• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
もっと深い”沖縄”を楽しむ旅。訪れたい沖縄のパワースポット7選

みなさん沖縄といえば何を思い浮かべますか?美しい海やおいしい沖縄料理を楽しむのもいいですが、たまには違った楽しみ方もしてみたいですよね。そこで今回は、沖縄にあるパワースポットをご紹介します。女子旅や一人旅でゆっくりと巡るのにもおすすめです。 ※掲載されている情報は2017年12月に公開されたものです。必ず事前にお調べください。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①首里城(シュリジョウ)/ 那覇市

まずご紹介するのは「首里城」です。世界遺産にも登録されている、沖縄有数の観光名所です。そんな首里城ですが、実は沖縄本島を代表するパワースポットなんです!首里が琉球王朝の中心になったのは、琉球風水で最高の気脈を持つからだと言われています。
首里城は設計の際に琉球の風水師が計算して造ったことから、多くのパワースポットが存在します。安全祈願や運気の上昇、対人関係が良くなるといったご利益があるそう。首里城を訪れる際には、是非隅々まで巡ってみてくださいね。

詳細情報

asoviewで見る
  • 沖縄県那覇市首里金城町1-2 首里城
  • 098-886-2020

②久高島(クダカジマ)

続いて紹介するのは「久高島(クダカジマ)」です。沖縄本島から高速船で約15分で訪れることのできる小さな島です。沖縄開闢の祖・アマミキヨが最初に降り立ったとされる聖地で、島全体が”神の島”と呼ばれるパワースポットとなっています。
島内には、数多くの聖地が点在しているため、レンタサイクルで巡るのがおすすめです。時間をかけてじっくりと巡り、パワーをいただきましょう。立ち入り禁止の御嶽があったり、石や植物の持ち帰りが禁じられていたりと注意事項があるので、しっかり守りましょう。

詳細情報

  • 沖縄県南城市久高島
  • 0988358919

③斎場御嶽(セイファーウタキ)/ 南城市

続いて紹介するのは「斎場御嶽(セイファーウタキ)」です。沖縄本島の南城市にある御嶽です。琉球王朝時代には国家的な祭事も行われていた、沖縄を代表する聖地です。現在も信仰の対象として、手厚く守られています。
「斎場御嶽」は世界文化遺産にも登録されたことから、多くの方が訪れています。ゆっくりと過ごすには、晴れた日の朝に訪れるのがおすすめです。鳥のさえずりが聞こえ、自然のパワーも感じることができますよ。

詳細情報

  • 沖縄県南城市知念久手堅
  • 0989491899

④ガンガラーの谷 / 南城市

続いて紹介するのは「ガンガラーの谷」です。鍾乳洞が崩壊してできた谷間に川や森が広がっており、自然溢れるスポットとなっています。何万年も前から人類が暮らしてきた土地で、古くから信仰されてきた岩や樹木を見ることができます。
ガンガラーの谷はガイドツアーで回ることができるので、予約してから行きましょう。ガンガラーの谷の入り口には洞窟カフェもあり、神秘的なパワーを感じながらお茶を楽しむことができる、非日常感を味わえます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する