• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索

オセアニア

オセアニアのスポットを探すならRETRIPで。 このページには「オセアニア」 に関する[[ totalArticleSearchResults ]]件のまとめ記事、[[ totalSpotSearchResults ]]件のスポットが掲載されています。 「オセアニア」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

「オセアニア」に関するまとめ記事

すべて見る
[[ (page - 1) * elementsPerPage + 1 ]]〜[[ (page - 1) * elementsPerPage + 20 < totalSpotSearchResults ? (page - 1) * elementsPerPage + 20 : totalSpotSearchResults ]]件 ⁄ [[ totalSpotSearchResults ]]件 0件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「オセアニア」の検索結果を表示しています。
1

テカポ湖

ニュージーランド カンタベリー テカポ湖/水辺

星の海

テカポは星空の世界遺産とも言われる場所です。 四方を山に囲まれているので余計な灯りはなく、天候さえ良ければ満点の星の海を見ることができます。 星は圧巻で、たとえ一眼レフのようなカメラがなくても写真に収めることができるほどです。 一番いいのは心のカメラに収めてください! 人口の1割が日本人の街なので困った時はお土産やさんなどに行けばすぐ日本人スタッフに会えるので頼るのがいいと思いますよ。

なんでこんな色なの?!

なぜ!!と言いたくなるほど綺麗なミルキーブルー!!同じような写真を何枚も撮ってしまいました。晴れる確率が高いので綺麗な星空を見ることができると思います。

絶景

テカポ方面に車で走ってると、いきなりバン!!っとめっちゃきれいな水色の湖が現れます!ニュージーランドの旅で一番感動しました。言葉では表せないぐらいキレイな湖でした。

2

エアーズロック(ウルル)

Uluru-Kata Tjuta National Park, Lasseter Highway, Uluru NT, Australia

ウルルサンセット

ウルルのサンセット 2018年7月に訪れました。 オーストラリアの季節は冬 日の傾きに合わせてウルルの色が見事に変わって行きとても素晴らしい景色でした。 冬は一気に冷え込むので防寒対策をしっかり! でも夏に居る虫がいなくてすごくストレスなく鑑賞できました。

登れなくなる前に

来年には登れなくなってしまうので登れなくなる前にと言うことで登ってきました! まだ夏前と言うことでハエは思ったより少なかったです。夏になるとハエがすごくて、ハエよけが必需品です。最初の傾斜が急になっていて鎖を持ちながら登るので軍手などがあるととてもいいと思います。想像してたより登る距離もあり大変でしたが頂上からの景色は最高でした!

エアーズロック

アデレード空港からロードトリップしました。 エアーズロックはもちろん! それまでの道のりは、言葉に表せれないほどです。 「行った人にしか分からない」とよく聞きますが 本当にその通りだと思いました。 そしてエアーズロックを目の前にした時の 感動は今でも忘れません。

3

キュランダ鉄道

Kuranda Scenic Railway Kuranda Queensland 4870, Australia/鉄道観光ツアー・ガイドツアー

キュランダ村 に行くなら片道は乗るべき!

初めてのケアンズだったので、キュランダ 村に行くことにしました。 せっかくと思いキュランダ 高原鉄道を利用。 私たちは現地の駅でチケットを購入しましたが、当日でも購入できたので特に問題はありませんでした。 往路は鉄道で、復路はスカイレールに乗ろうとしたのですが、スカイレールがまさかの点検により運行中止。結構こういうことは多いみたいです。結局往復とも鉄道に乗りました。 鉄道自体はとてもゆっくり走行するので、景色も堪能できます。 なんだか時間もゆっくり流れていくようで、心安らぐ旅になりました。 列車内にはだいぶ原始的なトイレもあるので、一度行ってみるのも面白いですよ(笑) 走行時間は2時間くらいなので、復路は若干飽きてしまいましたが、せっかくキュランダ に行くなら片道は乗ることをお勧めします!

美しい自然

なんと美しい緑!滝!レトロなトロッコ!冷たい飲み物を持って乗ることをオススメします。のんびり、緑だけに浸るなんてなかなかないと思います。映画の世界に入ったようなそんな気持ちになれます。

ケアンズに行くなら是非!

ケアンズに行く方は是非キュランダに行くことをお勧めします。キュランダ自体も楽しいですが、そこまでの移動が楽しめるのも魅力です。片道はキュランダ鉄道、片道はスカイレール。どちらも違った角度からキュランダの自然を楽しめます。 世界の車窓からのオープニングにも使われている、電車が大きくカーブする瞬間はシャッターチャンスです。ゆっくり走ってくれるので撮り逃しはなさそう

4
綺麗な街

めっちゃステキな場所でした。 また行きたいです。

メルボルンに行ったら必ず行きましょう!

