冬におすすめ!群馬の人気スポットランキング

群馬 × 冬のスポットを探すならRETRIPで。 このページには「群馬 × 冬」 に関する194件のまとめ記事、20,660件のスポットが掲載されています。 「群馬」「冬」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

群馬×冬の検索結果
  • [[ keyword ]]
[[ (page - 1) * spot_page_size + 1 ]]〜[[ (page - 1) * spot_page_size + 15 < spot_search_results_count ? (page - 1) * spot_page_size + 15 : spot_search_results_count ]]件 ⁄ [[ spot_search_results_count ]]件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「群馬」の検索結果を表示しています。
1

桜山公園

群馬県藤岡市三波川2166-1/ 公園 展望台・タワー

2

草津温泉

群馬県吾妻郡草津町草津 草津温泉/ 温泉

3

榛名湖

群馬県高崎市榛名湖町 榛名湖/ 水辺

4

奥四万湖(四万川ダム)

群馬県吾妻郡中之条町四万 奥四万湖/ ダム 水辺

おすすめまとめ記事

5
予約する

水上温泉

群馬県利根郡みなかみ町 水上温泉/ 温泉

6

草津温泉 湯畑

群馬県吾妻郡草津町草津114

温泉好きなら外せない日本三明泉の一つ『草津温泉湯畑』

日本人なら誰しもが知っているであろう温泉地の一つ、草津温泉。
今まで何回か行っていますが、やはり草津温泉は冬に限ります。

草津温泉は日本三明泉と言われており、兵庫県の有馬温泉・岐阜県の下呂温泉と並び日本屈指の温泉です。
また、観光地としても素晴らしく工芸品を扱うお土産屋さんや地酒、おしゃれなカフェなども数多く存在します。

草津温泉でおすすめの宿やお店は別の記事でご紹介しているのでよかったら見てみてください。
温泉に務めるものとして語らずを得ない、日本三明泉について詳しく解説していきます!

日本三名泉とは、兵庫県の有馬温泉・群馬県の草津温泉・岐阜県の下呂温泉の3つの温泉を指します。
室町時代の京都五山相国寺の詩僧である万里集九の詩文集「梅花無尽蔵」に3つの温泉について記載されていることを受け、江戸時代の儒学者である林羅山が自らの詩文にもこれらの温泉名を残したことに由来しています。

まず、江戸時代の温泉番付「諸国温泉功能鑑」では、西の大関には「摂津有馬」と書かれています。
有馬温泉は、療養泉の9つの主成分のうち、7つ(単純性温泉・二酸化炭素泉・炭酸水素塩泉・塩化物泉・硫酸塩泉・含鉄・放射能泉)の成分が含まれている混合温泉となっています。

一方、西の大関が有馬温泉であったのに対して、東の大関は「上州草津」草津温泉です。
草津温泉街のシンボルとなっているのが「湯畑」。
湧き出た湯を7本の木樋に通すことにより、100℃という高温の源泉を加水等で薄めることなく外気によって冷ます仕組みになっています。
草津温泉の泉質は炭酸水素塩泉で、pH2.1と強酸性であることも特徴の一つです。
湯に浸かった時のピリピリ感が温泉好きには堪らなく癖になります。

7

光泉寺

群馬県吾妻郡草津町大字草津442−1/ 神社・寺院・教会・モニュメントなど

草津温泉にある日本三大温泉薬師の一つとされる歴史あるお寺『光泉寺』

草津温泉のシンボル的な存在である歴史あるお寺。
湯畑より階段を登った先にあるため、境内からは温泉街を見渡すことができるので夜景スポットとしても人気です。

光泉寺は真言宗豊山派のお寺で、その歴史は721年まで遡ります。
奈良時代に活躍した高僧である行基が草津に立ち寄った際、病人の為に祈祷したところ温泉が湧き出たのだとされています。

そして大変優れた泉質を持つ温泉を守るために、薬師如来像を祀った薬師堂を建立し、現在の草津山 光泉寺と名付けました。
その後は、荒廃を経て、1200年に白根明神の神社を管理する為の別当寺として再建されました。
兵庫県にある有馬温泉の温泉寺、石川県にある山中温泉の医王寺とともに、日本三大温泉薬師の一つとして数えられており、毎年全国から大勢の参拝者が訪れています。

光泉寺の階段では桜の時期になるとキャンドルによるライトアップが行われており、そちらも大変綺麗に輝き神々しい雰囲気になります。
冬は雪が積もれば雪面に反射した光が輝き、幻想的な雰囲気に。
昼と夜で雰囲気がガラッと変わる不思議な場所なのでぜひ行った際はどちらの景色も味わってみてください!

8

金井いちご園

群馬県高崎市我峰町279-2/ その他のグルメ

おすすめまとめ記事

9
10

道の駅しもにた

群馬県甘楽郡下仁田町大字馬山字長割3766-11/ 道の駅 その他のグルメ

11

草津温泉 西の河原公園

群馬県吾妻郡草津町草津521-3/ 公園 温泉

草津温泉にある広大な公園と森林に囲まれた大露天風呂『西の河原公園』

日本有数の温泉地である草津温泉にある大露天風呂に入れる公園。
公園と言っても規模が大変大きく、上信越高原国立公園の特別地域に指定されています。

名前の由来ですが、草津温泉の西側に位置することでこの名前になったとされています。
河原のあちらこちらから毎分1,400Lもの温泉が湧いており、賽の河原にも見えるような不思議な湯の川となっています。
公園内を散策するだけでもかなり時間がかかるので散歩にピッタリの場所です。
また、夜になるとライトアップされより幻想的な雰囲気を味わうことができます。

ここに来たなら外せないのが雑誌やテレビでも良く取り上げられる大露天風呂。
男女合わせると総面積約500㎡(男湯333.5㎡/女湯166.0㎡)と日本でも有数の広さを誇る露天風呂となっています。
森林に囲まれ大自然を満喫しながら大きなお風呂に入るという最高の贅沢が味わえます。

また、2019年1月11日より毎週金曜日は混浴の日となりました。
カップルやファミリーなどで温泉を楽しむことができます。

施設設備ですが、脱衣ロッカーもしっかり完備されている為、荷物も安心。
洗い場は無いのでマナーを守ってお風呂に入る前に必ず湯で身体を流してから入りましょう。
こちらの温泉は草津6源泉の中の万代源泉となっています。
万代源泉は草津温泉の中でもマグマに近い高温の源泉となっており、その湧出温度はなんと94℃~95℃と大変高く、殺菌・抗炎症作用に優れています。

草津温泉に来たならここは外せない自然も楽しめて温泉も楽しめるおすすめスポットです!

12