東京の人気天ぷら・揚げ物ランキング

東京の天ぷら・揚げ物 を探すならRETRIPで。 このページには「東京 × 天ぷら・揚げ物」 に関する86件のまとめ記事、3,926件のスポットが掲載されています。 「東京」「天ぷら・揚げ物」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

東京×天ぷら・揚げ物の検索結果
  • [[ keyword ]]

東京の人気エリア

[[ (page - 1) * spot_page_size + 1 ]]〜[[ (page - 1) * spot_page_size + 15 < spot_search_results_count ? (page - 1) * spot_page_size + 15 : spot_search_results_count ]]件 ⁄ [[ spot_search_results_count ]]件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「東京」×「天ぷら・揚げ物」の検索結果を表示しています。
1

香川一福 神田店

小川町駅から364m東京都千代田区内神田1-18-11東京ロイヤルプラザ102/ うどん 天ぷら

【東京:神田/香川 一福 神田店】 都内を中心に関東近郊12店舗を展開中の ミシュランガイドのビブグルマンを3年連続で 受賞している人気店!! 香川県丸亀市の讃岐うどん名店「中村うどん」で 修業された店主が香川県高松市で開業した店。 麺は店内製麺にこだわり、常に打ち立て、茹で立ての麺を提供。 一般的な讃岐うどんのイメージ(コシ=硬い)とは違う、「ノビのあるコシ」、細麺特有の食感、のど越し。 出汁は、讃岐うどんの本場、香川県直送のこだわり抜いた原料を使用。 天ぷらはなんと有名和食店『銀座しのはら』監修!! 店内でじっくり時間をかけて仕込んだカレーうどんなど、 こだわり抜いたメニュー。 《order》-------------------------------- *釜玉バター中盛 *カレーうどん中盛 *とり天 *ゲソ天 *半熟卵天 ------------------------------------------ 食券を店員さんに渡してものの数分で提供。 早過ぎてびっくりしちゃった(笑) ◆釜玉バター中盛 見た目はシンプル。 玉子とバターとネギのみ。 バターを溶かして、卓上にあるだし醤油でいただきます。 天かすも、かけ放題!! 噂通りのノビのあるコシ。 途中で別椀のお出汁を少しずつ加えて味変もできます。 ◆カレーうどん トッピングは青ネギとバターだけ。 見た目にも濃厚なカレーは、四ツ谷にあるミシュラン一つ星獲得のフレンチ『北島亭』が監修したフレンチカレーを使用!! うどんと合うように、何度も試行錯誤を重ねた末に出来上がった一杯。 バターもコクを出しつつ後味を残さないものを厳選して使用。 手間ヒマかけたカレーは、A5、A4和牛、10種の野菜からとったフォンドボーを使用。 途中で別椀のダシを加えて、自分好みに調整! 程よい辛さで食欲をそそる。 これはうまいです。 あと、私がびっくりしたのは天ぷら! マジでめちゃ美味しい。 衣はフワッとサクサク。 衣が軽やかで衝撃です。 特にとり天が中ジューシーで本当に美味しい。。 うどんは中盛でもそこまで多くないので 少食の私でも天ぷら2個食べちゃいました! うどんの硬いコシが好きな人には少し物足りないかもしれませんが、繊細な美味しさで私は好きでした。

