• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索

岩手の美術館・博物館

岩手の美術館・博物館を探すならRETRIPで。このページには「岩手  × 美術館・博物館 」に関する[[ totalArticleSearchResults ]]件のまとめ記事、[[ totalSpotSearchResults ]]件のスポットが掲載されています。「岩手」 「美術館・博物館」に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

  • [[ totalArticleSearchResults ]] まとめ記事
  • [[ totalSpotSearchResults ]] スポット

「岩手 × 美術館・博物館」に関するまとめ記事

すべて見る
[[ (page - 1) * elementsPerPage + 1 ]]〜[[ (page - 1) * elementsPerPage + 20 < totalSpotSearchResults ? (page - 1) * elementsPerPage + 20 : totalSpotSearchResults ]]件 ⁄ [[ totalSpotSearchResults ]]件 0件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「岩手」×「美術館・博物館」の検索結果を表示しています。
1

宮沢賢治童話村

岩手県花巻市高松第26地割19/科学博物館専門美術館テーマパーク

夜の方がいいのかも

フォトジェニックなスポットとして、いくつもの雑誌に紹介されていたので、わくわくしながら行きました。が、建物内は意外と小さく、あまり良さを実感できませんでした。 夜のライトアップがキレイとの口コミも多いので、夜の方がいいのかもしれません。

物語の世界観が素敵

本当に物語の中に入ったような感覚と宮沢賢治の興味や創作思考に触れられる工夫がたくさんあり、宮沢賢治好きには堪らないと思います。

賢治の世界へ

昔は宮崎賢治記念館と山猫軒だけの場所でしたが、どんどんグレードアップしていって、今はとっても素敵な場所になっています。宮崎賢治の世界に入り込んだ気分になれる大好きな場所です。

2

宮沢賢治記念館

岩手県花巻市矢沢第1地割1-36宮沢賢治記念館/科学博物館名所・観光施設

賢治ファンにはたまらないスポット

宮沢賢治の設計した庭から始まり、生い立ちから思想までも説明した博物館です。展示物として原稿などの作品説明はあまりないですが、宮沢賢治個人を知るには良いのではないでしょうか。所々に作品のモチーフがあり、ファンにはたまらない場所だと思います。 アクセスがあまり良くなく、車移動でないと厳しいです。バスもあるみたいでしたが、土日祝日になると激減するので時間をチェックした方が良いと思います。 また、道路から博物館までが急な坂道を登ることになり、そこがまた大変…タクシーを使うと上の博物館前まで連れて行ってくれるのでグループの時はそっちの移動手段の方がいいかもしれませんね。

誰もが知っている宮沢賢治の資料館です。知らないことをたくさん知ることが出来て、また作品を読みなおししてみようと思いました。

宮沢賢治が大好きでついつい行ってしまいました。 大ファンの私でも納得できるスポットです! ほんとうに行く価値はあります!

3

遠野ふるさと村

岩手県遠野市附馬牛町上附馬牛5地割89-1/科学博物館歴史博物館

結構広い!

中は結構広くて自然がいっぱい! 昔の作りの家が見られたり、道具が見られたりするので勉強になります! 写真を撮ったりすることもできるのでいい写真が撮れると思います◎ また、体験工房もあるのでろくろ体験などもできます☺️

教科書で見たことが有るようなものをいくつも見ることが出来て、勉強をしているような気持ちになりました。

4

宮沢賢治イーハトーブ館

岩手県花巻市高松第1地割1-1/歴史博物館

素敵なモニュメントが沢山

館内はメルヘンな世界が広がり、雰囲気がある。進んで行くと何があるんだろうというワクワク感を感じられる建物。

豊かな自然に囲まれて宮沢賢治をもっと知ろう!

