• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
時代はお団子スイーツだ。東京都内の一味違うお団子スイーツ8選

昔から日本で愛され続けるお団子。もちもちとした食感はどんなに食べても食べ飽きないですよね。それに加えてあんこやみたらしといった味は和風のものが好きな人や甘いもの好きの人にはたまらない。そこで今回は東京都内で一度は食べてみたいお団子スイーツを紹介していきたいと思います。 ※掲載されている情報は2017年12月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。

このまとめ記事の目次

【1】羽二重団子/日暮里

羽二重団子 本店

まず最初に紹介するのは日暮里にある老舗のお団子屋さん「羽二重団子」です。このお店は1819年の創業以来続くお店で、明治期の文豪である夏目漱石や正岡子規の作品にも登場する名店です。

羽二重団子 本店

このお店の「一味違う」ポイントはしづくあんです。このお団子はまるで羽二重の如くきめが細かいと称された物で、このお店の看板メニューの一つとなっています。また文豪たちが愛したメニューを再現したセットもあるので、そういった点も楽しめるポイントの一つです。

スポット情報

  • 東京都荒川区東日暮里5-54-3
  • 0338912924

【2】新鶯亭/上野

2番目に紹介するのは、上野にある新鶯亭です。このお店は大正4年から続く老舗で、昔から人々に愛されてきました。上野恩賜公園の中にあり、美しい庭園の中にひっそりと佇むその姿は美味しいお団子の予感を感じさせてくれます。
この新鶯亭の「一味違う」ポイントは、名物の鶯だんごです。抹茶餡、小豆餡、白餡の3種類の鶯団子は、甘さ控えめでかつ柔らかいので何度でも食べたくなる味です。おでんなどの軽食も提供しているほか、夏になるとかき氷なども提供しています。

スポット情報

  • 東京都台東区上野公園9-86
  • 0338216306

【3】JAPANESE ICE OUCA/恵比寿

JAPANESE ICE OUCA 櫻花

3番目に紹介するのは恵比寿にあるJAPANESE ICE OUCAです。このお店は和風のものとお団子を組み合わせたことで、今大人気のお店なんです。コンセプトは旬なものを提供するがコンセプトとなっているように、焼き芋アイスや苺パフェなどその時期にあった旬なものがメニューとなっています。

ジャパニーズアイス 櫻花

そんなJAPANESE ICE OUCAの「一味違う」ポイントはお団子アイスです。こちらのお団子アイスはあつあつのお団子の上にアイスを選んでのせます。そうすることでとろけだすアイスとお団子が」絡み合い、今までにないお団子スイーツとなっています。

スポット情報

  • 東京都渋谷区恵比寿1-6-6土田ビル1階
  • 0354490037

【4】浅草きびだんご あづま/浅草

4番目に紹介するのは、浅草にある浅草きびだんごあづまです。このお店は江戸時代に実在していた仲見世のきびだんご販売を実演しているお店です。実演販売とあって江戸時代の粋な雰囲気を出しながら売っています。
そんなあづまの「一味違う」ポイントはきびだんごです。こちらのお店では、普段はなかなか食べる機会のないきびだんごを出来立てあつあつの状態で食べることができます。夏には冷やし抹茶などもいただくことができるので、浅草らしさを味わうことができるスポットです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

キュレーター紹介このまとめ記事を書いた人

siesta0248三度の飯より昼寝が好きです。

このまとめ記事に関して報告する