親・親戚におすすめ!東京の人気スポットランキング

東京 × 親・親戚のスポットを探すならRETRIPで。 このページには「東京 × 親・親戚」 に関する10,501件のまとめ記事、234,965件のスポットが掲載されています。 「東京」「親・親戚」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

東京の人気エリア

[[ (page - 1) * spot_page_size + 1 ]]〜[[ (page - 1) * spot_page_size + 15 < spot_search_results_count ? (page - 1) * spot_page_size + 15 : spot_search_results_count ]]件 ⁄ [[ spot_search_results_count ]]件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「東京」の検索結果を表示しています。
予約する

巨牛荘 六本木店

六本木駅から234m東京都港区六本木5-7-8/ 焼肉 うどん 韓国料理

1
予約する

レストラン Latin

竹橋駅から338m東京都千代田区神田錦町3-28 学士会館1階/ カフェ フレンチ 洋食

2
とにかく広い!大自然!

パパのハーフマラソンを観に昭和記念公園へ行った時のこと💡 去年の夏にプールに1度行ったけど、公園は初めて🎡 ⁡(公園いったのも去年の年末です🙇🏻‍♀️🙏🏻) まず、聞いてはいたけどめちゃんこ広い😳 入園料がかかって、 中学生まで無料で、大人は450円◎ ⁡ 園内地図の距離感がわからず、パパが走ってる間に途中ちょっと迷子になりかけました🤣 公式ホームページ▷施設紹介▷園内マップPDF このPDFのマップの番号で見るとわかりやすいかと! ⁡ レポと言っても、遊び場は"わんぱくゆうぐ"しか行ってないのですが🙏🏻 ここだけでも十分楽しいかと◎ 外側を囲ってくれていて出入り口が1箇所なので、 どこか行っちゃうこともないし、 まあまあ広くて遊具がわりとある🙆🏻‍♀️ 朝は寒すぎて凍ってたのか(!?)昼くらいからこの白いぼよんぼよんするやつも解放されててこどもたちがたくさん賑わってました👧🏻👦🏻 西立川駅降りてすぐの西立川口から入るとそんなに遠くないし、 すぐ横は"みんなの原っぱ"で、だだっ広い原っぱになっていてテントをはってる方もちらほら⛺️ トイレも多目的トイレもわんぱくゆうぐの横にもあるし、他にも歩いてると結構あって安心👏🏻✨ ⁡ 今回は時間がなくて行けなかったけど、 さらに奥にある"こどもの森"ってところも遊び場みたいです👧🏻 次は行ってみたい♪ ⁡ あとレストランみたいなのも気になったな〜 店内は見てないけど外にいくつも席があって広々していて、 特に立川駅方面のふれあい広場レストランは外の席もなんだか洒落ていて寒すぎない日なら、 しっかり防寒して外で食べるのもキャンプみたいでよさそう☺️ わんちゃん連れの方も多く、外だと一緒に食べれていいですね🐩✨ ⁡ 歩くのが好き&体力があるなら立川駅を使っても良いかもですが🌞 ⁡ こども連れで電車利用で遊ぶなら、 断然、西立川駅から行って、わんぱくゆうぐと子どもの森で遊んで、(お昼は持参か売店か渓流レストランで食べて)また西立川駅から帰るのがオススメかと思います🙆🏻‍♀️ (全然詳しくないのにオススメしてすみません😂🙏🏻) ⁡ とにかく久しぶりにだだっ広い公園に行けて、 美味しい空気をたくさん吸った感じで気持ちよかったです🌳🌳✨ ⁡

3

台場一丁目商店街

東京都港区台場1-6-1 4階/ テーマパーク

4
予約する

谷や

東京都中央区日本橋人形町2-15-17/ グルメ・レストラン

おすすめまとめ記事

5
予約する

川亀

東京都葛飾区亀有3-18-13 スカイワード亀有1階/ うなぎ どじょう

川亀📍亀有 ・横綱¥4,700 この日は両親とあの「こち亀」にも登場する地元で評判の老舗うな重を頂きに"川亀"さんへ💨 同店は味・鮮度・本物(国産)にこだわり、愛知県 (西三河)、鹿児島県、静岡県 (吉田・舞阪)からその日一番味の良いうなぎを厳選して使用していて、おいしい“江戸前うなぎ”を提供して41周年を迎える老舗のうなぎ専門店さんです💁‍♂️ ・毎日継ぎ足し、継ぎ足しで守ってきた秘伝のタレ ・うなぎの旨味を引き立てるため、白焼きをしてから蒸し、タレをつけて再度焼く。 ・タレは甘味を抑え、あっさりと仕上げるのが、江戸前うなぎの伝統 ・焼きたてを召し上がって頂く為、焼き置きを一切していない 上記が特徴で時間と手間を惜しまず、たくさん愛情が込められた料理を高コスパで頂けます! とある日曜の12時00分。予約時間ちょうどに到着するとテーブル席に案内頂きました💁‍♀️ 事前予約でオーダーしたうな重横綱が3分程で到着! 蓋を開けると、お米が見えないほど鰻がお重に収まってます🤤程良く脂が落ちて、絶妙な焼きによる香ばしさとふっくら柔らかい鰻の旨みと甘みが一気に口内を駆け巡ります😍 タレが結構かかって見えますが、甘すぎず醤油もたってあっさりとしたタレで鰻の脂と共に染み込んだご飯もめちゃおいしいです! 山椒をかけると爽やかな香りと旨みが引き立てられて本当おいしい!鰻に埋め尽くされたご飯も結構ボリュームがありました! 肝吸いではありませんでしたが、漬物と一緒に提供頂いた肝煮もおいしすぎました🤩 車で行ったのでビールは我慢しましたが、両親は飲んでました😎 こち亀にも登場した下町老舗の人気店はボリューム・旨さに加えて高コスパも兼ね備えた 絶品うな重でした!次はビールと一緒に頂きます☺️ ■川亀 東京都葛飾区亀有3-18-13 スカイワード亀有1F JR亀有駅南口から徒歩5分(253m) ■営業時間: ・11:30~14:00 
・16:30~21:00(L.O.20:30) ■定休日:不定休 ■支払い: ・カード可(VISA、Master、JCB) ・電子マネー可 ■席数:20席(テーブル4席、お座敷10席)