岩手県の花巻市にある、宮沢賢治さんの資料館です! 宮沢賢治さんの思い描いていた夢の世界を実現させたとても大きな資料館です! 展示標本のようなものや様々な形の展示や、宮沢賢治さんの作品の演劇やコンサートがある大きなホール。宮沢賢治さんの作品が置いてある、雑木林が窓から見える図書室はその資料の量に圧巻です! 私はこちらの施設にある喫茶でコーヒーを頂きました。こちらの喫茶は壁一面が大きなガラスなので、丁寧に入れてもらった1杯のコーヒーを、豊かな緑を眺めながら飲むのはとても気持ちがよかったです。 とても静かな雰囲気だったので、宮沢賢治さんが好きすぎても、あまりはしゃぎすぎるのは気をつけた方がいいと思います。

6

えさし藤原の郷

岩手県奥州市江刺区岩谷堂小名丸86-1/科学博物館テーマパーク

大河ドラマのロケ地のテーマパークです

テーマパークになります。平安時代の建物を再現した場所になります。町並みや御殿などもあります。 こちらはNHK大河ドラマで何度もロケ地として利用された場所で凄く有名です。大河ドラマを見ていれば見覚えのある場所もあると思います。 金色堂のレプリカもあります。建物中に入っていないそのままになっております。ゆっくり見て回ると2時間くらいかかりますね。 食事する場所もあり平安時代の食事を再現した物を食べれる事も出来ます。また地元の名産も食べれます。 こちらに行くには水沢江刺駅から車で20分くらいです。

7
asoviewで見る

久慈琥珀博物館

岩手県久慈市小久慈町第19地割156-133/科学博物館

じぇじぇじぇ! 古代のロマン 久慈琥珀博物館

じぇじぇじぇ!でお馴染みの岩手県久慈市は三陸海岸に面している海女と琥珀の町です。古くから川で多くの琥珀が見つかっていましたが、それに目がつけられたのは比較的近年になってからです。とても良質な琥珀が多く発掘されており、中には虫などか中に入った琥珀なども多く見つかっています。そんな美しく良質な琥珀や化石が多く展示されています。 人気の理由はそれだけではなく、子供と一緒に楽しめるところにあります。展示は体験型で琥珀や化石が出来るまでを学ぶことができ、本物の琥珀を使ってキーホルダーなどを作るハンドメイド体験をすることができます。

8

岩鋳鉄器館

岩手県盛岡市南仙北2-23-9/アートギャラリー工場見学

職人の技術を間近でみれる数少ない穴場

岩手県の伝統工芸品である南部鉄器の製造・販売をしている工事兼店舗です。複数の職人さんたちが南部鉄器を実際に製造している様子を間近で見ることが出来るのが人気のスポットで、観光で訪れる人も多い場所です。店舗を併設していますので、その場で直接購入出来るのも嬉しいです。南部鉄器を扱う店舗としてはかなり大型で、扱う鉄器の種類も多いため購入を考えている方にはかなりオススメの場所です。典型的なやかん型のものがら、鉄製のフライパンや鍋までありかなり広いラインナップです。いつ訪れてもあまり混雑していないため、ゆっくりと買い物を楽しむことが出来ます。

9

道の駅 厳美渓

岩手県一関市厳美町沖野々-220-1/科学博物館道の駅

グルメ&ドライブ

こじんまりとしていますが、特産販売所、レストラン、公園、博物館・都市農村交流館が併設されています。地野菜や果物、花き、特産品、物産が豊富に販売されています。「もち食レストラン・ペッタンくん」では、300種類を超えるもち食メニューから、選りすぐりのもち料理が提供されています。「お御膳」や「舞茸丼」がおすすめです。地ビール、手作りソーセージや特製のソフトクリームなども人気が高いです。「いちご大福」をお土産に購入しました。屋外には芝生張りの「農村公園」があり、旅の疲れを癒してくれます。

厳美渓から歩いて五分ほどなので、観光帰りに立ち寄るのにぴったりです!日帰り温泉もあるのでゆっくりできましたよ。

10

旧石井県令邸

岩手県盛岡市清水町7-51/アートギャラリー

素敵なレトロな建物

少し繁華街から離れたところにあります。古い趣のある建物で、存在感があります。私が行った日は作家さんのイベントをやっていて、地下も見ることができました。ここで撮影などしたら映えると思います。

