• はてぶ
  • あとで
辛いけど癖になる!絶品火鍋が食べれるお店「海底撈火鍋」が日本に

中華料理と言ったら「旨辛い!」というイメージですよね。麻婆豆腐やチンジャオロースなどは日本人にも知られている料理ですが、「火鍋」という料理はご存知ですか?火鍋は中国人の食文化において広く知られる辛味の強い鍋料理です。今回は、中国人の筆者が日本でも食べれる絶品火鍋「海底撈火鍋」をご紹介したいと思います。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

中国でも大人気の「火鍋」

中華料理と言ったらどのようなイメージがありますか?多くの方は「辛い」「旨い」といったイメージがあるかと思います。その中でも、「麻婆豆腐」や「チンジャオロース」などは日本人にも知られている料理ですが、「火鍋」という料理はご存知ですか?
「火鍋」は中国人の食文化において広く知られる辛味の強い鍋料理です。中国で「火鍋」が嫌いな人はいないと言ってもおかしくないくらい、中国人に愛されている料理の1つです。今回は、中国人の筆者が日本でも食べれる絶品火鍋「海底撈火鍋」をご紹介したいと思います。

辛いけど癖になるほどの旨さ

「海底撈火鍋」の特徴は旨辛い「麻辣スープ」をメインとし、濃厚な味わいの「トマトスープ」や体に優しい「高菜スープ」など中国の独特な食材を活かして作られたスープが鍋の素となっています。一番人気である「麻辣スープ」は山椒と唐辛子をベースとし、全部で27種類の香辛料で作られたので、まさに旨辛さが効いています。辛さは四段階あるので、ぜひ挑戦してみて下さいね。
「火鍋」に使うお肉は高級な「A5神戸牛」、「特選ラム」から「柔らか牛たん」「豚のバラ」など、スープと相性が抜群のお肉を自分の好みでご注文できます。お肉以外でも、種類豊富な野菜、海鮮、エビや魚で作られた団子があります。筆者が特におすすめなのがエビや魚で作られた団子です。シーフードの風味と鍋の辛さが絡まった美味しすぎる一品です。
たれはセルフサービスの「たれバー」といったお好みで香辛料、調味料、薬味をプラスできるところがあります。たれの種類だけで10種類以上あるので、自分とあった味を探してみてください。

海底撈火鍋(カイテイロウ)とは

海底撈火鍋

「海底撈火鍋(カイテイロウ)」の「撈」の意味は「すくう」の意味で、火鍋をイメージした名前ですね。中国では有名な高級火鍋チェーン店で、北京・上海など中国国内に100店舗以上のチェーン店があります。海外でも、アメリカ・シンガポール・韓国にも出店しています。
「海底撈火鍋(カイテイロウ)」では、火鍋が美味しい他、お客さまの目の前で「カンフー麺」を作るパフォーマンスも楽しめることができます。なので中国の店舗では外国人観光客も多く利用するお店となっています。

辛いもの好きな方はぜひ!

いかがでしたか。中国の文化が溢れるパフォーマンスを見ながら、絶品料理火鍋を味わってみませんか?辛いもの大好きな方はぜひ一度挑戦してみてください。きっとあなたも火鍋の魅力を感じられると思います。

詳細情報

tabelogで見る

東京都豊島区南池袋1-21-2ヒューマックスパビリオン南池袋5F・6階

3.51 1147

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する