満天の星空と富士山を。キャンプに最適【山中湖】でおすすめのキャンプ場7選。

目の前には日本一の山、富士山。見上げれば満点の星空。そんな絶景を楽しめる山中湖は観光はもちろん、キャンプする場所としても人気なのです!そこで今回は山中湖付近でオススメのキャンプ場をご紹介していきたいと思います。アウトドアにキャンプをして自然を感じにいきましょう。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1選目:レイクロッジヤマナカ/山中湖

2017年7月にリニューアルした「Lake Lodge YAMANAKA」は、標高約1,000mにあり、星が沢山見えます。都心から2時間以内、スーパー やコンビニは車で10分ぐらいとかなり便利です。キャンプ場から15分くらいの所には、温泉が2ヶ所あります。
山中湖の向こうに富士山を裾野まで一望できるスポットがあり、特に夕焼けの美しさは格別です。夏は東京より5度以上涼しく、合宿やキャンプにぴったりで、スポーツやアウトドアも楽しめます。 キャンプ場内の設備、清潔さの評価は抜群!気の合う仲間や家族と自然を満喫できます。
rakutenで見る

レイクロッジヤマナカ

山梨県南都留郡平野山中湖村平野479

3.36 067

2選目:村営山中湖キャンプ場/山中湖

「村営山中湖キャンプ場」は、テントサイトが4つのブロックに分かれて、全部で100張設営の規模です。ブロックごと貸し切りも可能で、80人収容の集会室もあります。管理棟にあるロッジは、2段ベッドの12人部屋、48人部屋となっているので、テントが苦手でも大丈夫です。
なにより村営なので料金はリーズナブル!連泊もおすすめです。夜間は虫の声しか聞こえないほどの静けさ。こちらでは山を散策し、鳥のさえずりを聞き、たっぷりのマイナスイオンを浴びてエネルギーを蓄えましょう。遊歩道やちょっとした遊び場で子供と遊ぶこともできます。

村営山中湖キャンプ場

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

写真を投稿する
3.00 00

3選目:小田急山中湖フォレストコテージ/山中湖

都心から1時間半の「小田急山中湖フォレストコテージ」は、ちょっぴり贅沢な貸別荘タイプからバンガローまで用途に応じて選べます。森林浴が満喫できる森林エリア、山中湖と富士山が望める湖畔エリアに分かれており、ここでペットと過ごせるのはうれしいですね。
木々が多く、自然環境は申し分ありません。周辺には飲食店や土産店、アクティビティが充実していますので、外部で食事することもできます。こちらには男女別の浴室があるので、ゆったり疲れを癒せます。屋根つきのバーベキューサイトは、日帰りでも気軽に利用できますよ。

小田急山中湖フォレストコテージ

山梨県南都留郡山中湖村平野字切詰491

3.11 17

4選目:PICA山中湖ヴィレッジ/山中湖

”生態系に健全で、経済的にも成り立つデザインとシステム”というコンセプトに基づいて設立された「PICA山中湖ヴィレッジ」は、設備が充実しています。豪華にアウトドアを楽しめるのに、そのお値段はリーズナブル!宿泊者には富士急ハイランド無料という特典もあるんです。
人気のハンモックコテージは、2階建てで浴室、冷蔵庫、電子レンジ等何でも揃っています。Hammock Cafeはペットとの利用が可能で、お好きなハンモックに乗りながら美味しいコーヒーを飲み、読書やお昼寝してくつろげますよ。レンタルサイクルや天体望遠鏡もあります。
rakutenで見る