明治時代に建てられた岩手県知事の洋館

盛岡市清水町にある、明治時代に建てられた洋館です。 外観はとても落ち着いた感じで、映画の撮影や雑誌の撮影もたまにあります。 中は風情がありますが、この建物が出来たばかりの頃を見たかったなと思いました。 一部屋の広さは8畳ぐらいの大きさが6部屋ぐらいあったと思います。この部屋にどんな家具が置いてあったのか、どんな人が使っていたのか想像するのも楽しいですし、自分だったらなにを置こうか、考えるのも、また楽しいと思います。屋根裏も当時のままで窓から明治時代の盛岡を眺めたのだろうと思います。 見学は無料ですのでオススメです。

12

岩手県立博物館

岩手県盛岡市上田字松屋敷34/科学博物館

13

道の駅石鳥谷

岩手県花巻市石鳥谷町中寺林第7地割17-3/科学博物館道の駅

グルメ&ドライブ

物産館「酒匠館」、レストラン「りんどう亭」、南部杜氏伝承館・歴史民俗資料館・ 農業伝承館・町立図書館、公園、日本酒の試飲コーナーなどが併設されています。地野菜、農産物、加工品などが廉価で販売されています。色々なテイストのジェラードが揃っているので選べる楽しさも加わり、期待も高まります。酒粕を使った「酒匠ラーメン」や「ひっつみ定食」がおすすめです。「三酒の人氣」と「酒ケーキ」をお土産に購入しました。公園内には、ちょっとした散策が楽しめる小径があり、ドライブ途中のリフレッシュになります。

めちゃくちゃ大きな酒造樽が展示されていました!日本酒の試飲もできますよ!パークゴルフは無料で利用できるのでオススメです。

17

石神の丘美術館

岩手県岩手郡岩手町五日市/美術館

石神の丘美術館でお散歩を楽しむ

岩手県の岩手町にある、唯一の美術館、石神の丘美術館です。 その名の通り、丘の上にあります。 野外に作品が展示されているので、大きな作品や広さを生かした作品が沢山あり、見応え十分です。 丘の上にあるので、緑の中を散歩がてら見て回れるのも大きな特徴です。 ただ、丘にあるということで、歩きやすい靴で行くのをオススメします。 坂の道もあるので、歩く時は注意してください。 そして、石神の丘美術館と併設されている道の駅にもぜひお立ち寄りください! 建物も綺麗で、地元の野菜などもありますので、充分に楽しめると思います。

19

平泉文化遺産センター

岩手県西磐井郡平泉町平泉花立44/歴史博物館

観光の前に、平泉文化遺産センターで平泉の基礎を学ぼう!

平泉駅から巡回バスるんるんで、約7分、毛越寺と中尊寺の間に位置する平泉文化遺産センターに付きました。入館料はありがたいことに無料!8月下旬の平日10時半着で、お客さんはまだ少なく、ゆったり見学できました。館内では、平泉をつくった奥州藤原氏の栄華や、平泉の史跡の移り変わりなどを見ることができます。また、奥州藤原氏の時代の模型や等身大の牛車が展示されたコーナーもあります。たくさんの模型や人形で、華やかな貴族の年中行事を再現した様子は見事でした。 装束体験コーナーもあり、無料で十二単姿の写真が撮れました。中尊寺などの史跡を観光する前に訪れて、こちらで平泉についての基礎を学ぶのもよいなぁと思いました。

20

道の駅 石神の丘

岩手県岩手郡岩手町大字五日市10-121-20/美術館道の駅

グルメ&ドライブ

産直施設、売店、美術館、レストランなどが併設されています。地野菜類、民芸品、菓子や麺類、酒類などが豊富に販売されています。石神の丘美術館 では、芸術鑑賞をしながらピクニックや野外展示を楽しめます。茶屋っこさんの「手打ちとろろそば」や「手打ち十割蕎麦」がおすすめです。レストラン石神の丘さんの「春みどり塩ラーメン」や「やまと豚」が人気です。ごまとクルミの練り菓子「明がらす」をお土産に購入しました。

物産品で売っていたブルーベリーのジャムが美味しかったです!春になると美術館の周りはラベンダーが咲いて綺麗ですよ!