• はてぶ
  • あとで
たまご好きなら見逃せない!東京都内の人気“たまごグルメ”30選

皆さん、卵はお好きですか?オムライスや親子丼など、卵を使用したグルメはたくさんありますよね。そこで今回は東京都内にある人気の「たまごグルメ」を30個集めてみました。さまざまなジャンルのたまごグルメが満載ですよ。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. torse / 祐天寺

最初にご紹介するのは、祐天寺にある「torse(トルス)」です。こちらはオムライスとタルトが有名なカフェ。ゆったりと時間が流れているような落ち着いた空間が素敵で、季節のタルトを求めて足繁く通うカフェ好きも多いスポットなんです。
こちらでいただける絶品たまごグルメは「和風オムライス」。こちらのオムライスは絵に描いたかのような綺麗な見た目が魅力的。そして、ツナ風味になっているのがユニークで、とろりと溶けるチーズトッピングを合わせて注文するのがおすすめです!

詳細情報

東京都世田谷区下馬5-35-5 2F torse

4.05 19265

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. niru / 渋谷

続いてご紹介するのはちょっぴり大人向けなたまごグルメスポット。「niru(ニル)」は渋谷にある、煮込み料理とナチュラルワインをいただけるビストロ。カウンター席と立ち飲み形式の店ですが、予約必須の人気店なんです!
こちらでいただけるたまごグルメが「ウフマヨ トリュフ風味」です。フランス語で「卵とマヨネーズ」を意味するこちらのメニュー。シンプルで卵そのものの味を楽しめるかつ塩味が効いていてお酒も進みそうな味わいになっています。

詳細情報

東京都渋谷区東1-25-5 1階

3.80 051

3. egg baby cafe / 御徒町

続いてご紹介するのは御徒町にある「egg baby cafe(エッグベイビーカフェ)」です。こちらは卵料理専門のお店となっており、モーニングからディナーまで多種多様なたまごグルメを味わうことができます。半熟具合がたまらない特製エッグベイビーサンドイッチはたまご好きなら一度は食べておきたい!
こちらのお店に来たらエッグベイビーサンドも食べたいですが、筆者がおすすめしたいのがこちらの「エッグベイビープリン」です。10時から販売されるこちららのプリンは、固めの食感のクラシカルなプリンとなっています。ほろ苦さもあるカラメルソースと共に召し上がれ!

詳細情報

東京都台東区上野5-10-9

3.99 28308

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. eggslut / 新宿・渋谷

続いてご紹介するのは「eggslut(エッグスラット)」です。こちらは2019年秋に日本初上陸したLAでNo.1を誇る卵料理専門店です。渋谷のMIYASHITA PARKや、新宿のサザンテラスに店舗があります。こちらでは‟究極のエッグサンド”を頂けると本場アメリカで行列ができる人気店となっています。
こちらでは様々な種類のエッグサンドを頂くことができますが、定番メニューはこちらの「FAIRFAX SANDWICH(フェアファックスサンド)」となっています。半熟のスクランブルエッグが贅沢に入ったこちらのサンドイッチは、たまごのおいしさをダイレクトに味わうことができます。ふわふわなその食感もたまりません。

詳細情報

東京都渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス内

3.30 286

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. パンとエスプレッソと まちあわせ / 渋谷

続いてご紹介するのは、MIYASHITA PARK内に2020年8月にオープンした「パンとエスプレッソと まちあわせ」です。こちらは「パンとエスプレッソと」の系列店で、たまご料理をテーマとしたお店となっています。
こちらのお店ではパンとエスプレッソとでお馴染みの人気食パン「ムー」を使ったベーコンエッグや、クロックマダム、たまごサンドなどいただくことができます。他にも目の前で焦げ目を入れてくれるブリュレフレンチトーストなど、魅力的なメニューが満載です。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前6-20-10 RAYARD MIYASHITA PARK South 2階

3.39 6109

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

期間限定抹茶パン勢揃い

今年も「パンとエスプレッソと」系列で抹茶フェアが開催されたので訪問。 渋谷駅から徒歩3分ほどのMIYASHITA PARK south2階にある。 パン屋とカフェのどちらも兼ね備えているが、パン売り場はこそっとしかなく、パン売り場を探しそうになった。 2/3はイートインスペース、1/3がパン売り場。 パンとエスプレッソとまちあわせのバター抹茶パン一覧 ★抹茶あんバター(320円) ★抹茶と栗のクロワッサン(280円) ★レンコンとめんたいこのフォッカッ茶(320円) ★抹茶とマスカルポーネのデニッシュカレーパン(280円) ★抹茶とホワイトチョコのスコーン(280円) 今回は、抹茶あんバター、抹茶と栗のクロワッサン、抹茶とホワイトチョコのスコーンを購入。 抹茶と栗のクロワッサン 上に抹茶クリームと栗の甘露煮がのった抹茶生地のクロワッサン。 リベイクするとクロワッサン生地はサクサク。生地よりクリームの方が抹茶のほろ苦さを感じられる。 抹茶あんバター あんことバターがたっぷり挟まった抹茶生地のクロワッサン。 リベイクするとこちらもクロワッサン生地はサクサク。バターがとろけて美味しい。 あんことバターの組み合わせは甘じょっぱく、いくらでも食べられそう。 抹茶とホワイトチョコのスコーン リベイクするとホワイトチョコの甘い香りが漂う。 外はサクサク、中はしっとりしたスコーン。 他の2つより抹茶生地自体のほろ苦さがあり、ホワイトチョコがあることで食感や味の変化もつき美味しかった。 平日15時ごろ店内はほぼ満席。 テラスは空いていた。 店内もパフェやティラミスなど抹茶メニュー多数。

6. キッサフムフム / 十条

続いてご紹介するのは「キッサフムフム」です。十条駅から徒歩30秒とアクセス抜群の所に位置するこちらの喫茶店では、手作りにこだわったスイーツが人気です。発酵バターを使用したパンやケーキは、コーヒーとも良く合います。
そんなキッサフムフムでいただきたいのが、こちらのプリンです。45分間かけてじっくり蒸し焼きしたプリンはまるで絵本の中に出てくるスイーツのよう。固めの食感が特徴で、たまごの味も楽しむことができます。コーヒーと共に召し上がれ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • キミがいるだけで私は幸せ。だってどんなところでもキミは輝いている。まるで太陽の…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する