• はてぶ
  • あとで
「寸又峡」で絶景&温泉を満喫!静岡県・寸又峡日帰りドライブプランはこれだ

今回は『寸又峡』に車で実際に行ってみた筆者が『寸又峡』の絶景や温泉を満喫するドライブプランを紹介していきます。寸又峡へは東京から約3時間半となかなか行くのは大変。しかし、その先には一生に一度は見てみたい絶景が待っています。ぜひ、この週末はデートや友達とのおでかけで寸又峡日帰りドライブをしてみては?(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【6:00】東京スタート

今回の目的地は静岡県にある『寸又峡(すまたきょう)』です。筆者は朝6時に東京を出発!東京都心からは東名高速か新東名高速道路を使って休憩なしだとおよそ3時間半かかります。一人だとなかなか疲れるので、ドライバー複数で行くか、ベテランドライバーの人が運転するのがおすすめ!

《寸又峡の絶景をご紹介》

こちらは寸又峡にある『夢の吊り橋』です。青の絶景としても話題のこちらのスポット!この青さは天気の影響を大きく受けます。その前の日などに雨が降っていると水が濁ってしまいがち。その日の天気だけでなく、前の天気も見て行きましょう。(現在、台風の影響で橋を渡ることができませんので、ご注意ください。)
そんな寸又峡おすすめのシーズンが11月中旬から12月上旬にかけての紅葉シーズンです。コバルトブルーの美しさに加えて、周囲の木々が色づき黄色や赤に染まります。そんな秋にもおすすめの寸又峡を巡るドライブプランを紹介していきます。

日本、静岡県川根本町犬間

3.08 167

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【8:00】富士川SAで休憩

スターバックスコーヒー 富士川サービスエリア下り線店

さあ、運転をスタートしてからおよそ2時間。すこし休憩をとりましょう。富士川サービスエリアは富士山や富士市の街並みを望む絶景が素敵なんです!特にサービスエリア内にあるスターバックス・コーヒーからの景観は抜群です。

詳細情報

静岡県富士市岩淵字舟山1224

3.24 427

静岡県富士市岩渕1348-3東名高速道路富士川サービスエリア(下り線)内

3.10 341

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【10:00】寸又峡到着

画像はイメージです。

画像はイメージです。

寸又峡へは東名高速「清水IC」で降りて向かいます。ここからの道は正直かなり難易度高め。急な山道は細く、くねくねしており初心者ドライバーにとって至難の業だと思います。筆者も何度もひやひやしましたが無事到着できました。
山道を抜けて、ようやく寸又峡に到着です。寸又峡温泉には駐車場が複数あります。駐車場から『夢の吊り橋』へは歩いて向かうことになります。山道なので、歩きやすい靴で行くのがおすすめ!

詳細情報

静岡県榛原郡川根本町千頭 寸又峡

4.47 541341

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【11:00】紅竹食堂で早めのランチ

いよいよ車を降りてハイキングに出かける前に、腹ごしらえを。こちらの「紅竹食堂」は夢の吊り橋の近くにあるので、ハイキング客に人気のお店。季節によって提供メニューが異なりますが、素朴な味わいの「渓流そば」が名物になっています。
そばには、ヤマメの唐揚げやエビの天ぷらなどたくさんの具が乗っていて満足感があります。まさに腹ごしらえにぴったりですね。なお、ランチをハイキング後に食べる場合は東京を出発する時間をもう少し遅くしてもいいかもしれません。

詳細情報

静岡県榛原郡川根本町千頭352

3.20 13

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【12:00】夢の吊り橋へ

車の入れない場所から『夢の吊り橋』まではなかなか歩きます。しかし、自然豊かなので、歩いていても清々しい気分!途中には少し薄気味悪いようなトンネルも抜けていきます。ちなみに山間にあるため、東京と比べても温度は低くなっているので服装には気を付けてくださいね。
鮮やかなブルーに輝く大間ダム湖。これは光の特性によって起こる物理化学的現象の一つ“チンダル現象”で、水の中の微粒子が光の反射によってこのような鮮やかなターコイズブルーの色になっています。太陽に反射した水の美しさに心躍ります。
しかし、最初にも言ったようにその日の天気や前日までの天気によってブルーの感じは異なります。筆者の行った日は前日に雨が降っていたため、思ってたよりも青くはありませんでした。そんな儚さからも“夢”の吊り橋と言えるかもしれませんね。

詳細情報

静岡県榛原郡川根本町千頭 寸又峡

4.47 541341

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する