PICA山中湖ヴィレッジ

山梨県南都留郡山中湖村平野506-296

3.05 1137
山中湖で冬キャンプ

山中湖 【PICA山中湖】 山中湖へ冬キャンプに行ってきました♪ この時期の山中湖からみる富士山はとっても綺麗なんです。 夜は、富士山に積もった雪が白く浮かび上がり山の形がくっきり浮き出て見えます! そして、午後には山中湖からのダイアモンド富士が眺められる時期でもあります。 そんな素敵な富士を眺めながら 寒くないコテージで冬キャンプ❣️ ここ『PICA山中湖』は、FUJIYAMA KITCHENが併設されているので、食材を用意してくれて 後は、火を起こして焼いて、煮ていただくだけのお手軽キャンプができるキャンプ場なんです‼️ 荷物を準備したり、買い出しに行ったり 車から荷下ろししたりすることなく スマートにキャンプができるって ほんと理想的‼️ ゲストハウスでチェックインを済ましたら 鍵を受け取り敷地内のコテージへ すぐに火起こしをして 焚火台もあるので薪にも火をつけていきます! 食材は、後からコテージまで運んでくれるので 楽々BBQを楽しめます 炭に火がついたら 箱根西麓牛のサーロインステーキと 信玄鶏モモを豪快に焼いていきます。 そして、冬はやっぱり鍋。 海鮮がたくさん入った 和風シーフードトマト鍋で暖まりながら アウトドアクッキングを楽しみます。 鍋の最後の締めはリゾット! 自然の中でいただく キャンプ飯はなぜかすごく美味しい♫ ここまで来ると日が落ちてかなり寒くなるので、 ペレットストーブと床暖房のついた部屋の中に入って、ざくろジュースを片手に オードブルとデザートをゆっくりいただきます。 一面ガラス張りの解放感あふれるコテージは、 2階にベットが4つ用意されていて 1家族がゆっくり寝れるリゾートコテージ”グランオーベルジュ” 大満足なキャンプができるPICA山中湖 2食付きコースなので朝ごはんも楽しみです! 🗻 2月23日(木)「富士山の日」を記念して 富士急グループでは「223(ふじさん)まつり」を開催中! 2月1日(水)~2月28日(火)の1ヶ月間、 各施設では、さまざまなキャンペーンを実施中 さらに、とっておきの富士山の写真を #富士山の日 #富士急 のハッシュタグを付けて投稿すると、 3月21日(火)~5月7日(日)までの期間、 富士急行線の車内に掲出するキャンペーンを実施 是非『223ふじさんまつり』で検索してみてくださいね! ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐施設情報‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ ◾︎施設名 PICA山中湖 ◾︎住所  山梨県南都留郡山中湖村平野506−296 ◾︎電話 0555-62-4155 ◾︎Instagram @pica.yamanakako ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐ #pica山中湖 #pica山中湖ヴィレッジ #山中湖キャンプ #山中湖グルメ #山中湖畔 #fujiyamakitchen #富士急 #富士山の日 #富士急ハイランド #富士急223まつり #223まつり #山中湖 #ハンモックカフェ #河口湖 #富士山 #冬キャンプ #キャンプ #手ぶらキャンプ #コテージ #山中湖コテージ #コテージキャンプ #山梨キャンプ #山梨キャンプ場 #キャンプ飯 #アウトドアクッキング #アウトドア料理 #鍋スタグラム #贅沢な休日 #理想のキャンプ

5選目:湖山荘キャンプ場/山中湖

山中湖畔の延長にあり20mぐらいの平地にある「湖山荘キャンプ場」は、大小合わせて45棟、350名収容できます。”山中湖夕焼けの渚・紅葉祭り”は、富士山と湖の景色を背景に全長600mの紅葉回廊が圧巻で、ライトアップが幻想的な世界に導いてくれますよ。
バンガロー内の照明には、消灯時間がありません。普段は卓球場として利用されている集会ホールは、舞台と音響の利用もできますので、悪天候時のキャンプファイアーやイベント等の差し替えに便利です。湖面エリアは夜空の鑑賞に最適ですが、早めの予約が必要です。

6選目:撫岳荘キャンプ場/山中湖

ホテルとキャンプを目的別に応じて選べる「撫岳荘キャンプ場」は、自然素材の創作体験ができます。スポーツやわかさぎ釣りはもちろんのこと、リースやアクセサリー作り等をインストラクターに指導してもらえるのです。レジャーやアクティビティを楽しむにはぴったりですね。
トレーラーハウスも人気です。天候を気にせず、キャンプ用品を持ち込む必要もありません。屋根があるので外でバーべキューができますし、中にシャワーも完備されています。女子だけのキャンプはちょっと不安ですが、こちらなら安心して女子会と夜空の鑑賞ができるんですよ。

撫岳荘キャンプ場

山梨県南都留郡山中湖村平野508

写真を投稿する
3.00 00

7選目:富士見荘キャンプ場/山中湖

鳥のさえずりが聞こえる「富士見荘キャンプ場」は、澄んだ空気、深い緑の中で自然を満喫できます。国道から少し離れているので静かですし、環境条件には恵まれています。価格設定がお手頃なため、家族や団体、学生に人気があり、リピータが多いのが特長です。
宿泊の場合は調理道具一式無料なのですが、バーベキューのみなら有料で5時間となっています。旧富士見荘旅館にあるお風呂を貸切で利用することもできるので、ゆっくりくつろげますね。施設内はいつも清潔に維持されています。大自然の中、冬の夜空に光る星が思い出になりますよ。

美しい空気を。

いかがでしたか?キャンプにはぴったりの山中湖。緑が生い茂る夏の季節も良いですし、赤く染まる秋でもいいですし、ツンと寒い星空を見上げられる冬もしてがたいですよね。きっとあなたを癒してくれる景色が広がっています。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する