こだわりの釜玉

寒いですねー 寒波ですねー 寒くて死にそうですねー。 これじゃ、あったかいのを体に入れないと生きていけない!! そんな事を考えながら神田の街をウロウロしていて、良さげなうどん屋さんを発見。 その名も「香川 一福 神田本店」さん。 店内はカウンター席。 大きなテーブルを囲むようにしてカウンターにしてあります。 いつもは冷たいうどんが好きなのですが、この日ばかりは寒かったのであったかいのを。 「釜玉」(小・560円) カロリーを気にして「小」を選びました!! しかし、脇にいたお客さんが天ぷらをあまりにウマそうに食べるから・・・ 「ゲソ天」(150円) 「ちくわ天」(210円) 手が寒さで震えて(嘘)、ポチってしまいました(ノ∀`) しばし待って供された釜玉ちゃんと天ぷらくん。 ほっかほかです。そして提供早いなぁ!! 上に乗っている卵はキレイなオレンジ色で、プリッとしています。 これを見るだけで美味しい卵であるという事がわかるよ。 しかも、箸でつまんで持ち上げてみたらきちんと持ち上がるし! 最初は麺を1本だけ食べてみました。 うーん、もっちり!! ガツンとした強烈なコシも感じつつ、疲れた胃に優しいです。 そして、ほくほくほっこりで心まであったまるわー(ノ∀`) そして、この出汁がしっかりとした味わいで実に滋味深いのです。 なんだかこう、冷え切った全身が身体の芯から火がついていくような。 もう、これは「出汁」なんて呼び捨てにできないね。 「お出汁さん」ですね!!  それくらいに尊い、心の奥底まで染み渡る美味しい「お出汁さん」です。 そう、こちらのうどんを食べている時は、まさに「身体が喜んでいる」感じ。 真に健康的な食事をしている時の、あの感覚です。 釜玉用に出汁醤油もありますよ。 ちょっとずつ入れて食べて、さらに七味も入れて味変。 しかし、個人的に薄味志向なので、この出汁だけでも充分味わえました。 ガッツリ食べたい方は、卓上の無料の天カスを入れるのもオススメです。 続いて、せっかくなので天ぷらも。 ゲソ、思ったより大きいなぁ!! 衣はサクッと軽くて、時間がたってもベタッとしないのはプロならではの揚げ技。 下味もしっかりしていて、プリッと美味しいゲソです。 ちくわは個人的に好きなメニュー。 って、まるまる1本かいっ! 衣はサックリ、ちくわはプリッと。 1本まるごとにガブムシャアとかぶりつく、その瞬間の充実感がハンパないです。 ちくわもお魚の旨味がしっかり生きていて、きちんとしたちくわである事がわかるよ。 うどんも美味しいが、やはり天ぷらも美味しい!! さすが、食べログ連続百名店。 こだわりにこだわって評価される美味しいおうどん「香川 一福 神田本店」さん。 これは是非とも、何度でもリピートしたくなる美味しさですね。 次回はカレーうどんも試してみねばなりませんね!! ◆◇◆後記◆◇◆ やー、結局お腹パンパン大満足です。 寒い日に、あったかいうどん。 ホント心が癒されますよね。 こちら「香川 一福 神田本店」さんは、都心で手軽に香川のおうどんがいただけます。 さらに、お財布に優しい!! 食べログ百名店の受賞歴を見ても、2017・2018・2019・2020・2022と連続受賞されているんだからすごいなぁ。 それもそのはず、公式サイトを見てみてびっくり。 麺の原材料は讃岐うどんの里・香川から直送し、練り・鍛え・熟成・茹でと、全ての工程においてこだわりにこだわったおうどんだそうで。 なるほど、これは美味しいわけですよね。 神田の街で、寒空で冷え切った時には温かいおうどんを。 夏場の暑い日には、冷たいおうどんも涼しくていいですよね。 食べログ百名店の人気店、「香川 一福 神田本店」で美味しいおうどんを、ぜひどうぞ!! お試しを!!

