• はてぶ
  • あとで
インスタ女子は絶対行きたい!日本から約5時間の“セナド広場”を徹底解剖

ヨーロッパの街並みって憧れますよね。余計なものがなく整っていて、なにより可愛い街が多いのです!しかし、ヨーロッパは少し遠いように思えます。そう考えるあなたにぴったりの街が、日本から約5時間のマカオ『セナド広場』。今回は『セナド広場』の魅力を徹底解剖します。(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

日本から約5時間で行ける「マカオ」

みなさんはマカオにどれくらいの時間で行けるか知っていますか?実は、直行便で5時間もかからずに行けるのです。そんなマカオは、五つ星ホテルやカジノなど、お金持ちの街、というイメージがあります。
マカオには五つ星ホテルがいくつもあります。ウィンマカオやザ・ベネチアン・マカオなど、お金があったら一度は泊まりたいホテルばかり。夜のマカオは、ホテルのイルミネーションがとても綺麗で、まるで夢の世界。

インスタ映え間違いなしの広場

photo by mball
マカオは、昔ポルトガルに統治されていた歴史があるため、その名残が残った建築物がたくさんあります。それらのいくつかは世界遺産に登録されており、今回ご紹介する『セナド広場』もそのうちの一つ。
photo by mball
『セナド広場』はヨーロッパを感じさせるような街並みです。カラフルな建物が多く、どこを撮ってもインスタ映え間違いなし。インスタ女子の中で一度は絶対訪れたい場所として今話題になっています。
日が暮れると広場全体がライトアップされて幻想的な景色が広がります。カラフルな建物と光のコラボレーションは、見るものを魅了します。地面が石畳でつくられており、それに反射する光がまたとても美しいのです。

街歩きが楽しすぎる!

楽しみ方①食べ歩き

photo by mball
『セナド広場』周辺には世界遺産などおでかけスポットがたくさんあるので、街歩きの起点としてよく利用されます。1つ目にご紹介する、『セナド広場』周辺の街歩きの楽しみ方は、食べ歩き。

エッグタルト

photo by mball

マンゴースムージー

photo by mball
おすすめは、エッグタルト。マカオを訪れたらまず食べるべきスイーツです。とても安く、甘いもの好きは何個も食べたくなる一品です。他にもマンゴースムージーやタピオカミルクティーがあり、食べ歩きを満喫できます。

楽しみ方②世界遺産巡り

photo by ice5cream
2つ目にご紹介する、『セナド広場』周辺の街歩きの楽しみ方は、世界遺産巡り。マカオには、世界遺産が30個あると言われており、『セナド広場』を中心に歩いて巡ることができる距離だけで、思う存分世界遺産を楽しめます。

聖ドミニコ教会

photo by mball
中でも必ず訪れたいのがこちらの「聖ドミニコ教会」と「聖ポール天主堂跡(てんしゅどうあと)」。マカオの世界遺産の中でも多くの方が訪れるスポットです。特に「聖ドミニコ教会」はインスタ映えがするので、写真を撮りに訪れる人が後を絶ちません。

詳細情報

『セナド広場』へ行こう!

いかがでしたか。ヨーロッパの町並みを楽しみたい、けど時間と体力がないというとこのあなた。日本から約5時間の場所にこんな綺麗な、ヨーロッパを感じることができる街並みがあるのです。ぜひ一度訪れてみてください。(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

mballサッカー好きです。読書します。おすすめは『本日は、お日柄もよく』。

このまとめ記事に関して報告する