• はてぶ
  • あとで
グルメもフォトジェも凝縮!女子旅におすすめな“愛知・岐阜一泊二日プラン”はこれだ

味噌カツやひつまぶしなど、グルメで知られる愛知県。愛知観光と言えば、グルメ旅を思い浮かべる方も多いかもしれません。しかし、愛知はグルメだけではなく女子が嬉しいフォトジェニックスポットも充実しているんです!そこで今回は、グルメもフォトジェも一度に堪能できる、女子旅におすすめの「愛知・岐阜一泊二日」プランをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

8:00 ▷ 小倉トーストでモーニング

コーヒーハウス かこ 花車本店

旅の始まりは美味しい朝食から。名古屋といえば、小倉トーストが有名ですよね。こちらの「コーヒーハウス かこ 花車本店」は、朝の7時から開店しており、新幹線ユーザーだけでなく夜行バスユーザーにもありがたいお店となっています。
ノスタルジックな雰囲気の漂う店内では、4つ切りにされたトーストそれぞれに味の違うコンフィチュールが乗せられている、少し珍しい小倉トーストをいただくことができます。4色のカラフルなコンフィチュールがとてもフォトジェニックですよね。

詳細情報

愛知県名古屋市中村区名駅5-16-17 花車ビル南館 1階

3.43 20242

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

11:00 ▷ 多治見市モザイクタイルミュージアム

美味しい朝食をいただいたら、早速岐阜へ向かいます。荷物はホテルが駅近であればホテルへ、遠ければコインロッカーに預けておきましょう。名古屋駅から約40〜50分ほど電車で揺られると、「多治見駅」に到着します。先ほどご紹介したお店から名古屋駅までは、徒歩10分ほどです。
そこからバスで約20分の場所にあるのが、こちらの「多治見市モザイクタイルミュージアム」です。見たこともないようなタイルのアートがあちらこちらに散りばめられており、非常にフォトジェニック。可愛いお土産も購入できることから、今女子に大注目のスポットです。2021年12月8日現在、土日祝日の入館は事前予約が必要です。

詳細情報

岐阜県多治見市笠原町2082-5

3.81 351190

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

13:00 ▷ うな千でランチ

多治見市モザイクタイルミュージアムを堪能したら、多治見駅の方に戻ってお昼ごはんを食べましょう。今回ご紹介するのは、多治見駅からほど近いところにある「うな千」。水曜日は定休日となっていますので、訪れる際はお気を付けください。
注文が入ってから焼き上げられる、作りたてのうなぎ料理が楽しめるこちらのお店。外はパリパリ、中はフワフワの食感で美味しいんです。そして、うなぎによく合うタレはなんと創業以来ずっと継ぎ足しているんだとか。あまじょっぱい味わいが最高です。

詳細情報

岐阜県多治見市青木町1

3.36 217
名店の鰻

岐阜県多治見にある鰻の名店❣️ 多治見でうなぎと言えば、誰もが「うな千」さんの名前を出すのではないでしょうか✨ ・ 中津川で栗スイーツを楽しんだ帰りに「せっかくこちら方面に来たから、夜ご飯はうな千寄ろう」との提案に大賛成の私(⁠◍⁠•⁠ᴗ⁠•⁠◍⁠)⁠❤ ・ 鰻はひつまぶししか食べた事がなかったのですが、一緒に行ったグルメなお友達が「鰻の美味しさを味わうならうな重が1番‼️」との事で、人生初めてのうな重を注文 ・ ❇️うな重 4400円 ・ お重からはみ出ててるうなぎ(⁠☉⁠。⁠☉⁠)⁠! 蓋を開ける前からワクワクさせられます✨✨ うなぎは7切れ、一匹超分入っていてボリューム満点 こんがり焼かれた鰻 見た目から食欲をそそります ・ 鰻の表面はカリッ 中の身はふわっ と、凄く私の好みの焼き具合✨ 炭火の香りが強く こちらも私好み❤️ ・ 卓上にタレが置いてあり、追いダレが出来るのも嬉しいサービス(⁠灬⁠º⁠‿⁠º⁠灬⁠)⁠♡ でも、鰻にしっかりと味が付いているのでタレは無くても十分です ・ ただ、見た目通り物凄いボリューム どうしても最後の二切れがそのままでは食べられず、味変のために追いダレしましたが、、、(/ω\*) 追いダレしてお友達にビックリされましたー笑笑 ・ ビックリと言えば、鰻の頭が入っていた事‼️ ひつまぶししか食べた事がないので、うな重には通常も入っているのか聞いてみたら、お友達も初めて見たとビックリしていました 当然飾りと思って残しましたが、実は食べられるようでした (お店の人は、他のお店は入ってないんですか?と逆に驚かれていました) ・ 名店の美味しい鰻を堪能出来て大満足(⁠。⁠♡⁠‿⁠♡⁠。⁠) また伺いたいです ・

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

15:30 ▷ 文化のみち二葉館

ランチの後は、名古屋へ戻り「文化のみち二葉館」へ向かいましょう。大正モダンな雰囲気に包まれている洋館は、隠れた穴場スポットです。ここは、日本初の女優である川上貞奴(さだやっこ)と大同電力の初代社長であり、電力王とも呼ばれる福沢桃介が住んでいた邸宅です。
和室は、創建当時のままで、文化財としても認定されています。当時の暮らしを想像しながら見て回るのも楽しめそうです。館内のステンドグラスはとても美しく、どこを撮ってもきれいな写真になります。思わず、シャッターの数が増えてしまうこと間違いなしですよ。

詳細情報

16:50 ▷ 徳川園

レトロな写真を撮りまくったら、次は先ほどのスポットからバスかタクシーで15分ほどのところにある「徳川園」へ向かいましょう。名古屋には、素晴らしい庭園がたくさんあるのですが、この徳川園もその一つ。回遊式の日本庭園で、季節ごとに素晴らしい景色を生み出します。
池を泳ぐ鯉も、名物のひとつです。春、4月中旬ごろには牡丹が咲き、観る人を楽しませます。どこかノスタルジックな雰囲気を感じられ、まるでタイムスリップをした気持ちにさせてくれますよ。ぐるりと一回りして、美しい庭園を満喫しましょう。最終入場は17時となっていますので、時間にはお気を付けください。

詳細情報

19:30 ▷ 山本屋総本家で味噌煮込みうどんを堪能

観光をたっぷりと楽しんだら、名古屋名物の味噌煮込みうどんを食べに行きましょう。「山本屋総本家 」では、味噌がしっかりと風味を主張している味噌煮込みうどんをいただくことができます。栄に本店があるほか、名古屋市内には複数店舗があるため、プランに合わせてアクセスの良い場所を選んでみてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している愛知。この特集では、愛知で必ず行っておきたいおすすめ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chocolove大好物はチョコレートです。

このまとめ記事に関して報告する