手土産にも最適!“富山市内”で買える&堪能できる絶品スイーツ8選

スイーツって手土産にもピッタリですし、購入してその場で堪能するにも最適ですよね。今回は富山市内で購入できる、人を幸せにしたりされたりするスイーツを紹介していきたいと思います。和スイーツ、洋スイーツそれぞれ部門別に紹介していくのでそれぞれ和と洋どちらにしようかしらなんて考えながら記事を参考にしてみてくださいね。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

和スイーツ編

1選目:石谷もちや/富山市

もち米の王様と言われる”新大正もち米”と北海道の小豆、富山の名水という厳選した材料にこだわっています。いちご大福は、福岡県産のいちご”あまおうで”が丸ごと入っていて、お餅がやわらかい行平の生地なので食べやすく、2種類の自家製餡とのコンビが絶妙です。
左の”ささぎ餅”は富山ならではのお餅。あずきの親戚”ささげ豆”がいっぱいで、小豆好きにはたまりませんね。おはぎは小豆、きな粉、ごまの3種類があります。おすすめは、こちらの人気商品”あやめ団子”、沖縄県産の濃厚な黒砂糖の味ともっちり食感を是非味わってくださいね。

2選目:竹林堂/富山市

240年前から伝統の甘酒まんじゅうを製造しています。秘伝の甘酒は素朴な風味で、食べるときにほのかに香りがします。毎年6月1日は日枝神社春季例大祭で、朔日饅頭として販売されるため、開店前に行列ができます。縁起物として家族みんなで甘酒まんじゅうを食べるのですよ。
もし固くなってしまっても電子レンジやトースターで温めれば、別の味わい方が楽しめますよ。他にも伝統の中で生まれた季節限定の美しい和菓子がたくさんあり、ふるさと納税の詰め合わせにも入っているんです。デバートや駅でも買えますので、お土産にいかがでしょうか。

3選目:薄氷本舗五郎丸屋/砺波・南砺

割れた水たまりの”薄氷の美しさ”をヒントに生み出された”薄氷”。新大正米の煎餅に和三盆を刷毛塗りした繊細なお菓子です。創業は江戸中期で現在までに様々にアレンジされましたが、基本は昔のまま。これは真似のできない技術で作られているのです。季節の薄氷も人気ですよ。
T五ティーゴは、口の中に入れると溶けるうすい干菓子です。こだわりの和の天然素材が5つのTONEと5つのTASTEを作り上げました。うす氷最中は、最中が薄氷に因んだ形になっています。すべてのパッケージがモダンなデザインなので、おしゃれな土産としておすすめします。

薄氷本舗五郎丸屋

富山県小矢部市中央町5-5

3.35 010
  • 〜¥999

4選目:林盛堂本店/富山市

創業は江戸の末期で、明治中期に2代目が考案したのが”玉天”。泡立てた卵白に寒天と砂糖の蜜を加えて、卵黄を塗って焼いたものです。外側はこんがり香ばしくて、中身はマシュマロのようなふわふわ。包み紙の版画やショッピングバッグは棟方志功のデザインです。
越中八尾「おわら風の盆」の人気銘菓のひとつで、珈琲や渋めの緑茶とよく合います。”ひしきりこ”は、特製の石臼で挽いた小豆の粉を使用していて、切子(ガラス)のような型押し模様が特長です。昔ながらの材料しか使わないこだわりの和菓子は、古き良き時代を思わせますね。

林盛堂本店

富山県富山市八尾町福島3-8

3.07 02
  • 〜¥999
  • 〜¥999

5選目:わかば 富山店/富山市

東京で、所謂「たい焼き御三家」と呼ばれる”天然”たい焼きの富山店です。天然というのは、一匹ずつ鋳物の焼き型で丁寧に焼かれていることを表すもの。持ち帰りの他、中で食べることもできます。皮が薄くてうろこまでしっかり浮き出し、もちろんアンコはしっぽまでたっぷりです!
たい焼きの他には、こしあんや、ぷるぷるのタレで包まれた抹茶等の団子やぜんざい、ソフトクリームもあります。今や和菓子は海外へも進出していますが、こちらの店舗にはたい焼き修行に来られたロシア人がいました、店主の指導のもと彼女は2店舗目を開業しているそうですよ。

洋スイーツ編

6選目:パティスリージラフ/富山市

フランスの一軒家の外観、神通川の土手沿いにあるお店は、富山とは思えない雰囲気。伝統的なフランス菓子をアレンジして現代風にしたケーキはデザイン性に優れ、目を奪われる美しさ。アンティークな内装のイートインスペースで味わえば、パリにいるかのような錯覚を起こしますよ。
チョコレートのお菓子が多く、ケーキだけでも数種類ありますが、濃厚で洋酒が効いた大人向けです。オリジナル定番である”G”マークのピアジェは代表的なケーキで、フランス人好みに考案されたもの。焼き菓子等は持ち帰りに便利で、自信を持って贈れるギフトとなりますよ。

7選目:LA MAISON DE JUN/富山市

「Le Patissier Jun」の3店舗め。華やかさと美しさにこだわって素材を吟味し、食感と香りを絶妙に調和。カフェは大きな窓で明るく開放的、イートインというよりサロンのような感じ。選んだケーキに焼き菓子のサービス付き、アイスも追加できるセットがあります。
こちらでは、特有の酸味を感じさせないコーヒー、そして紅茶のメニューも豊富で、JUNのために作られたフランス ダマン社のロティウス(蓮の香りの紅茶)や、シェフがブレンドしたオリジナル等があります。22時まで営業なので、仕事帰りやお食事帰りにも利用してくださいね。

9選目:ムッシュー・ジー/富山市

こちらのパティシエは、各国で本場フランスの味を提供してきたスペシャリスト。パティシエ界の最先端を紹介する雑誌にもその名を連ねています。フランスバスクで誕生したマカロンは単色で素朴なものでしたが、現在ではカラーのバリエーションも豊かに進化し続けています。
西洋のテイストはもちろん、和風の酒(甘酒)や、八尾胡麻マカロンなどもあります。サクッとした衣の食感となめらかなクリームの口当たりがたまりませんね。繊細かつスタイリッシュなケーキは、ジョスラン氏の経験が生かされた他には見られない独特の形。商品の完売にご注意を!

ムッシュー・ジー

富山県富山市総曲輪4-10-9

写真を投稿する
3.20 20
  • ¥3,000〜¥3,999
  • ¥2,000〜¥2,999

いかがでしたか?

いかがでしたか?和スイーツ、洋スイーツそれぞれ部門別に紹介してきました。富山市内にはたくさんのスイーツの名店があったんです!是非富山市内でスイーツを堪能する際、もしくは手土産にスイーツを購入する際気になったお店があれば立ち寄ってみてくださいね。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する