無料トラムで行くことが出来る地元の台所。野菜、果物、肉、魚、ワイン、衣料品、ショコラにカフェもあります。買った物を食べるスペースもあります。

いわゆる観光村

初めてのケアンズ旅行で立ち寄りました。 雑貨などが好きな人は、たくさんお店があるので楽しいと思います! 村自体はそこまで大きくないので、2時間程度あれば十分回りきれます。 私たちはコアラガーデンに立ち寄り、ランチを済ませた後、意外とやることがなくて時間を持て余してしまいました… コアラガーデン の近くに有名なハンドメイドアイスを売っているおじさんがいるので、そこは寄った方がいいかなると思います! いずれにせよ、異国感のある村で、行って損はなかったです。

6

グリーン島

Green Island,Australia/主要エリア

ケアンズからすぐの天国

ケアンズからフェリーですぐのグリーン島 ケアンズとは違い綺麗なビーチがあります🤩 シュノーケルやダイビングができますよ!

ケアンズから近くのグレートバリアリーフ!

ケアンズに行くなら、 グレートバリアリーフが見れる島のどれかには行きたいところ。グリーン島はケアンズからすぐ行けて、島自体も1日あれば十分に楽しめるサイズ!海の綺麗さには感動しました。シュノーケリング、グラスボート、プール、クロコダイルパーク等見所満載ですね

ケアンズから船ですぐのところにある島です。雨が降っておりキレイな海をみることができませんでした。観光客でごった返していました。

7

ハーバーブリッジ

Sydney Harbour Bridge, Sydney NSW, Australia/

ハーバーブリッジ!

観光名所のハーバーブリッジ!夜は特に綺麗にライトアップされます!イベントが行われる際には花火などがあがるので迫力満点

絶景ポイント

オペラハウスも、ハーバーブリッジも両方見られるのはここです。ボタニカルガーデンを抜けて、綺麗な花々をみて、海の風に吹かれながら到着です。おススメスポットです。アイコンにできそうな写真がとれるとおもいます。

シドニーを

代表する観光スポットのひとつですね。 オペラハウスからだと、橋全体をキレイに写真に収めることができますよ!

8

ビクトリア州立図書館

328 Swanston St, Australia/図書館

とても綺麗な図書館!

図書館とは思えないくらいとても綺麗な建物なのですが、中では勉強している学生がたくさんいました。 観光客も多かったイメージです。 机にチェスボードがくっついているテーブルなどもあり、日本の図書館との違いを感じました。 メルボルンのCBD内にあるので、気軽に立ち寄ることができました。

とても綺麗な図書館でした。勉強している学生が多く、席はほとんど埋まっていました。 私が行った時は生憎外観が工事中でした。

一度来たら見学不可で、翌日またトライしました。日によって見れない日があるので注意です。上から見た景色、素敵でした。ここで勉強してみたい。

9
グリーンの綺麗な海

たくさんの小さな島があり、一面綺麗な海が広がります。海の深さで濃い青から緑に海面が変化します。シュノーケルすると魚たちがとてもたくさんいます。ロックアイランド許可証が必要でおよそ50ドルです。

パラオの世界遺産

パラオの世界遺産、自然・文化の複合遺産になっています。3000年くらい前から人が住んでいた形跡が確認できており、島の一部にはロックペインティングも残っています。バリアリーフの中なので、波は基本穏やかです。シーカヤックで冒険したり、シュノーケルすればびっくりするくらい透明度の高い海に美しい魚がいっぱいいます。

パラオの海は本当に綺麗ですが、その中でも人気スポットの一つが「ミルキーウェイ」です。広大なロックアイランドのほんの一角にあり、ここだけは海の色が乳白色になるのです。 そして、ここを訪れる人が必ずすること。それは”泥パック”!ミルキーウェイの海底にある泥は高級化粧品として売り出されるほど、ミネラルや保湿成分が豊富なのです。身体や顔、髪にも塗りたくり、乾く前に海に飛び込みます。塗るときに肌を擦るときにヒリヒリしていますので、あくまで優しく!