2

青山、表参道という立地で¥8,800-のコース 鮨12貫プラス串揚げなど合わせて このコースなんと24種もあるんです お店はオトナな洗練された空間で落ち着いたサービス このお値段で楽しめるカジュアル価格に驚き 一品毎ちょっとずつに美味しさが凝縮されてます そのいろいろが次々と決して飽きさせずに続くから 最後まで私も友達もご満悦状態 しじみ一番出汁から お腹の中を温めてからが嬉しい 風味豊か!これからのお料理を楽しませてくれる チョコッとだけの美味しさのはじまり で!最後にはしじみ味噌汁がでます まるでラジオ体操の深呼吸みたい はじめはスタートのやる気が湧いて 最後は興奮が静まり落ち着く 計算されつくした和食の世界に感服です 飲み物は日本酒をお願いしました 天吹 山田錦 キリッと美味しいこの季節にぴったりの日本酒 真鯛 握り 旨味が広がる白身 続くのでしゃりは小さくしていただきました 水蛸をつまみで 大きな水タコの吸盤 食感も美味しさも抜群 燻製鰹 地辛子で この調味料大好きなんですよね 海老フライ巻き  素敵なルックス 上質な海苔に極上の海老フライ 山椒のアクセントが粋です 金時草おひたし はじめていただきました ビビットな赤紫色の煮汁がでます 串揚げ メンチカツ 可愛い串揚げ置きはお店の名前にもある虎 ほんの少しが嬉しい アツアツの中から上質なお肉の味わいが溢れて美味しい 鮨ときどき串ばんざーい コウイカ握り 生海苔茶碗蒸し 赤身の漬け 中トロ 山形出汁の軍艦 串揚げ 子持ち昆布とイカの串揚げ どちらも旨味の塊ですから日本酒にも合いますね 甘鯛鱗焼きの小丼 ご飯にのっていて崩していただきました 松笠焼きの鱗もほっくりな身もたまらない もずく酢 〆鯖 とうもろこし串 とろたく 松前漬けと雲丹いくら小丼 贅沢なインパクト 穴子握りふっくらでほっぺが落ちそう かんぴょう 卵 しじみお味噌汁 沁みる美味しさにほーっと深い深呼吸をしてしまう 季節感もある24種のお料理充実感でいっぱいでした おススメのお寿司屋さんです ランチメニューも拝見しましたが充実してましたよ

3

たきや

麻布十番駅から377m東京都港区麻布十番2-5-11 麻布メゾン2階/ 天ぷら

天麩羅というジャンルを超越✩︎たきやさま めちゃくちゃ美味しかった!!! 本当びっくりしたw 感動しました🥺✨ #うまく言えないのが悔しい 突出してこれが美味しいってのが無くて、すべてが美味♡ #全てがメイン #この上なき幸せ #贅沢 大将の人柄の良さとお店の居心地の良さ、空気感はピカイチ✨ 品があるのに煌びやか、食材に対するこだわりもプロ意識も 全てつまっております!! 天麩羅なのに凄く軽やかで全くもたれない不思議🤭 お腹も心もめちゃくちゃ満たされました🥰 ニコニコしながら楽しそうに料理を作る笠本大将☺️ #全てがスペシャル 絶妙な揚げ加減とか素材の熟成期日とか 事細かく教えてくださって✨ #誰しもが虜になる #愛嬌とノリ 四季折々楽しみたい🥺❤️ 1日経っても2日経ってもこの熱は衰えることなく 当分この余韻で仕事頑張れちゃう‼︎ #今度いつ行けるかな #それを糧に頑張ろ #最高のご褒美ありがとうございました それにしても美味しかったな、、 びっくりしたわw 八寸 車海老 とうもろこし きす 白オクラ ウニの海苔巻き 蓮根 お口直し 毛蟹とキャビアのサラダ シャトーブリアン大葉巻き 鮑 肝ソース ご飯を添えて クエ 車海老 豚とチーズ 鱧 とうもろこしご飯 味噌汁 山椒じゃこ 万願寺とうがらし 柑橘ゼリー わらび餅 #たきや#麻布十番たきや #天麩羅#天ぷら#日本料理#和食 #紹介制#予約困難#食べログgold #麻布十番グルメ#東京グルメ #グルメ好きな人と繋がりたい

