20代女子が選ぶ!京都で記念日のディナーに行きたいロマンチックなお店15選

彼女との記念日やちょっとした特別な日、どこにディナーに行っていますか?いつもと同じ場所ではつまらないし、せっかくなら特別感のあるお店に行きたいですよね!ここでは20代の筆者が選ぶ、大好きな人と行けば素敵な思い出が作れるロマンチックなお店を15軒ご紹介します。男性の皆さん、必見です!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1.AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925(アカガネ リゾート キョウト ヒガシヤマ 1925)

AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925

まず最初におすすめする記念日のディナーで行きたいお店は、「AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925(アカガネ リゾート キョウト ヒガシヤマ 1925)」。京都の中でも歴史的建造物の多い東山にある、上品なフレンチレストランです。

AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925

AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925

建物は歴史あるものをリノベーションして使っているので、随所に和を感じられるのが特徴。モダンさと、レトロさが相まってとてもおしゃれな空間になっていますよ。ビューティー&ヘルシーをテーマにしたお料理は絶品です。
ikyuRestaurantで見る

AKAGANE RESORT KYOTO HIGASHIYAMA 1925

京都府京都市東山区下河原通金園町400-1

3.36 599

2.ラ ビオグラフィ (La Biographie・・・)

La Biographie・・・

2軒目の記念日のディナーで行きたいお店は、「ラ ビオグラフィ (La Biographie・・・)」。京都の街並みに溶け込んだ、隠れ家感満載のフレンチレストランです。高級食材にこだわらず、いいものを選び抜いたお料理は繊細な美しさが魅力です。

La Biographie・・・

La Biographie・・・

とてもこぢんまりとしたお店だからこそ、1人1人へのサービスがとても丁寧で心穏やかに過ごすことができます。季節の移ろいを感じることのできるお庭を見ながら食事を楽しめば、2人の距離がぐっと縮まりますよ。

La Biographie・・・

京都府京都市中京区長浜町152

3.52 223
こんなに残念だったことははじめて

京都のミシュラン一つ星も取っているお店です。 とっても楽しみにしていたんですが… 個人的には残念でした。 サービスなどたいそうなことは要りませんが、不快になるような態度がちらほらと。 無愛想な方が断然いいです。 食事のレビューです。 はじめは前菜としていくつか。 カカオを使ったものなどおもしろいものもありました。 続いての卵はこのお店の看板メニューだそうです。 最初シナモンみたいなスパイス。 酸味もキツいと思ったら甘味もくるという不思議な味でした。 続いて蟹とかぶです。 ソースはココナッツのソース。 見た目が綺麗でテンション上がります。 蟹がたっぷり。 蕪と青林檎があっさりなので前菜みたいに食べられます。 5個くらい同じのが乗っていたのでやや飽きましたがw パンはバターが美味かったです! 続いてアワビとカレーに似たソース。 アワビがこりこりしていておもしろい食感。 メインは京都姫牛です。 脂がすごい! 私は脂のお肉好きなので美味しいですね。 最後少し苦しいですが😐 野菜がごついです、、、(笑) 見た目はいいけどね。(笑) デザートは林檎パイ。 めっちゃさくさく。甘すぎず美味しいです。 最後にショコラノアールビスキュイ。 ホワイトチョコのアイスは案外食べたことがないかもというお味で新鮮でした。 気になったのは接客で… 全体的に舐められているなと感じました。若い女子二人だったので多少あるかもしれません。 フランス料理の専門用語やスパークリングウォーターの名前などこちらがわからない、聞き取れなかったことが多かったです。 私はワインが好きなのですが、ワインはわからないでしょうという態度で、隣のテーブルに残ってあったシャンパンをはじめに注がれました。 品種や産地の説明もほとんどなく、ボトルも見せてくれずまた隣のテーブルに置いていました。 もう一杯、次は食事に合わせて…とオーダーすると、お酒の進み具合が遅いので2人で一杯分にしておきましたとのこと。 たしかにゆっくり飲んでいましたが(笑) お会計はサービス料が高くて、ワインも1.5杯(のはずだよね?)で15 ,000円を超えました。 うーん微妙すぎる。 元々8,000円台のランチでした。 予約の電話の時から少し高圧的な態度を感じていました。 お料理も美味しかったのですが、不思議と印象に残っていないです。 食事に行ってこんなにがっかりしたのははじめてでした。 多くの方がいいレビューを書かれているので、合う合わないがあるのかもしれません。

