• はてぶ
  • あとで
この景色に値段は付けられない。香港・マカオで行きたいスポット10選

香港・マカオは長い間ヨーロッパ諸国のアジア戦略の拠点だったという歴史から、アジアの文化の中にヨーロッパの文化が混ざり合い、異国情緒漂う珍しいスポットとなっています。距離的にも近く船や航空機で行き来することができます。そこで今回は香港・マカオに行く際にオススメなスポットを紹介していきたいと思います。 ※掲載されている情報は2017年12月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

香港編

【1】シンフォニーオブライツ

香港編1つ目に紹介するのは、九龍半島から香港島を望むビクトリア・ハーバーの眺めです。香港島と九龍半島を隔てるこの湾は香港のシンボル的な存在であり、九龍半島から高層のビルが立ち並ぶ香港島への眺めは昼と夜、それぞれ違った景色を見せてくれます。
そんなビクトリア・ハーバーでは毎晩20時になると光のショー「シンフォニーオブライツ」が行われます。九龍半島側の沿岸からは光と海が作り出す幻想的な夜景を見ることができるため、多くの観光客が訪れる絶景スポットとなっています。

スポット情報

【2】ビクトリア・ピーク

香港編2番目に紹介するのは、ビクトリア・ピーク(大平山)から見る夜景です。香港の夜景と言えばこの景気を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。ビクトリア・ピークと呼ばれる山の上から見る摩天楼は世界の3大夜景と呼ばれるほど美しい景色です。
昼からの眺めも良いですが、やはり夜の眺めは格別です。ピークにはピークタワーやピークギャレリアと呼ばれる大型のショッピングモールなどもあります。どちらにも夜景を楽しめる展望台があり、タワーは有料ですが360度夜景を見ることのできるスカイテラスがあります。ギャレリアは無料となっていて、こちらは穴場的な場所です。

スポット情報

【3】廟街夜市

香港編3番目に紹介するのは、廟街夜市です。この夜市は通称男人街とも呼ばれ、有名な女人街と対比される夜市です。昼はあまり活気のない場所ですが夜になると多くの露店が出品され、香港の活気と人いきれを楽しむことができます。
そんなこの夜市では、夜になると店先の路上にテーブルやいすが出され、そこで料理を楽しむことができます。夜風に吹かれながらビールと料理を楽しむことができるので、存分に香港の雰囲気を味わうことができます。観光客だけでなく現地の人もよく食べに来るスポットとなっています。

スポット情報

【4】香港ディズニーランド

香港編4番目に紹介するのは香港ディズニ―ランドです。こちらは2005年に開園したディズニ―ランドで香港の観光地の一つとなっています。ここは東京ディズニーランドと比べてもあまり混雑していないので、少ない待ち時間でアトラクションに乗ることができ、人混みが苦手な人でも楽しむことができます。
パーク内では香港ディズニ―ランドでしか楽しむことができないテーマランドやアトラクションもあり、東京のディズニーランドに行き馴れている人でも楽しむことができます。香港ならではのディズニ―キャラクターをかたどった小籠包は食べるのがもったいないぐらいですね。

スポット情報

Lantau Island, Hong Kong, 香港ディズニーランド

4.66 1696975

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【5】ネイザンロード

香港編最後に紹介するのはネイザンロードです。ビクトリア・ハーバーからまっすぐに伸びるこの通りにはレストランやお店が並んでいます。香港のまさにメインストリートで、歩くだけで心踊る景色が広がっていきます。
そんなネイザンロードでやはり目を引くのがネオンがきらめく看板で、香港のフォトジェニックスポットスポットです。ネイザンロードからビクトリア・ハーバーへ突き当たるところにはペニンシュラホテルに代表される有名な高級ホテルが立ち並び、その先には100万ドルの夜景が広がっています。

スポット情報

マカオ編

【1】聖ポール天主堂跡

photo by mball
マカオ編1つ目に紹介するのは、聖ポール天主堂跡です。この場所はもともと1602年に聖ポ―ル協会が創建された場所です。1635年の家事で焼失してしまったあとも現在の壁面と階段だけが現在まで残されています。マカオの代表的な世界遺産の一つです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

siesta0248三度の飯より昼寝が好きです。

このまとめ記事に関して報告する