訪問難易度SS級! ここでしか食べれない唯一無二の天ぷらが絶品すぎる🥰

#たきや @麻布十番 ⁡ ◾️種類   天ぷら ◾️値段   ¥30,000〜¥40,000 ◾️定休日  なし ◾️食べログ 4.49/GOLD(2022)/SILVER(2017-2021)/百名店(2022) ⁡ 4年ほど前このアカウントを始めたころ、Instagramで見かけてからずっと行きたいと思っていたお店です! 何度電話しても予約でいっぱいとのことで予約困難店だったのと、今では新規の予約は取らないということで年々訪問難易度があがっていく名店です🍤 4年もの間で同じグルメという趣味で盛り上がれる友達や繋がりがたくさんできて、有難くも訪問の機会をいただきました☺️ @tokyofoodstagram さん、本当に本当にありがとうございます!! ⁡ とにかく素晴らしいお店でした! 美味しすぎて言葉に表すことが畏れ多いのですが、備忘も兼ねて書いていきます! おまかせコース1つのみとなっており、季節の旬の食材を使用した天ぷら、一品料理もいただけます🌸 ⁡ ・八寸 たきやさんで特徴的なのがまず初めに八寸が提供されるのです✨ 見た目が美しく、食べてしまうのが勿体無いくらいです😭 白胡麻豆腐と山口の赤雲丹、ホッキ貝ともずく酢、キャビアと白エビ、バチコ、三つ葉のおひたしと新生姜、どれも丁寧に綺麗に盛り付けられていて、食材の旨みがしっかりと引き出されています! ⁡ ・海老、海老の足 まずは海老から! 車海老は2匹いただくことができ、まずはお塩で、そのあとに天つゆでいただきます! 衣はサクサクと薄めなのですが、この食材と衣の一体感…最も旨みが出るところまでの火入れ加減といったら…ふわっと口の中に広がる海老の甘みが素晴らしいです🥺 海老の足はサクサクした食感で軽く香ばしさも残しつつ美味しすぎるおつまみです! ⁡ ・キス これまでいただいてきたキスの天ぷらの中でも頭いいひとつ抜けている美味しさでした! ふわふわとした身は水分もしっかりと含んでいて、あの口に入れたときの衝撃が忘れられません😭 キスってこんな美味しい味わいをしているんだと驚きの連続です! ⁡ ・バフン雲丹 これこれこれ〜💓 ずっとずっと食べたかったバフン雲丹の天ぷらです!! こちらのお店に訪問した方がよく写真をのせているので本当にずっと食べたかった✨こんなにも厚みがおり重厚感のある雲丹、それを和歌山の海苔で巻いて、サッと揚げられるのです! 雲丹の火入れは絶妙で雲丹の濃厚な甘さが引き出されており、そこに海苔の香りが加わって素晴らしいとしか言いようがない☺️ 雲丹の天ぷらをいただけて幸せです♡ ⁡ ・とうもろこし 夏らしい食材の天ぷら! びっくりするほど甘いんですよね🌽噛み締めるたびにじゅわ〜と甘みが溢れてきてこんなにも美味しいとうもろこしの天ぷらは初めてです! ⁡ ・鮎 この季節にこれたことに感謝🙇‍♀️ 鮎大好き〜 しかもさっきまで泳いでいた新鮮な鮎を使用しており、揚げたあともまるで優雅に泳いでいるような姿です👏 自分ヒレで立っているんですよ…これは最上のものの証なんだそう✨ 身はふっくらとそして、この鮎特有のほのかな苦味がたまりません〜 ⁡ ・太刀魚 ここで気付いたのですが、食材によって衣が変わっているんですね… 太刀魚は身がふわふわでふっくらとしていて、脂ののりもしっかりと食べ応えがある感じでした! じゅわ〜と旨みが口いっぱいに広がっていく感じがたまりません💕 ⁡ ・蛤 こちらは蛤に、蛤からとれたお出汁で作った出汁醤油に、ウドと木の芽を組み合わせた天ぷらです!半分に切ってくださったのですが断面が尊すぎる… 蛤のお出汁がじゅわ〜とあふれ出してきて、口いっぱいに蛤の旨みだけが広がる幸せ🌸食感も素晴らしく、食べやすいようにと大将の包丁捌きが見事でした! ⁡ ・トマトと毛蟹 和風カプレーゼをイメージした一品料理で、甘い甘いアメーラトマトに、毛蟹、新玉ねぎ、湯葉を合わせたもの…キャビアの塩気もアクセントになっています! ⁡ ・シャトーブリアン 名物のシャトーブリアンの大葉巻きの天ぷらです💓美しい断面、ミディアムレアの火入れ加減は絶妙で、蒸されたことで旨みが凝縮されており、とても美味しく素晴らしく、涙がでそうになりました😭 ⁡ ・熊本産赤茄子と万願寺とうがらし このナスを食べてナス嫌いを克服したという友人…ナスなんだけどナスじゃない😂とろりとやわらかく口の中でとりける食感が美味しすぎます✨ ⁡ ・豚とチーズ 事前予約が必要な天ぷらで裏メニューなんだそう♡豚肉ととろ〜りコクのあるチーズで、万人が好きな味わいです!!毎回、予約して食べたくなる美味しさです! ⁡ ・〆のごはん 天丼が天茶を選ぶことができます!穴子の天ぷらがのった天丼をチョイスしました!花山椒をたっぷり〜と💓爽やかもあり、ピリリとしたスパイシーさもあり、花山椒をたくさん食べられて嬉しい〜✨ ⁡ 終始感動で涙が出そうだった〜😭 ご一緒したメンバーもとても楽しいメンバーでした! またいつか訪問できるといいなあ!

