• はてぶ
  • あとで
イギリスに行きたくなる冬。まるっとロンドン観光1日プランはこれだ!

いよいよ冬がやってきましたね。比較的長い休みが取れる冬は海外旅行に最適なシーズンです!まだ旅行先が決まっていないあなた、イギリスに行ってみませんか?イギリスには数多くの観光地がありますが、初めていく人におすすめなのがもちろんロンドン!そこでイギリス留学を経験し、ロンドンを一通り巡った筆者がロンドンの王道スポットを巡れるプランをご紹介します!(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

イギリスの首都・ロンドン

ロンドンと言えばそう、イギリスの首都。数多くの観光スポットやショッピング街が集中するエリアであるロンドンは、交通網が発達しており、観光客でも回りやすいです。歴史的な見どころも多いロンドンは、歴史の授業で出てきた建物や作品も見ることができます。そんなロンドンを存分に堪能することができるコースをこれからご紹介していきます!

【10:00】ピカデリーサーカスへ

まず最初に行くのは「ピカデリーサーカス」です。多分1度は名前を聞いたことがあるでしょう。ピカデリーサーカスピカデリーサーカスの周りには「エロス」の噴水、ロンドン・パビリオン、クライテリオン・シアターを始めとして、劇場や商店が密集している観光スポットです。
ロンドン名物の二階建てバスが行きかうこの場所にはイギリスを代表する伝統的なお店がたくさんあります。その具体例として、プリント柄が人気のリバティもピカデリーサーカスにあります。お土産にしたら喜ばれること間違いなし!

詳細情報

3.28 28

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【11:30】バッキンガム宮殿で衛兵交替を見る

ピカデリーサーカスを楽しんだら、地下鉄で1駅のグリーンパーク駅で下車し、10分ほど歩いたところにあるバッキンガム宮殿に向かいます。イギリス王室が住むこちらの宮殿では4月~7月末までは毎日、それ以外は隔日で11時半頃から衛兵交替のパレードを見ることができます。
音楽隊に合わせて更新してくる衛兵たちは、とてもかっこいいんです!天候次第とはなりますが、見ることができたらラッキーですね!もし見られなかったとしても、バッキンガム宮殿は十分に楽しむことができますよ。テレビで見てきた憧れのシーンを見に行こう!

詳細情報

【13:00】 Laughing Halibutでランチ

バッキンガム宮殿を満喫したら次はランチです。イギリスに来たのだからイギリス料理を食べませんか?一般的にイギリス料理はまずいと言われていますが、フィッシュアンドチップスは日本人でも美味しいと思う味です。白身魚のフリッターにフライドポテトのフィッシュアンドチップスは、イギリスを代表するグルメです。
「Laughing Halibut」はバッキンガム宮殿と次の行先のウエストミンスターの中間地点にあります。現地の人たちからの評判も高いこちらのお店は、ふわっとした白身魚のフライがおいしい!ここで豆知識ですが、イギリスではフライドポテトのことをチップスと呼び、ポテトチップスのことをクリスプスと呼びます。少し違う英語を聞くことができるのもイギリス旅行ならではです。

詳細情報

38 Strutton Ground, Westminster, United Kingdom

3.00 01

【14:30】ウエストミンスター寺院を見学

おなかが満たされたら次はウエストミンスター寺院に向かいます。こちらは歴史が深い寺院で、発端は7世紀に建てられた教会だそうです。その後何度か建て替えされ、今のゴシック様式の寺院となりました。
こちらの寺院は王の戴冠式が行われる場所としても有名ですが、ウィリアム王子とキャサリン妃の結婚式が行われた場所でもあります。あのロイヤルファミリーもいた寺院は一度見学する価値あり!

詳細情報

3.97 46493

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【15:30】憧れのビッグベンへ!

さあ次はいよいよロンドン観光の目玉です!世界遺産にも登録されているイギリスの国会議事堂は、1050年に建てられたウエストミンスター宮殿が起源で、1512年まで王の居城として使用されていました。今は国会議事堂として使用されています。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

marroncreamもんぶらんおいしい

このまとめ記事に関して報告する