• はてぶ
  • あとで
見た目も味も良し!“京都女子旅”で食べたいフォトジェニックなスイーツ12選

国内旅行先として不動の人気を誇る、京都。魅力的な観光地やグルメが溢れる京都には、女子旅で訪れるという方も多いのではないでしょうか。今回はそんな京都女子旅をする際に是非とも立ち寄っていただきたい、フォトジェニックなスイーツを厳選して12個ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをお勧めします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. Berry Button / 清水五条

“京都女子旅”で食べたいフォトジェニックなスイーツ11選、まずはじめにご紹介するのは「Berry Button」です。清水五条駅から徒歩9分ほどの場所にある韓国風カフェ。実は、2022年8月14日にオープンしたばかりなんです。可愛らしいポテっとした見た目の焼き菓子を求めて、朝から行列ができてしまうほど。
自分で食べたいものを取るセルフ式になっているので、思わず取りすぎてしまいそう...。店内もとっても可愛いので、イートインして写真映えを狙ってみてくださいね。テイクアウトもできるので、プレゼントにもいかがでしょうか。

詳細情報

日本、京都府京都市東山区轆轤町110−7

3.63 553
韓国風のお洒落な焼き菓子カフェ

京都の清水五条に新しく出来たお洒落な焼き菓子のカフェ"berry button"! テイクアウトすることも可能ですが、今回はカフェを利用しに伺いました。 今回私が頂いたのは、「抹茶マドレーヌ」(税込350円)、「あんバターフィナンシェ」(税込350円)、「チェダーチーズスコーン」(税込330円)、「抹茶ラテ(アイス)」(税込550円)です。 私の友人は、「ティラミスマドレーヌ」(税込350円)、「ソルティチョコフィナンシェ」(税込280円)、「アールグレイスコーン」(税込330円)、「カフェラテ(アイス)」(税込550円)です。 抹茶マドレーヌは、ふわっとした抹茶生地のマドレーヌに抹茶ガナッシュが入っていました。生地はほんのり抹茶の香りがしていて、ガナッシュは少し甘めでした。 あんバターフィナンシェは、プレーン生地のフィナンシェに餡子とバターがサンドされています。フィナンシェだけでもバター感がある上に、餡子とバターがサンドされているとかなり贅沢な味わいのフィナンシェとなっていました。あんバター好きにはたまらない味だと思います。 チーズスコーンは、サクホロのスコーン生地にチェダーチーズが入っていました。スコーンは重すぎず程よいずっしり感で、チェダーチーズの塩味がいい仕事をしていて美味しかったです。 抹茶ラテは、抹茶シロップで作られた甘めのラテでした。甘いラテが苦手な場合は、お店の方に伝えるとシロップを少なめにして作ってもらうこともできました。 店内は1階で焼き菓子を選び、注文をします。店内を利用する場合は2階に席が用意されていました。 平日の11時半頃に伺いましたが、店内には既に3組のお客さんがいらっしゃいました。私たちの後からも続々とお客さんが来られていて満席になっていた時間もありました。まだ最近出来たばかりのお店で注目を集めているようです。 焼き菓子は出来る限り売り切れることのないように用意しているみたいです。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. Walden Woods Kyoto / 五条

続いて2つ目にご紹介するのは、「Walden Woods Kyoto(ウォールデン ウッズ キョウト)」です。五条駅から歩いて5分ほどのところにあるこちらのお店は、白を基調とした店内がとってもキュート。着物で訪れる女子も多い、人気スポットです。
こちらのお店を訪れたら、ぜひチェックしていただきたいフォトジェニックスイーツがソフトクリームです。白のカップにはミルクソフトとプリン、グレーのカップには抹茶ミックスソフトとチョコケーキ、黒のカップには抹茶ソフトとコーヒーゼリーがはいったボリューム満点のスイーツです。

詳細情報

3. coffee and wine ushiro / 烏丸御池

3つ目にご紹介するのは、「coffee and wine ushiro(コーヒー アンド ワイン ウシロ)」。「TSUGU 京都三条 by THE SHARE HOTELS」というホテルの1階に併設されているカフェで、モーニングは7時から11時、コーヒー専門店は13時から17時、コーヒー・ワインバーは17時から19時までと、訪れる時間によって違った雰囲気を楽しめます。
こちらのお店でぜひ食べていただきたいスイーツが、カヌレです。外はカリカリ、中はしっとりとした大きめのスイーツ。インテリアや食器がかわいいので、おしゃれに写真を撮ることができますよ。カヌレの他にはプリンもおすすめです。

詳細情報

京都府京都市中京区桝屋町75TSUGU京都三条THESHAREHOTELS1階

3.36 7166

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. here Kyoto / 烏丸御池

4つ目にご紹介するのは、「here Kyoto(ヒア キョウト)」です。こちらは2019年7月、ラテアート世界大会で優勝した方がオープンしたコーヒーロースター。オープンするやいなや、美味しいコーヒーやスイーツがいただけると話題を集め、人気カフェとなっています。
こちらのお店でも、カヌレがおすすめ。ここでしか味わえない、という意味から「ココカヌレ」という名前がついています。“here”と書かれたカップも可愛らしいですよね。カヌレはお持ち帰りもできるそうなので、お土産や手土産としてもおすすめです。

詳細情報

京都府京都市中京区姉西洞院町524

3.29 11141

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. ぎおん徳屋 / 烏丸御池

5つ目にご紹介するのは、「ぎおん徳屋」です。こちらのお店では国産の上質な本わらび粉と和三盆糖を丁寧に練り上げて作られた、絶品わらびもちを食べることができます。上品な甘さととろけるような口当たりがたまりません。
こちらで頂けるわらびもちの1番の特徴は、その食感にあります。箸ですくうのが難しいくらいとにかくとろとろなんです。1度食べたら虜になること、違いありませんよ。お好みで黒蜜ときなこをかけて召し上がってくださいね。

詳細情報

京都府京都市東山区祇園町南側570-127

3.90 34282

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. お茶と酒 たすき / 烏丸御池

続いて6番目にご紹介するのは、「お茶と酒 たすき」です。喫茶・バーの2つの楽しみ方ができるこちらのお店では、ボリュームたっぷりのかき氷を食べることができます。長年、祇園で親しまれてきた店舗が新風館に移転しました。フォトスポットとしても人気な「新風館」。かき氷と一緒にインスタ映えも狙ってみてくださいね。
月ごとに変わるフレーバーは、季節感を味わえるのがいいですよね。限定かき氷は、お店の公式ホームページから確認することができるので、ぜひチェックしてから訪れてみてください。また、人気店のため時間に余裕を持って行かれることをおすすめします。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する