【厳選】日本の“冬旅”で行きたいおすすめスポット30選!これで冬はあなたのもの!

さあ皆さん。冬がやってきました。冬の旅行プランは立てましたか?冬は寒くて、外に出たくないと思ってしまっているあなたは勿体ない!日本には冬にしか見られない絶景が全国各地にあります。そんな冬の旅行の手助けに『“冬旅”で行きたいおすすめスポット30選』をまとめました。さあ、日本の冬を楽しんでください!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

北海道

青い池 / 北海道

北海道にある「青い池」です。様々な絶景が集まる美瑛町にあり、青の絶景として、ここ最近人気の高まっている「青い池」ですが、そんな「青い池」には冬にしか見られない景色、青い池のイルミネーションがあるんです。
冬の「青い池」では、雪とのコラボレーションだけでなく、夜には冬季限定のライトアップも行われ、より一層幻想的な景色が広がります。2023年11月1日(火)~2024年4月30日(日)まで行われる予定で、点灯開始時間の変動もあるので、行く際はチェックしてみてくださいね。寒さを我慢した先に待っている絶景をぜひ、見に行ってみてはいかがですか?

クリスマスツリーの木 / 北海道

北海道の美瑛町にある「クリスマスツリーの木」です。こちらは、農地の中に一本だけ佇むトウヒの木。冬になると、あたり一面が雪で真っ白に染まり、幻想的な世界を見ることができるんです。
先ほどご紹介した「青い池」から車で25分ほどの場所にあるので、合わせて訪れるのもおすすめです。夕暮れ時には、大地にオレンジ色の光が差し込み、さらにフォトジェニックな絶景が見られますよ。農地の中は私有地になっているので、立ち入らないようにマナーを守って観光してくださいね。

北海道上川郡美瑛町美馬牛 クリスマスツリーの木

3.51 10113

小樽運河 / 北海道

北海道の小樽です。小樽を代表する観光スポットが「小樽運河」です。レンガ造りの建物が街灯に照らされ、何ともおしゃれな雰囲気に。冬は特に雪景色と煉瓦造りの建物、街灯もコラボレーションがみごとですよ。
2024年2月10日(土)〜2月17日(土)の期間中には「小樽雪あかりの路」が開催される予定です。小樽運河や旧幌内道~手宮線、廃線跡地など小樽の街に無数のろうそくが灯る景色は、さらにロマンティックな雰囲気になりますよ。ぜひ冬の小樽に行ってみてくださいね。

東北地方

横手のかまくら / 秋田県

秋田県の「横手の雪まつり」で見られる「横手のかまくら」です。まさに“冬の景色”といった絶景が広がります。小さなお子さんから大人まで楽しむことができるイベントで、幻想的な景色にうっとりすること間違いなしですよ。
今冬は、2024年2月15日(木)・16日(金)に開催予定です。全体を見渡したときに見られる、ミニかまくらの中に光がともった幻想的な景色も素敵ですが、大きなかまくらの中に入って楽しんでみるのもおすすめですよ!かまくらの撮影会なども行われるのでぜひカメラを片手に行ってみてくださいね。

銀山温泉 / 山形県

山形県にある「銀山温泉」です。大正ロマン感じさせる温泉地であるこちらではまるで、タイムスリップしたかのような気分を味わうことができます。特に雪化粧に染まった銀山温泉は美しく、うっとりしてしまうこと間違いなし。冬にしか見られない絶景ですよ。
温泉宿がずらりと並んでいる温泉街は、1泊2日でのプチ旅行にはピッタリの冬旅スポット。カメラ片手に温泉街や銀山温泉の街並みを写真に収めながら、温泉を満喫しながらのんびりとした時間を過ごしてみてくださいね。冬の時期にはアクセスしづらくなるので事前にしっかり調べてくださいね。
予約する

山形県尾花沢市大字銀山新畑 銀山温泉

4.54 421411
能登屋旅館さんに宿泊しました

大正時代の雰囲気が味わえる銀山温泉。 町が観光スポットという、散歩だけで楽しい場所でした。 見て回るところはそんなにたくさんないですが、奥の方には滝もあり、ゆっくり山登りもしました。 工事中であったので、奥の方は諦めたのですが、ゆっくりゆっくり回って2時間ほど楽しめました。 山登りとかしない方には観光の時間は1時間もいらないかなという感じですが、お土産屋さんやお酒屋さん、喫茶店のようなところもあり、ゆっくり過ごすにはとても最適なところでした。 昼と夜では雰囲気も全く異なり、1日で2度美味しい場所でした。 冬には雪が積もるようで、また一味違う雰囲気を味わうことができると聞いて、また冬にも行きたいなと思いました。 旅館の浴衣、下駄を履いて散歩するのもとても趣があり楽しかったです。 私は体験していませんが、大正時代の衣装の貸し出しをしているところもあるそうですよ。 能登屋旅館さんはとてもアットホームな雰囲気で、チェックインからチェックアウトまで良い対応をして頂きました。お食事も大変美味しかったです。 温泉は予約制で貸切のところや、空いてたら貸切ができて入れるという温泉、大浴場と3種類もあり、部屋食もできるのに20000円程の宿泊料でした。とてもリーズナブルで大変貴重な体験ができたと思います。

蔵王の樹氷 / 山形県

山形県にある「蔵王(ざおう)の樹氷(じゅひょう)」です。スキーのメッカとして知られる蔵王。そんな蔵王には別名「アイスモンスター」とも呼ばれる樹氷が冬の帰還に姿を現します。樹木が雪や氷に覆われ、圧巻の白銀の世界が広がります。
冬には樹氷ライトアップが開催される予定です。日中は真っ白で開放的な景色が広がりますが、夜はライトアップで幻想的かつおしゃれな雰囲気に。雪上車「ナイトクルーザー」で間近に眺めることもできます。まさにモンスターという名がふさわしい”冬”の絶景を見ることが出来ますよ。

山形県 蔵王

3.80 4419

関東地方

袋田の滝 / 茨城県

茨城県にある「袋田の滝」です。日本三名瀑に数えられるこちらの滝は、高さ120メートル、幅73メートルもの大きさ!そんな滝が寒い冬の時期になると真っ白に凍結するんですよ。完全凍結した際にはアイスクライミングを楽しむ人もいるんだとか。
神秘的な様子は"氷瀑"と呼ばれています。例年1月下旬に滝が凍り始め、寒ければ2月中に全て凍結するそうですよ。完全凍結はしない時もあるので、した際にはなかなか貴重な景色となります。時が止まったかのような幻想的な景色を写真におさめに行ってみてはいかがですか?

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する