅より徒歩3分。六本木駅から211m 支払:クレジットカード可 @tokyo.kintsuta ▶︎ 店舗情報は公式HP、食べログを参照 ▶︎ 最新情報は直接店舗へご確認ください 𓎩••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••𓎩 ⳹ 日本全国のおいしいを毎日発信 ⳼ ▶︎ 各ジャンルのグルメ・スイーツを発信 ▶︎ 美食家・美容家を生業にしております ▶︎ お仕事のお問合せ・ご相談はDMまで ▶︎ 他の人気グルメはこちら @shinonome_on ▶︎ 他のSNSはTOPのリンクからご覧ください 𓎩••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••𓎩

【5】とりなご / 恵比寿

5番目にご紹介する都内の体が温まる絶品鍋のお店は、恵比寿にある「とりなご 恵比寿店」です。京都・丹波・福知山で創業して40年のお店で、東京では恵比寿のほかに三軒茶屋店に店舗があります(臨時休業中)。予約必須の人気店です。
看板メニューは、「鴨すき」です。京都産の新鮮な鴨をたっぷり使った鴨すきで、花のように広げられたお肉が食欲をそそる一品です。国内産のこだわりを持ったたっぷりのねぎはシャキシャキで、出汁とも相性ばっちりです。

詳細情報

【6】博多もつ衛門 / 西麻布

6番目にご紹介する都内の体が温まる絶品鍋のお店は、西麻布にある「博多もつ鍋 もつ衛門」です。西麻布交差点から1本裏通りに入った場所にある、隠れ家的なお店で、九州料理をメインとしたもつ鍋をいただくことができます。
こちらのお店のおすすめメニューは、「博多もつ鍋(1人前1,980円~)」です。本場黒毛和牛の新鮮もつを使用し厳選された素材の旨みが詰め込まれた鍋で、3,850円からコース料理を注文することが出来ます。

詳細情報

tabelogで見る

東京都港区西麻布3-24-4 CLSビル2階 もつ衛門

3.58 118

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【7】いちりん / 新宿

7番目にご紹介する都内の体が温まる絶品鍋のお店は、新宿三丁目にある「いちりん」です。なんとこちらのお店では、なんとも豪華な「うにしゃぶ」をいただくことができます。地階にはゆったり6名様から利用できる掘りコタツ個室があり、冬にぴったりなお店です。
看板メニューはやっぱり「雲丹しゃぶしゃぶ」です。カンパチや天使のエビや野菜など、自分の好きな具を追加して、好きなものを好きなだけ詰め込んだ鍋をいただいちゃいましょう。シメにはは雑炊がおすすめですよ。

詳細情報

tabelogで見る

東京都新宿区新宿5-12-1

3.35 027

【8】築地 ふく竹 / 東銀座

最後にご紹介する都内の体が温まる絶品鍋のお店は、東銀座にある「築地ふく竹 本店」です。東銀座の本店のほか、東京駅の八重洲エリアに店舗があります。モツ鍋と明太子という、博多の二大名物を一挙にいただけるユニークな鍋が看板メニューのお店です。
看板メニューの「かねふく明太もつ鍋」は少量ずつスープに溶かした明太子がモツとの相性抜群の絶品で、明太子好きは一度は食べておきたい鍋となっています。もつ鍋の上に豪快に乗った明太子は写真映えもばっちり。

詳細情報

tabelogで見る

東京都中央区築地4-2-7 フェニックス東銀座B1階 ふく竹 本店

4.15 8105

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

心も体もぽかぽかになろう

これからの季節は寒さも一段と厳しくなってきます。仲間と、恋人と体の底から温まりに行くのはいかがですか? 冬にはやっぱり、指先までぽかぽかになれる鍋がおすすめです。心もあたたまるおいしさに、話もきっと盛り上がること間違いなしですよ。(掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず事前にお調べください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する