4

土手の伊勢屋・三ノ輪

三ノ輪駅(東京メトロ)から715m東京都台東区日本堤1-9-2/ 天ぷら 天丼・天重

江戸前天麩羅の銘店、吉原大門で永らく営む「土手の伊勢屋」

📍 土手の伊勢屋 📍 @doteno_iseya 東京都台東区日本堤1-9-2 創業明治22年で134年の歴史を刻む「土手の伊勢屋」へ訪問。昔はお店の前に「土手」があり目印だったこともあり、屋号を愛称を含めて「土手の伊勢屋」とされたとの事。 台東区日本堤(吉原大門)に居を構え、往時は吉原遊廓へ通う旦那衆、ギュウタロウ、近所の常連などで賑わい24時間体制で運営していた超有名店。 東京在住時にメディアでの露出も多く存在は良く知っていたがかなり並ぶとの評判で足が遠のいていた。 今回は久し振りの東京散歩でアテもなく都内を散策していたら三ノ輪に着いたので、折角なので「土手の伊勢屋」でランチをする事にした。 12時頃に到着で先客が20名程度。炎天下の中、最後尾に並ぶと、そこから約1時間30分程待たされて店内へ案内された。 お店は登録有形文化財で趣ある木造家屋。小上がりのテーブル席にひとり案内されて注文を済ませる。灼熱の中で過ごした後に、クーラーが効いた店内で飲む熱々の緑茶がとても美味しく感じた。 天丼は(イ)(ロ)(ハ)の3種類。穴子1本天麩羅と海老天、以下のかき揚げが盛り付けられた(ロ)を注文した。 ☘️本日の注文🍀 ●天丼(ロ) ¥2,600 穴子が1本どんぶりに被さるように横たわっているのはインパクト大なビジュアル。ホクホクな穴子の身は衣がしっかりと揚げられてカリカリな食感に丼つゆが染み込んでシナっとした部分もあり、非常に美味しい穴子天。 海老もそこそこ大きめで弾力あるぷりぷり感もしっかり感じる上質な海老で素晴らしい。 烏賊をサイコロ状に切り分けてかき揚げに仕上げたものは穴子と海老の下に据え置かれていて食べ進むとお宝のように登場する。この烏賊のかき揚げもとても美味しい。 庶民的な味わいの天丼だが、この雰囲気で戴く「土手の伊勢屋」ならではの天丼は一度は食べておくべき文化財レベルの美味しさ。 ご馳走様でした‼︎‼︎ それではまた次回まで「ご機嫌好う♪🙇‍♂️」 📍 Doten no Iseya 📍 @doteno_iseya 1-9-2 Nihonzutsumi, Taito-ku, Tokyo Visit Doten no Iseya, which was founded in 1889 and has a 134-year history. There are three types of tendon: (a) (b) (c). I ordered (b), which consisted of tempura of a single conger eel, prawn tempura, and the following kakiage. ☘️Order 🍀 of the day Tendon (b) ¥2,600 A single conger eel lying in the bowl as if it were covered by the bowl is a visual impact. The meat of the conger eel, which is very delicious, has a crispy texture due to the batter being fried well and the rice bowl sauce soaking into the conger eel, making the conger eel tempura very tasty. The prawns are also of excellent quality, with a good size and a firm, elastic and plump texture. The squid, cut into dice and kakiage (deep fried), is placed under the conger eel and shrimp and appears like a treasure as you continue to eat. The squid kakiage is also very tasty. Until next time, "Have a good day. 🙇‍♂️

