• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
もののけ姫のモデルは“京都”にあった!不思議なパワーを持つ「志明院」とは?

超有名作ジブリ「もののけ姫」のモデルである京都「志明院(しみょういん)」。山の頂上に存在するそのお寺には、妖怪も出ると噂が!さらに探れば探る程、たくさんの神秘的なものが隠されていた!川の源泉、清水寺の舞台、龍、などなど、神秘的なお寺「志明院(しみょういん)」の秘密を探る!

このまとめ記事の目次

もののけ姫とは?

宮崎駿作、超有名作「もののけ姫」。映画のキャッチコピーは「生きろ」。神々と人間との対立が描かれています。

映画のモデルで有名なのは屋久島?

そんな「もののけ姫」の舞台で有名なのって、屋久島ですよね?屋久島は鹿児島県にある世界遺産の島で、その独特な雰囲気はまさに映画「もののけ姫」の世界です!
まさに、映画の舞台である”シシガミの森”を思わせる風景です!

もう一つのモデル、「志明院」!

きっかけになったのは「屋久島」だけではなかった!

実はこの「志明院」、なんと宮崎駿監督が「もののけ姫」を作るきっかけになったのだとか!「屋久島」はものがたりの舞台ですが、こちらの「志明院」は、物語自体の原点なのですね!

きっかけとなったのは”この人”!

作家として有名な司馬遼太郎です!当時新聞記者だった司馬遼太郎は、この「志明院」に泊まり、奇妙な体験をしました。そしてその経験を宮崎駿監督に話したことにより、「もののけ姫」は誕生したのです!

奇妙な体験とは?

司馬遼太郎『石楠花妖話』

この作品の中で司馬遼太郎は、ここ志明院に泊りその夜の出来事をエッセイにしています。エッセイの中で妖怪が今でも住んでいる場所と聞き、志明院を訪れたと記していますし、自ら屋根の上でなにものかが四股を踏む音を聞き、誰も居ないのに障子が揺れるのを目撃したと記しています。

そもそも「志明院」とは?

「志明院」は、天長6年空海によって創建されました。京都有数の大きな川、鴨川の水源地に位置し、その源を観察することができます。またお寺の雰囲気はとても独特で、霊感がある人んは”感じる”ものがあるんだとか...。

どこが「もののけ姫」のモデルに?

そんな「志明院」は、どのようにして「もののけ姫」のモデルとなったのでしょうか!まずは、お寺の案内といきましょう!

ここで事務作業!

いざ、山に入ってみよう!

しかしここから先は撮影禁止。その先にあるのは?

「志明院」は、中で修行中の僧侶がいるので、この山門を越えた後の撮影を禁止しています。

雰囲気は屋久島のよう

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

s_k可愛いもの大好き♡よく寝てよく食べよく遊ぶ、常にBE HAPPY!!!

このまとめ記事に関して報告する