• はてぶ
  • あとで
200個のランタンと富士山の共演!富士山のふもとで”ランタン祭り”開催

2017年12月23日(土)、山梨県の富士吉田市で「富士山のふもとで行う、年内ラストのランタン祭り」が開催されます。世界中で人気を集めている”ランタン祭り”。今回は「スカイランタン」が意味する「感謝」を、地域に1,000年以上根付く伝統機織(ハタオリ)文化に伝えるものなのだそう。富士山を背景に、200個のランタンが機織りの生地をなびかせながら舞い上がりますよ。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「富士山のふもとで行う、年内ラストのランタン祭り」開催

開催日:2017年12月23日(土)

2017年12月23日(土)、山梨県の富士吉田市で「富士山のふもとで行う、年内ラストのランタン祭り」が開催されます。

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

中国やタイでも盛んなスカイランタン。近年世界各地で人気が上昇しており、日本でも2016年に初上陸した「ランタンフェスト」では、100組の応募枠に対して28万組の応募が殺到しました。

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

今回のランタン祭りは「スカイランタン」が意味する「感謝」を、地域に1,000年以上根付く伝統機織(ハタオリ)文化に伝えるために企画されたそう。

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

富士吉田市は東京からバスでわずか90分と、都会からとてもアクセスが良いところにあります。イベントを開催する12月には積雪により、富士山の美しい白と山肌のコントラストが見ることができ、とても美しい景色が広がります。当日は、富士山を背景に200個のランタンが機織りの生地をなびかせながら舞い上がるそうですよ。

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

また、富士吉田市を代表する食「吉田うどん」の提供や、地元の飲食店からの飲食提供、地域の人々との交流を楽しめる焚き火エリアの設置など、スカイランタンだけではなく富士吉田市の文化を肌で感じることができますよ。

一度は体験したい!

※画像はイメージです。

ランタン祭りは、とっても幻想的でロマンティックで、まさに非日常。憧れちゃいますよね。今年のシメの思い出として参加してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

「富士山のふもとで行う、年内ラストのランタン祭り」
日時:2017年12月23日(土)
時間:15:00〜19:00 ※出入り自由、ランタンは17時を予定
場所:道の駅 富士吉田
費用:無料(スカイランタンは有料購入となり、購入した方は会場にて受け取り)
  • 富士山
  • 山梨県富士吉田市新屋1936-6
  • 0555-21-1000

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する