6

キッザニア東京

豊洲駅から446m東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲 ノースポート 3階/ その他の娯楽施設

7
予約する

たまる

四谷三丁目駅から244m東京都新宿区荒木町7/ あなご あんこう

8

Bar OPK

東京都杉並区西荻北3-4-8西荻ビルB1階/ グルメ・レストラン

シティポップが懐かしい、昭和に戻れるbar

なんでOPKという店名なのか、まずそこが気になりうかがいました。マスターがこちらのbarをオープンする際、自分は周りの人からおっぺけと呼ばれているから「おっぺけ=OPK」にしよう!と決めたらしいです。 なんともお茶目で可愛い理由。笑 そもそもシティポップとはなんぞやと伺ったところ、 昭和歌謡曲を少しオシャレにした感じで、洋楽の要素が少しある曲のことだそう。 いわゆる私の好きな中森明菜や森高千里などは昭和歌謡曲、山下達郎や杏里などはシティポップとなると🤔 最近アメリカで日本のシティポップが流行って、また日本に戻ってきたいわゆる逆輸入の形なんだって〜すごい〜! ✌🏻※ 私の両親はシティポップも好きで、車では山下達郎、杏里、杉山清貴などがよく流れている。なのでお店の音楽も口ずさめました😂 シティポップをコンセプトにしたカクテルが有名とのことで、早速友人と頼んでみました🍹 1枚目右側のブルーのドリンクが松任谷由美【深海の街】をイメージしたドリンク🩵 甘みはあるけど甘ったるくなく、スッキリした感じ✨ スパークリングワインとブルーキュラソー、桃のリキュールが入ってるとのことで、美味しかった〜😆 友達が頼んだのは同じく松任谷由美の【春よ来い】をイメージしたドリンク🩷 スッキリしててふわっと甘く香ってすぐ消える感じ✨ 桜の花のシロップとスパークリングワインが入ってて、さらに上に食べられるお花が浮いてて可愛かった🥰 私は体質でワイン類が苦手で1杯で割と酔ってしまったけど、友達は美味しいー!ってシラフで飲んでました。笑 (くっ…ワイン系でなければ…もっといけた…くそっ…) 店内もネオンがたくさんでレコードも置いてあってすごく好きな空間♡ お手洗いも面白いよ!とマスターに伺ってちゃっかり写真撮りました🫶🏻 10枚目の時計がシュタゲ(アニメ)にでてくるダイバージェンスメーターみたいで、1人テンション上がった🕒笑 初見では入り口がわかりづらいですが、しっかり地図の場所にあり、地下に降りていくといきなり昭和空間の素敵なbar、ぜひ行ってみてください😆

おすすめまとめ記事

9

林檎と紅茶と

東京都豊島区長崎2-2−11/ 洋菓子

存分に林檎を味わえる空間

西武池袋線・椎名町駅は、不思議な街だといつも思う。 巨大ターミナル駅、池袋から1駅とは思えないくらい、素朴で、落ち着いた雰囲気を纏っているからだ。 椎名町駅の北口を歩くと、昭和の雰囲気を残した商店街が現れる。昔ながらの生花店や焼き鳥店を眺めながら歩く時間もまた楽しい。 商店街を抜け、数分歩いたところで出逢ったのが、 【林檎と紅茶と】。 先ほどまでの昭和の空気感とはうって変わって、モダンな雰囲気のお店。 世界観が異なるにも関わらず、街にとてもよく馴染んでいる。 林檎と紅茶、そして焼き菓子が味わえるこちらのお店では、テイクアウト、イートイン、それぞれ楽しむことができます。 今回私はイートインでお伺いしました。 店内は10席ほどと、こじんまりとした可愛いお店。 ショーケースにはアップルパイを始め林檎のスコーンやタルト、苺と林檎、ブルーベリーの入ったマフィンなど、惹かれるものがいっぱい… こんなにも林檎づくしのメニューが一堂に会する機会って今までになかったので、ショーケースを眺めているだけでも眼福でした。 私がオーダーしたのは、目が合った瞬間に恋に落ちてしまった、 アールグレイの林檎タルト(¥550)、そしてアップルティー(¥500)。 紅茶のタルトの上に、アールグレイで香り付けしたキャラメル風味の林檎を 花びらのように並べた美しいタルトです。 生のシャキッとした食感がわずかに残っている林檎は、果実本来の甘み、そしてキャラメルの心地良い甘みがバランス良く感じられます。 タルトの上に乗った林檎だけを単体で味わうのも美味しいですが、紅茶のタルトと一緒に味わうことによって、この林檎のタルトの真骨頂を知ることができます。 林檎の甘みと紅茶の風味、香り、それぞれの良さがさらに活き、ますます美味しく感じられました。 一緒に頂いたアップルティーも爽やかな香りが楽しめて美味しかったなぁ… お店は椎名町駅から徒歩8分ほどでしたが、 実は池袋駅からも20分ほどで歩くことができますよ。 花粉の飛散量が減り、もう少し温かくなったら、池袋駅からお散歩しつつ再訪したいと思って