京都駅周辺・伏見区・宇治の人気スポットランキング

京都駅周辺・伏見区・宇治のスポットを探すならRETRIPで。 このページには「京都駅周辺・伏見区・宇治」 に関する40件のまとめ記事、4,667件のスポットが掲載されています。 「京都駅周辺・伏見区・宇治」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

京都駅周辺・伏見区・宇治の検索結果
  • [[ keyword ]]
[[ (page - 1) * spot_page_size + 1 ]]〜[[ (page - 1) * spot_page_size + 15 < spot_search_results_count ? (page - 1) * spot_page_size + 15 : spot_search_results_count ]]件 ⁄ [[ spot_search_results_count ]]件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「京都駅周辺・伏見区・宇治」の検索結果を表示しています。

SOT COFFEE KYOTO / ソットコーヒー京都七条

京都府京都市東山区本町新5-148-2

1

焼肉食道しんしん宇治小倉店

京都府宇治市小倉町南浦35-12 新小倉ビル 1階/ 焼肉

2

正寿院

京都府綴喜郡宇治田原町奥山田川上149/ 神社・寺院・教会・モニュメントなど

3
予約する

TUNE STAY KYOTO

京都府京都市下京区七条通新町西入夷之町708/ ロッジ・ペンション

記念日に泊まりたい、おしゃれホテル

京都旅で滞在した「HIDEOUT」さん。 カジュアルでシームレスなTUNE STAY KYOTOさんのラグジュアリーな別館です。 2022年にオープンした全室50平米以上、キッチン付きのラグジュアリーホテル。 大きな冷蔵庫やキッチンがあるので、近くのスーパーなどで食材を購入して調理するのもいいですね。 広々とした湯船があるので、観光の疲れも癒せますよ。 お部屋からは京都タワーを一人占めできちゃいます。 HIDEOUTに宿泊すると、専用クラブラウンジの利用が可能です。 8階ラウンジでは本やレコード、ボードゲームなどがレンタル可能。 9階ではワインディスペンサーやソフトドリンク、コーヒー、各種アルコール、スナックバーなどが好きなだけ利用できちゃいます。 飲み物の種類が豊富なので、いろいろ試したくなりますよね♪ しかも、1人につき2枚のコインが貰えるから、ワインディスペンサーで好きなワインを2杯楽しめます。 もちろん、TUNE STAY HOTELの共用施設も利用可能。 本屋併設で、京都にまつわる本がずらりと並んでいます。 その場で読書するもよし、気に入った本は購入できますよ。 夜にはショートフィルム上映もあるので、クラブラウンジでお酒とおつまみをゲットして、リラックスしながら鑑賞するのがおすすめです。

4

CHEZ HAGATA

京都府宇治市莵道谷下り44-11/ ケーキ

おすすめまとめ記事

5

ニキニキ 京都駅店

京都府京都市下京区東塩小路高倉町8-3JR東海京都駅構内/ 和菓子 その他のグルメ

6

晴耕雨読

宇治駅から728m京都府宇治市宇治池森20-1/ 汁なし担々麺 ラーメン レストラン(その他)

炭火香るまぜそば。

(味の感想は★からです) 今回のお店は【晴耕雨読】さん。 京都府の宇治にありますは、汁なし坦々麺が名物のラーメン屋さん。 2022/1/1現在、京都府のラーメン屋さんで堂々の一位。食べログの点数が全てではないのはもちろんですが、やはり一番を取るというのは凄いことですよね。 お店は最寄りの宇治駅からは少々歩きます。 平等院鳳凰堂や宇治川とは逆側なので、ある程度歩くことは覚悟しましょう。 時刻は10時ごろ。晴耕雨読さんではeparkと呼ばれる先行予約サービスで予め時間指定のみではありますが、予約ができます。 それ以外は店頭で並び、整理券を発行して、指定の時間に戻ります。 私はだいたい晴耕雨読さんに行く時は平等院鳳凰堂の横にあるスタバで時間を潰します。 待ち時間も宇治観光できるので、そこまでハードルが高いお店ではないと思いますね。 指定の12時5分に戻って、私は【炭火香るまぜそば】と【ミニライス】をチョイス。 晴耕雨読さんといえば、汁なし坦々麺。その他にも種類豊富なまぜそばがあります。ですが、私はほぼほぼこちらの炭火香るまぜそば一択。 それくらいには好みドンズバな一杯なのどす。 しばし待っているとまぜそば到着。 着度した途端に炭火の良い香り。 いやぁ、マジで楽しみ。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・炭火香るまぜそば  1000円  ・ミニライス      50円 こちらのまぜそばは汁が少し多めの油そばのようなイメージ。 しっかりとがっちりとまぜまぜして、 早速一口、、、 いやぁ!旨すぎる香り! これは堪らん! 炭火の香りはチャーシューから?いやはやもはやタレからガンガンと感じる炭火の香り。 コクのある炭火の香り漂うタレは、他のラーメン屋さんでは頂けないまさに唯一無二のお味。 基本油そばとか、まぜそばとかはほとんど食べない私ですが、晴耕雨読さんのまぜそばは別格。人間の好みなんてものを吹き飛ばす旨さがある。 麺はまぜそばには珍しい平打ちのピロピロ麺。 ラーメンのような汁気もあるので、これくらい啜り心地が良い方がタレに合っていていいですね。茶色い麺からは炭火と小麦の香りが常に立っていて忙しい。嬉しい忙しさ。 チャーシューは薄切りになって、量が増えた感じでしょうか。バラとロースがたっぷり入っていて、スモーキーな香りと味は抜群。 彩りのお野菜も他の方の写真とは違ったものが入っていますね。 季節や仕入れ状況によって常に野菜などは変えられているみたいです。こういうのは常連さんは堪らないのではないですかね。 ざく切りの玉ねぎは甘味が強くてめちゃ美味しい。まぜそばと絡めて食べるのは難しいですが、そこはご安心を。 ミニライスの上に、タマネギを救出して、余った挽肉をタレごとぶっかけて最高の〆ごはん、アブラ飯の完成。 晴耕雨読さんのまぜそばは基本的にしっかりと油感があるし、量も多いので、けっこうお腹一杯になるイメージ。 ですが、是非ともミニライスだけは頼んで食べてみてほしいな。食ってみな、飛ぶぞ。です。 看板の汁無し坦々麺もありえないレベルですが、香りを大事にしている店主さんが作る炭火香るまぜそばは必食の一杯だと思います。 それではごちそう様でした。 とても美味しかったです。

7

しゅばく

京阪宇治駅から162m京都府宇治市宇治東内13-1/ そば

8