• はてぶ
  • あとで
2018年大河ドラマの舞台!鹿児島のおすすめ観光スポット7選はこれだ

毎年注目される大河ドラマ。2018年の大河ドラマの舞台は「鹿児島県」です。しかし、鹿児島と聞いてピンとくる方はあまり多くないかもしれません。ここでは、じわじわ話題を集める今注目の「鹿児島」のおすすめ観光スポットを7つご紹介します。 ※掲載されている情報は2017年12月現在のものです。必ず事前にお調べください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】湯之平展望所

まず1つ目にご紹介するのは、「湯之平展望所」です。こちらのスポットは、鹿児島のシンボルとも言える「桜島」を一望することのできる展望台です。目の前にそびえる桜島の迫力に圧倒されるはずです。
こちらの展望台は、桜島だけでなく、鹿児島の海や街の絶景を見ることもできる展望台なんです。天気の良い日には清々しい気持ちになれること間違いなしです。
※桜島は活火山のため訪れる際は事前に噴火状況を確認し、立入禁止区域等もありますのでご注意ください。

詳細情報

鹿児島県鹿児島市桜島小池町1025

3.09 456

【2】知覧特攻平和会館

2つ目にご紹介するのは「知覧特攻平和会館」(ちらんとっこうへいわかいかん)です。こちらのスポットは、戦時中、ここ鹿児島から飛びたった特攻隊についての展示を見ることのできる会館です。
こちらの会館、特攻についてあまりよく知らないという方にこそ、ぜひ訪れていただきたいスポットなんです。戦時中の特攻隊の方々の思いが感じられる展示に心が動かされることでしょう。

詳細情報

【3】指宿温泉 砂むし会館 砂楽

3つ目にご紹介するのは、「砂むし会館 砂楽」です。こちらのスポットは、指宿温泉名物の「砂むし」を楽しむことのできるスポットです。温かい砂の中に顔だけ出してスコップで砂の中に埋められ、じんわりと身体を温める 「砂むし」はサウナのような極楽体験です。
こちらの「砂むし会館 砂楽」では、大潮の際は波打ち際で砂むしを体験することができるんです。大潮でない時も海が近くにあるため、波の音をBGMにしながら心地よい気分に浸ることができます。女性に特におすすめです。

詳細情報

鹿児島県指宿市湯の浜5-25-18 砂むし温泉砂楽

3.63 971

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】霧島神宮

4つ目にご紹介するのは、「霧島神宮」です。こちらのスポットは、鹿児島県の中でも有名なパワースポットです。真っ赤な社殿はとっても美しく、季節によって様々な表情を見せてくれる上品な雰囲気が魅力です。
こちらの霧島神宮には、なんと樹齢800年になる「大杉のご神木」があります。どこか神秘的な雰囲気がありますよね。こちらのご神木も霧島神宮がパワースポットたる所以でもあるので、お見逃しなく。

詳細情報

【5】丸尾の滝

5つ目にご紹介するのは、「丸尾の滝」です。こちらのスポットは、4つ目にご紹介した霧島神宮と同じ、霧島市にあります。ついでに立ち寄ってみても良いかもしれません。落差はそれほどなく、比較的規模は小さな滝ですが、マナスイオンに癒されること間違いなしです。
晴れている日なら角度によっては、虹ができている様子を見ることができたり、季節によって紅葉や新緑、雪化粧した様子を見ることができるなど、訪れる時々で様々な表情を見せてくれるのも魅力です。

詳細情報

【6】いおワールド かごしま水族館

6つ目にご紹介するのは、「いおワールド かごしま水族館」です。家族連れの方にもおすすめなこちらのスポットは、海に面したところにあり、様々なエリアのある見応え満載の水族館です。天気に左右されないのも嬉しいですよね。
人気の展示は、神秘的で癒されるクラゲや、お子さんにも人気の高いキュートなイルカのショーです。特にイルカは飼育数も多く、大迫力のショーを見ることができるんです。水槽にいるイルカを見ることもできます。

詳細情報

鹿児島県鹿児島市本港新町3-1 かごしま水族館

3.57 9111

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【7】錦江湾クルーズ

最後にご紹介するのは、「錦江湾クルーズ」です。桜島の目の前に広がる広大な錦江湾をクルージングしながら景色を楽しめるアクティビティです。ランチクルージングや、ディナークルージングなど、タイプも複数あります。
夕方にかけてのクルーズでは、夕日を見ることができるかもしれません。桜島の向こうに沈む夕日はここでしか見ることのできない、まさに絶景です。1日の観光の締めくくりにしても良いかもしれませんね。

詳細情報

今、「鹿児島」がアツい!

いかがでしたか?鹿児島には自然も観光もアクティビティもできる魅力的なスポットがたくさんあるんです。2018年の大河ドラマの舞台でもある鹿児島にぜひ注目して足を運んでみてはいかがでしょうか?
(※掲載されている情報は2017年12月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する