おすすめまとめ記事

5

牛かつ いろは

池袋駅から307m東京都豊島区東池袋1-9-7 友光ビルB1階/ とんかつ 牛料理

6

てんぷら深町

東京都中央区京橋2-5-2 A・M京橋ビル/ 天ぷら

てんぷら 深町!シンのグルメ日記

京橋駅より徒歩3〜5分の場所にある天ぷら屋さん てんぷら 深町。 東京の高級天ぷら屋さんにしては珍しく、15,000円以内でランチを楽しめるこちらのお店。2022年2023年天ぷら百名店だけでなく、2019年より5年連続で食べログbronze、silverに選出されています。 ネット予約に対応されているからか、外国人のお客様も多い印象。調理中の大将は真剣そのものですが、手が空いたタイミングで気さくに話しかけてくれ、海外の方とも英語でコミュニケーションされていたので、ホスピタリティの高さを感じました。 今回いただいたのは、コースNo.1。コースNo.2に比べると最後のかき揚げ丼や天茶漬けが無くなりますが、その分価格がリーズナブルで、ボリュームも十分お腹いっぱいになる量感です。まずはわさびのツンとした香りが効いた、とろとろの汲み上げ湯葉でコーススタート。 エビセンのようにカリッと揚げた海老の頭をいただいた後、塩と天つゆどちらの味も楽しめる、プリプリサクサクの車海老を2本。秋を先取りする程よい塩味の新銀杏。薄い衣の中に野菜の甘味が詰まった、青森のとうもろこし。天つゆと大根おろしをたっぷり漬けることで、ふわっとした食感が際立つキス。とうもろこしとはまた違った甘味を楽しめる、かなり太くて立派な山形のアスパラ。シャキシャキとしつつも噛む程に粘り気を感じる、茨城のレンコンなど、衣の薄さや油の切り具合も絶妙な、絶品天ぷらが続きます。 美しく半生に仕上げた分厚いホタテは、レモンを絞って酸味を加えることで海鮮の旨味が際立つ美味しさ。一風変わった生姜特有の辛味を堪能できる葉生姜。カラッと揚げた大ぶりな穴子をご飯に乗せて天つゆをかけた、どんどんご飯が進む贅沢な穴子天丼まで、王道の天ぷらを堪能できる満足度の高いコースでした! きな粉を塗した抹茶アイスも素晴らしく、食後に訪れる大将とのアフタートークも含め価値ある時間を楽しめたので、ぜひ訪問してみてください。 ごちそう様でした!

7

とんかつ やまいち

淡路町駅から85m東京都千代田区神田須田町1-8-4玉井ビル/ とんかつ カツ丼・カツ重