3.高台寺 極-KIWAMI- (コウダイジ キワミ)

高台寺 極-KIWAMI-

3軒目の記念日のディナーで行きたいお店は、「高台寺 極-KIWAMI- (コウダイジ キワミ)」。老舗企業のオーナーの邸宅をリノベーションしてできたお店で、日本の古き良き情緒溢れる建物は風情があります。

高台寺 極-KIWAMI-

高台寺 極-KIWAMI-

このお店は決まったメニューがないのが特徴。お客さん1人1人に合わせたメニューを考えて作ってくれるシステムなので、自分たちだけのお料理を楽しむことができますよ。その日限りのメニュー、是非その贅沢感を満喫して下さいね。

高台寺極‐KIWAMI‐

京都府京都市東山区金園町400-1

写真を投稿する
3.02 00

4.フレンチダイニング トップ オブ キョウト

フレンチダイニング トップ オブ キョウト/リーガロイヤルホテル京都

4軒目にご紹介する記念日のディナーで行きたいお店は、「フレンチダイニング トップ オブ キョウト」。リーガロイヤルホテルの14階に位置するレストランで、京都の美しい夜景を一望することができます。

フレンチダイニング トップ オブ キョウト/リーガロイヤルホテル京都

フレンチダイニング トップ オブ キョウト/リーガロイヤルホテル京都

京都唯一の回転展望レストランであることでも評判で、ゆっくりと90分かけて1周すれば京都の夜景を余すところなく堪能できます。日本らしく四季を感じさせるお料理の数々は、見た目にも美しく食べるのが勿体ないほど。素敵なディナーになりますよ。

フレンチダイニング トップ オブ キョウト/リーガロイヤルホテル京都

京都府京都市下京区東堀川通り塩小路下ル松明町1番地 リーガロイヤルホテル京都14階

- 016

5.THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO (ザ ソウドウ ヒガシヤマ)

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

5軒目の記念日のディナーで行きたいお店は、「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO (ザ ソウドウ ヒガシヤマ)」。東山の歴史ある街並みにぴったりの、京都らしさ全開のお店です。1300坪にも及ぶ敷地に広がる日本庭園は感動ものです。

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

緑に囲まれて、静かで落ち着いた環境で食事が楽しめるのが嬉しいポイントですよね。お料理には京野菜がふんだんに使用されていて、料理からも京都を満喫できます。バーも兼ねているのでお酒の種類が豊富なのも良いですよね。
ikyuRestaurantで見る

THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO

京都府京都市東山区八坂通下河原東入ル八坂上町366

3.38 5116

6.FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT (フナツル キョウト カモガワ リゾート)

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT

お次におすすめする記念日のディナーで行きたいお店は、「FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT (フナツル キョウト カモガワ リゾート)」。京都有数の観光スポットでもある鴨川沿いにあるレストランです。

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT

有名な空間デザイナーによってデザインされた店内は、和と洋の融合が絶妙!窓から見える鴨川の景色も相まって、2人のデートをロマンチックに彩ってくれる事間違いなしです。ソファ席もあるのでリラックスして食事を楽しめますよ。
ikyuRestaurantで見る

FUNATSURU KYOTO KAMOGAWA RESORT

京都府京都市下京区木屋町通松原上ル美濃屋町180

3.50 8144

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する