• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
新しい癒しはここにある。疲れている時にこそあえて行きたい関東の教会7選

「教会」は、宗教のあり方を説き広め、礼拝するための建物や組織のことを指すとても神聖な場所です。教会に一足踏み入れると、緊張感と静寂に包まれ、穏やかな気持ちになれます。そこで今回は、普段から頑張っているあなたに行っていただきたい教会を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.カトリック東京カテドラル関口教会 / 東京都

1つ目紹介する教会は、「カトリック東京カテドラル関口教会」です。この教会は、教会でありながら建造物としても評価が高く、国内外問わず多くの人が訪れています。ぱっと見ただけでは教会だとは分からないですよね。
この教会では、月に1度「オルガン・メディテーション ~晩の祈りとオルガン音楽による瞑想~」というオルガンの音を聞きながら瞑想する時間が設けられています。毎日せわしなく生活している方や、癒しが欲しい方はぜひ休日に行ってみてください!

詳細情報

  • 東京都文京区関口3-16-15
  • 03-3945-0126

2.カトリック麹町 聖イグナチオ教会 / 東京都

2つ目に紹介する教会は、「カトリック麹町 聖イグナチオ教会」です。聖イグナチオの名は、カトリック修道会イエズス会の創立者で初代総長であった聖イグナチオ・デ・ロヨラから取られ、この教会の守護聖人とされています。
主聖堂を囲む十二本の柱は、キリストの教会を支える十二人の使徒たちを表し、天井には蓮の花がかたどられています。祭壇の場所や椅子の配置、ステンドグラスなど、一つ一つにまで意味が込められているので、ぜひ細かいところまで見てみてください!

詳細情報

  • 東京都千代田区麹町6-5-1
  • 03-3263-4584

3.カトリック神田教会 / 東京都

3つ目に紹介する教会は、「カトリック神田教会」です。日本で初めて聖フランシスコ・ザビエルに捧げた歴史ある教会です。基本的には、月曜日の10時から16時までは見学することができます(結婚式や葬儀が行われている場合は入れません)。
この教会のステンドグラスは皆、それぞれキリストとともに起こったことが絵として描かれています。一つ一つに物語があるので、ストーリーを感じながら見てみてください。カトリックの歴史に触れることができますよ。

詳細情報

  • 東京都千代田区西神田1-1-12
  • 03-3291-0861

4.カトリック碑文谷教会(サレジオ教会)/ 東京都

4つ目に紹介する教会は、「カトリック碑文谷教会(サレジオ教会)」です。「江戸のサンタ・マリア聖堂」として1954年にサレジオ会によって建立され、現在はサレジオ教会として親しまれています。
有名な芸能人の方々が結婚式を挙げたことでも知られるこの教会。黄色と青を基調としたフレスコ画が描かれた天井と息を飲むほど美しいステンドグラスに、多くの人が魅了されてきました。独特な雰囲気を感じに、ぜひ行ってみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する