• はてぶ
  • あとで
観光もイルミも楽しめる!冬の"横浜1日満喫デートプラン"はこれだ

神奈川県の人気のデートスポットといえば、横浜。東京からもほど近く、1日おでかけデートをするのにもぴったりですよね。今回はそんな横浜で観光もイルミネーションも楽しめる、冬ならではの「横浜1日満喫デートプラン」をご紹介します。ぜひ次のデートの参考にしてみてくださいね。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【11:00】「横浜中華街」でランチ

「元町・中華街駅」で待ち合わせをしたら、まずは横浜中華街へ向かいましょう。横浜中華街には本格的な中華レストランや食べ歩きにぴったりなお店がたくさんあり、ランチをするにはもってこいですよ。

おすすめのお店:重慶茶樓(じゅうけいさろう)

点心

お店でランチを食べたいという方には、「重慶茶樓」がおすすめです。こちらのお店は人気四川料理の老舗「重慶飯店」の系列店で、美味しい飲茶をいただくことができます。ランチ時には点心、揚げものやちまきまたはお粥などがセットになった"点心ランチセット"をリーズナブルな価格で食べることができます。

おすすめのお店:鵬天閣(ほうてんかく)

焼き小籠包

食べ歩きを楽しみたいという方におすすめなのが、「鵬天閣」です。こちらのお店では絶品焼き小籠包をテイクアウトすることができます。おすすめは1度に2種類の味が楽しめる、豚肉とフカヒレの焼き小籠包がセットになったものです。中からあふれ出す肉汁が、たまりませんよ。

おすすめスポット:萬珍樓(まんちんろう)

肉まん

その他食べ歩きでおすすめなお店が、「萬珍樓」です。大通店で販売している手づくりの肉まんは、自然な甘さを感じられる皮と肉のうま味を感じられる中身の相性が抜群です。蒸したての温かいものを食べられるのも嬉しいですよね。

詳細情報

神奈川県横浜市中区山下町185

3.46 442

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

神奈川県横浜市中区山下町153

3.62 516

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【13:00】「山手西洋館」を見学

ランチや街歩きを楽しんだら、次は「山手西洋館」へ向かいます。横浜中華街から徒歩10分ほどのところにあるこちらのエリアは、かつて外国人居留地であったために未だに多くの洋館が残っています。
クラシカルな建物からは異国情緒が溢れていて、まるで外国にいるかのような気分を味わえますよ。そして嬉しいことに、「山手111番館」をはじめとする7つの洋館は無料で一般公開されています。歴史的な建築は、見どころがたくさんですよ。

詳細情報

神奈川県横浜市中区山手町16山手イタリア山庭園

4.05 13221
海外旅行気分を堪能できるレトロな洋館

外交官の家 ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられました。 設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、その後建築家として活躍したJ.M.ガーディナーです。 建物は木造2階建てで塔屋がつき、天然スレート葺きの屋根、下見板張りの外壁で、華やかな装飾が特徴のアメリカン・ヴィクトリアンの影響を色濃く残しています。1階は食堂や大小の客間など重厚な部屋が、2階には寝室や書斎など生活感あふれる部屋が並んでいます。これらの部屋の家具や装飾にはアール・ヌーボー風の意匠とともに、19世紀イギリスで展開された美術工芸の改革運動アーツ・アンド・クラフツのアメリカにおける影響も見られます。 横浜市は、平成9(1997)年に内田定槌氏の孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、山手イタリア山庭園に移築復原し、一般公開しました。そして同年、国の重要文化財に指定されました。室内は家具や調度類が再現され、当時の外交官の暮らしを体験できるようになっています。各展示室には、建物の特徴やガーディナーの作品、外交官の暮らし等についての資料を展示しています。また、付属棟には、喫茶室が設けられています。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

無料で海外気分

外交官の家[重要文化財] ニューヨーク総領事やトルコ特命全権大使などを務めた明治政府の外交官内田定槌氏の邸宅として、 明治43(1910)年に東京渋谷の南平台に建てられました。 設計者はアメリカ人で立教学校の教師として来日、その後建築家として活躍したJ.M.ガーディナー。 建物は木造2階建てで塔屋がつき、天然スレート葺きの屋根、下見板張りの外壁で、 華やかな装飾が特徴のアメリカン・ヴィクトリアンの影響を色濃く残しています。 1階は食堂や大小の客間など重厚な部屋が、2階には寝室や書斎など生活感あふれる部屋が並んでいる。 これらの部屋の家具や装飾にはアール・ヌーボー風の意匠とともに、 19世紀イギリスで展開された美術工芸の改革運動アーツ・アンド・クラフツのアメリカにおける影響も見られます。 横浜市は、平成9(1997)年に内田定槌氏の孫にあたる宮入氏からこの館の寄贈を受け、 山手イタリア山庭園に移築復原し、一般公開しました。 そして同年、国の重要文化財に指定されました。室内は家具や調度類が再現され、 当時の外交官の暮らしを体験できるようになっています。 各展示室には、建物の特徴やガーディナーの作品、外交官の暮らし等についての資料を展示しています。 また、付属棟には、喫茶室が設けられています。

【14:15】「しょうゆきゃふぇ」にて休憩

歩いてちょっぴり小腹がすいたら、「しょうゆきゃふぇ」で休憩をしましょう。異国情緒の溢れるお店の雰囲気が、素敵ですよね。こちらのお店では珍しい「生プリン」が名物となっています。

生プリン

卵黄が丸ごと上に乗ったプリンは、見た目も可愛らしいですよね。とろとろの食感とバニラが香る濃厚な味わいが絶品ですよ。お好みで別添えのカラメルソースをかければ、甘さと苦みの絶妙なバランスを楽しむことができます。

詳細情報

神奈川県横浜市中区元町1-30 フジタビル 2階

4.09 23239

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【15:30】「山下公園」をお散歩

美味しいプリンにお腹と心が満たされたら、「山下公園」へ向かいましょう。定番のデートスポットの1つでもある山下公園は関東大震災後に埋め立てて作られた公園で、美しい横浜港の景色を一望できる場所でもあります。
公園からはベイブリッジをはじめランドマークタワーやビル群などを眺めることができ、横浜らしい景色を楽しめますよ。海に向かうように設置されたベンチもあるので、疲れたらそこで休憩することもできます。海風に吹かれながらの散歩をすれば、気分もリフレッシュできること違いありません。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する