10
歴史を感じました

オペラハウスはすぐに世界遺産になったと聞きました! その理由がわかるような歴史を感じました! 夜は船上からの景色も最高でした(^^)

シドニー

サーキュラーキーを降りてすぐ。 見る場所によっていろんな形に見えます。 オペラハウス内のツアーも行われているようです。 ロックスのハーバーブリッジの下から見るオペラハウスも素敵です。

夜に行くのもおすすめです

写真では何度も見たことがありましたが、実際に見ると思っていたよりも大きかったです。反対岸から写真を撮るといい感じです📸

11
ミスチルのPV

この場所に行くまでメルボルンから車でかなりかかりますがメルボルンに行ったらぜひ行った方がいい場所です。 行く途中、木にコアラがいることがあるので見逃さないように注意です。

感動の景色。

サンセットツアーに参加しました。 メルボルン市内を10時ごろ出発し、チョコレートファクトリーに行ったり、途中いろんなところに寄りながら、サンセットの時間帯に十二の使徒にたどり着きました。 夕日と十二の使徒の景色は圧巻で、自然の雄大さを知りました。

海岸

沿いに並ぶ岩と波の迫力は圧巻。 映の紅の豚の主人公ポルコの住処の題材になったと言われる場所もあり、一目見れば映画のワンシーンを思い出せるくらい似てました。

12

the beach BAR & GRILL

96913, Gun Beach Road, Tamuning, グアム

サンセット

サンセットを見ながら飲むお酒は最高でした。外人さんのお客さんも多く、雰囲気がすごくいいのでカップルにもオススメです。

グアムのとても好きな印象に残ってるお店です! 昼行っても最高のロケーションだし、夜は雰囲気よくてすごくおすすめです!

13

マタマタ

501 Buckland Rd, Hinuera, New Zealand

ここは映画の世界

絶対逃せないポイントです。 映画の世界そのまま! ここは管理オフィスからバスでしか行けません。私はネットで事前予約をして、レンタカーで管理オフィスまで行きました。事前予約はしなくてもすぐ参加できそうですが、もし満席だった場合、時間潰せるのは小さなお土産屋さんか二階にあるカフェしかありません。郊外にポツンとある施設なので、時間潰しがなかなかできないかも。待ちたくない人は事前予約が絶対おススメです。 バスで10分ほど移動しますが、バスのなかなかでもビデオで当時の話が聞けて、退屈しません。なぜその土地に作ったか…など裏話も沢山でした。そこからは全て英語です。2018年時点では日本語ツアーはなかったと思います。撮影当時の話をとても詳しく説明してくれるガイドさん付きなので、英語がわかる方がいるとより楽しめます。 ツアーの最後は一杯の飲み物付きです。私はドライバーだったので、アップルジュースみたいな物にしましたが、アルコール入りのドリンクもあります。 あて、時間に緩和なガイドなので、写真を撮る時間もしっかりもらえますし、ガイドさんもとてもフレンドリーです。英語が得意じゃなくても、あの世界観で絶対に楽しめます!おススメとしては、飛行機で映画全シリーズが観れるので、シャイアの場面を再度見ておくと、「あー!あの場面ね!」と楽しめると思いますよ。ぜひ!

14

ワイトモ洞窟

waitomo cave,New Zealand

最高のツアーです!

中は撮影禁止となっていますが、洞窟に入ってしばらくすると、もうあたり一面青い光を放った土ボタルが出迎えてくれます!!! 途中でボートに乗るのですが、そこからが凄いです! 是非自分の足で訪れて、自分の目で見てあの感動を味わって欲しいです。 他の写真はアラヌイ鍾乳洞の写真となっています。ちなみにここにも土ボタルはいます!写真撮影もOKでした🙆‍♂️ 出口に近づき明かりが見えた時の、「もー終わっちゃうの、、」感が凄いです😭

そんなに…

テカポ湖での星空をみてしまったため、人工的な洞窟にあまり感動できませんでした。中の写真撮影は禁止。オークランドから結構遠いので半日潰れます。

レンタカーで行きましたがまわりに何もないので見つけやすかったです。ワイトモ洞窟だけじゃなく少し離れたとこに色々なアクティビティがあるみたいですか。

15
コアラを抱きたい方はこちらへ!

入場料19ドル。コアラと写真が撮りたい人は追加で24ドルかかります。 少しお高いですが、オーストラリアは州ごとに法律が決まっていて、コアラを抱っこ出来る場所も限られています。ちなみにシドニーではコアラを抱っこ出来ません。 入場するだけでも、ワラビーなど可愛い動物にエサやりも出来るのでおすすめです!

