• はてぶ
  • あとで
うなぎの産地・豊橋でおすすめのうなぎ料理店10選

愛知県豊橋市は、東海道新幹線が停車し愛知大学等もある名古屋につぐ愛知県の都市として知られています。そんな豊橋市で盛んなのが”うなぎの養殖”です。そこで今回は、日本でも有数のうなぎ産地豊橋のおすすめうなぎ料理店をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

日本有数のうなぎ産地、豊橋

※画像はイメージです。

愛知県は、全国でも有数のうなぎ生産量の多い県なんです。その中でも西尾市をはじめとし、豊橋市、高浜市、弥富市などで養殖されています。今回はそんなうなぎの産地豊橋でおすすめのうなぎ料理店をご紹介します。

1選目:のぼりや/豊橋

テーブル席と奥に座敷があります。大正時代から伝わる秘伝のタレを守り、厳選したうなぎを焼き続ける老舗。店もメニューも変わらず、昔からの味を提供し続けています。大きくて肉厚のうなぎをふんわりやわらかく焼き上げ、仕上げはタレでこんがり。味もしっかり付いていますよ。
ボリューム満点で大満足できるので、お値段にも納得です。うなぎだけでなく、肝吸いも評価は高いです。焼いた肝が香ばしく、出汁と絶妙にマッチ!温かみのある店内は、くつろいでお食事ができます。蒸さずに焼き上げているので、お時間には少々余裕を持ってくださいね。

2選目:丸よ うなぎ/豊橋

こちらは東海道五十三次”吉田宿”の本陣跡に建てられたお店です。一般的な盛り付けと異なり、驚くのは皮が上向きになっていることです。全国的にも他にないというこの盛り付けは、タレが付きにくい皮にも伝統の技術で付けられることを証明しています。
関東風の焼き方なので、蒸してから焼きます。こちらも仕上がりには少々お時間が必要です。メニューの設定が現代的で、5つの味が楽しめるという「石焼き」もおすすめです。石焼ビビンバのように混ぜ合わせ、最後はお出汁でいただくもの。これは、ひつまぶしとは別のものです。

愛知県豊橋市札木町50

写真を投稿する
3.03 00

3選目:うな賀/豊橋

こちらも関東風の焼き方なので、店内に蒸気が上がっています。席は、ほとんどがお座敷です。常に地元の方で賑わっており、お値段はリーズナブルな設定。さらにランチなら、お得に自慢の味を楽しめますよ。皮までふっくらしたうなぎは、脂分も抜けた感じでふわふわです。
人気のひつまぶしも、うれしいお値段で味わえます。飲み物には”うなぎボーン”がサービスで付いています。それだけでもお酒が進んでしまいますが、肝焼きもはずせませんよ。関東風ということでグルメに人気の”絶品”白焼きを食べてみませんか。お持ち帰り用もあります。

4選目:寿月/豊橋

関西風の焼き方なので、うなぎの皮は炭火でこんがりよく焼かれています。関西風のうなぎを食べ慣れている方は、こちらの香ばしいうなぎがおすすめです。こってり甘めのタレがクセになりそうです。全国的に有名なお店なので、店内には有名人のサインがいっぱい貼ってありますよ。
やっぱりおひつに入ったひつまぶしが人気、お茶漬けもあっさりでいいのですが、せっかくのこんがりは、そのままいただく方がより美味しさを感じられそうです。ピリッとしたワサビは、疲れも吹き飛びそうです。その日の分が売り切れたら営業は終了するので、注意してくださいね。

愛知県豊橋市前田南町1-20-8

写真を投稿する
3.01 00

5選目:うな豊/豊橋

うなぎを焼く香ばしい匂いに誘われて、お客さんがやって来ます。お値段はとてもリーズナブルで、家族連れも多いです。ふっくら焼かれており、うなぎのタレは甘くも辛くもなく絶妙!ごはんがとても美味しく炊き上げられています。お漬物も見逃せない美味しさですよ。
メニューはうな丼・うな重・長焼きとありますが、白焼きがおすすめ。丁寧に焼かれた白焼きは、パリパリの皮にふんわりホクホクの身、白醤油に岩塩またはワサビであっさりと食べられます。ひつまぶしはないのですが、待った甲斐があったと満足できるお店ですよ。

愛知県豊橋市牟呂水神町3-14

写真を投稿する
3.01 20

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6選目:うなぎの浜名/豊橋

店主や女将さんが気さくな感じのお店。お客さんは何年も通っている常連さんや地元の方が多いです。うな重は、小鉢2品に漬物と山芋とろろ、肝吸いも付いてボリュームたっぷり、コストパフォーマンスが高い1品。関西風にしっかり焼いてありますが、ふんわりタイプのうなぎです。
他のメニューは、2種類のうなぎ丼、蒲焼き定食、ひつまぶしですが、お刺身定食もあり、全品に山芋とろろが付いています。このとろろ、ひつまぶしを食べるときにネギとワサビをかけたり、お茶漬けにする以外に山芋をかけるという方法でも楽しめるからうれしいです。

愛知県豊橋市平川町34-2

写真を投稿する
3.02 00

7選目:やまちゅう/豊橋

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する