• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
まったりだけど楽しみ尽くす。倉敷・尾道で叶える1泊2日の大満足プランをご紹介

のんびりしつつ、でも見どころはきちんとおさえて美味しいグルメも堪能する。そんな旅行ができたらベストですよね。岡山県・倉敷と広島県・尾道は1日で観光するのにちょうどいい広さで、かつ車で1時間程度で移動ができてしまう場所なんです。今回は、そんな倉敷と尾道を満喫する1泊2日の旅行プランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

このまとめ記事の目次

▷▷1日目

【11:00】倉敷駅に到着

旅の初めは倉敷駅から!倉敷市を巡る1日目は、11時集合で少しのんびりめのスタートです。東京からアクセスするなら、新幹線で岡山駅まで向かい、そこから乗り換えて倉敷駅に向かうのがおすすめです。

【11:30】お昼ご飯

移動をしてきっとお腹も空いているはずなので、倉敷に着いたらまずお昼ご飯を食べに行きましょう。今回は、ランチにおすすめのお店を2つご紹介します。

おすすめ①▷有鄰庵(ゆうりんあん)

1つ目にご紹介する「有鄰庵」は美観地区にある古民家カフェで、ほっこりとした雰囲気の可愛らしいお店です。すべて岡山県産のこだわりの食材を使用していて、看板メニューの卵かけごはん(ごはんと卵はおかわり自由で、天かすやふりかけも自由に使えます)から、しあわせを呼ぶという噂のプリンや桃ジュースなど、ついつい気になってしまうメニューばかり。

おすすめ②▷倉敷らーめん 升屋

photo by mogumogu_tekuteku
2つ目にご紹介する「倉敷らーめん 升屋」では、倉敷の食材にとことんこだわったラーメンや餃子が味わえます。看板メニューの「倉敷醤油らーめん」と「倉敷煮干しらーめん」はボリュームもたっぷりで、観光地とは思えないお値段でとてもお得感があります。旅行に来てまでラーメン?と思う方もいるかもしれませんが、倉敷らーめんはここでしか味わえません。
photo by mogumogu_tekuteku
  • 岡山県倉敷市阿知2-22-3
  • 0864275225

【12:30】大原美術館へ

photo by mogumogu_tekuteku
倉敷で絶対に外せない観光スポットといえば「大原美術館」。近現代美術を中心に多くの作品が集められており、西洋美術・近代美術を展示する私立美術館としては日本初だと言われています。有名な作品が多く雰囲気もとても素敵なので、あまり美術館に行かない人でもきっと楽しめるはず。
本館に隣接して分館、工芸・東洋館もあるので見応えはたっぷり。見て回るのに2時間は考えておきたいスポットです。あのモネの「睡蓮」のモデルになった、庭から株分けされた睡蓮が植えられている庭園もあるので、ぜひチェックしてみてください。
  • 岡山県倉敷市中央1-1-15
  • 0864220005

【15:00】喫茶店 エル・グレコで休憩タイム

集中して美術館をまわった後は、素敵な喫茶店で一息ついてまったりタイムを過ごしましょう。大原美術館のすぐ隣にある「エル・グレコ」は、一面がツタに覆われた外観がとても印象的で美しい喫茶店です。
天井が高く落ち着いた雰囲気の店内は、ゆっくりと過ごすのにぴったりな空間です。大正ロマンを感じさせるレトロな雰囲気の喫茶店に癒されて、素敵な午後を過ごしてみてはいかがでしょうか?
  • 岡山県倉敷市中央1-1-11
  • 0864220297

【16:00】美観地区をお散歩

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する