手軽にコアラ抱っこができます

ケアンズに来たらコアラ抱っこをしたい!ということで、キュランダ 村に訪れる予定があったのでついでに立ち寄りました。 受付で入場券とコアラ抱っこがセットになった券を買います。 おまけでコアラのキーホルダーをくれました(笑) コアラ以外の動物も、ワニやカンガルーなど意外と充実してます。 中はそこまで広くないですが、とにかく動物との距離が近くて、日本では考えられない距離感でした! 念願のコアラ抱っこですが、抱っこする直前にコアラが💩を催してしまい…私を含めた前後の人はみんな洋服や手が汚れてしまいました…… 汚れたくない服は着ていかないことをおすすめします…… コアラ抱っこの写真をもらって抱っこは終了です。 貴重な体験ではありましたが、もう抱っこはしなくていいかなと思ってしまいました……(全員がこうなるとは限らないので、あくまで参考にしてください)

小さい動物園で入場料は少し高く感じるかもしれませんがオーストラリアならではの動物と触れ合えることができます。

17

スカイレール・レインフォレスト・ケーブルウェイ

SkyrailDrive,SmithfieldQLD4878オーストラリア

きもち〜

森の中、もしくは森の上を通ったことありますか??とっても綺麗な新鮮な空気を吸えますよ。自然からエネルギーをもらえます。高所恐怖症な方には厳しいかもしれませんが、、、。

空からキュランダ村を楽しめます

スカイレールというロープウェイで、キュランダ村へ移動出来ます。 乗る時間は大体45分くらい。鉄道を使うよりもずっと時間を節約出来ます。 1台6人乗りで、ガラス越しに景色を沢山楽しめるのでおすすめですよ。 スカイレールの駅を降りてからは徒歩10分程でキュランダ村中心部まで行けます。シャトルバスも出ているので、歩くのが大変という方にはシャトルバスもおすすめです。

熱帯雨林を上から見れます。2度外に出て写真を撮ったりする時間があります。滝を鉄道の時とは違う角度から見れるのでよかったです

18
Byron bay Lighthouse

アクセス方法はバスが走っていないため タクシー、車、バイク、自転車 など! 時間がある方にはバイロンの中心街から 自転車で行くのをオススメします☆ 1時間ほどでいける Lighthouse は 途中で wategos beach などにも立ち寄れたり バイロンの街並みを眺めることができます♩ ですが、途中すごく急な坂道があるので要注意。

ゴールドコーストと1時間時差があるので到着すると1時間進んでるので不思議な気持ちになります。ゴールドコーストからレンタカーで約1時間。ビーチはとても綺麗で波も少し強めなので楽しいです。裸足で歩いていたり人々はのんびり自由な感じで、おしゃれなカフェが多いです🍰ゴールドコーストに来たら絶対いくべき!

ゴールドコーストからバスで1時間半。バスはネットから予約でき往復45ドル。おしゃれタウンで、様々なブティックが並び散策が楽しいです!ただ物価が高くなかなか手が出せませんでした…。可愛いウォールアートやおしゃれなカフェもたくさんあります。

19

Bondi Beach

Bondi Beach ,Queen Elizabeth Dr, Sydney Australia/ビーチ・海水浴場

オーストラリアの代表ビーチ🏖️

オーストラリアを代表するシドニーのビーチ、ボンダイビーチ🐚 長い海岸線に広がる美しい真っ青な海は圧巻です。 夏の時期は観光客で賑わい、海水浴を楽しめ、 冬の時期は落ち着いた雰囲気で美しい海と地平線を眺めてうっとり。 また、ボンダイビーチはウォールアートも有名で個性的な作品が沢山並んでいるので、ウォールアートを背景に写真を撮るのもSNS映えしておすすめです✨

開放感抜群◎

雰囲気、波の音、カフェ、周りのお店など、全てが気持ちよくて時間がゆっくり流れます。 9月上旬、最高気温は20度程度の時期に訪れましたが、ビキニを着て肌を焼いてる女性や、サーファーの方もたくさんいました。

電車とバスで行きました。 午前中に訪れましたが、芝生で本を読んだり犬の散歩をしたりとゆったりとした雰囲気を感じました。

20
一生に一度は行きたい国

海好きにはたまらない絶景スポットがいっぱいです。繁華街まで行けばショッピングも楽しめます♪物価が高いのと、食事は口に合わないものもあり注意が必要です。

雰囲気を感じられる

ヌメアは特に何もないです。半日も必要ありません。ただ街の雰囲気を感じることができ、のどかなため、ピクニックなどにおすすめです。

ニューカレドニアに旅行に行った際に、訪れました。街の規模はかなり大きいのですが、週末はあまりショップ街も賑わっていませんでした。