京都のホテル

京都のホテル を探すならRETRIPで。 このページには「京都 × ホテル」 に関する102件のまとめ記事、264件のスポットが掲載されています。 「京都」「ホテル」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

京都×ホテルの検索結果

  • [[ keyword ]]

京都 × ホテルのおすすめまとめ記事

すべてを見る(102件)

京都 × ホテルの新着記事

京都 × ホテルの人気スポット一覧

[[ (page - 1) * spot_page_size + 1 ]]〜[[ (page - 1) * spot_page_size + 15 < spot_search_results_count ? (page - 1) * spot_page_size + 15 : spot_search_results_count ]]件 ⁄ [[ spot_search_results_count ]]件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「京都」×「ホテル」の検索結果を表示しています。
予約する

THE JUNEI HOTEL 京都

京都府京都府京都市東山区本町4-139/ ホテル 和食 旅館

PR
極上のヒーリング空間! 屋上庭園から月を愛でるラグジュアリーなデザイナーズホテル

清水寺や、円山公園など京都らしさが魅力の東山エリア。 国内外での人気を博す「ザ ジュネイ ホテル御所西」に続き、2020年3月に東山区にオープンされた観光型スモールラグジュアリーホテルです。 京都らしい植栽と淡い木目の京都の街並みにじっくり馴染む控えめなファサード。 エントランスはウナギの寝所でそのアプローチにも風情を感じます。 突き当たりには笹が揺らぐ坪庭があり、凛とした佇まいと若々しい生命力を備える竹林がお出迎え。 ロビーの窓枠からは幻想的な緑の景色に癒され、清潔感あるスタッフさんの制服も皇族のような高貴さが漂います。 “竹に抱かれ、月光満ちる空間での滞在”をコンセプトにた館内は地上3階建て、部屋数は11室で構成。 部屋ごとに、陰暦の命名がつけられており、エントランスをはじめ、館内や客室の至るところに伝統的な竹工芸をあしらい、屋上庭園からは東山に浮かぶ月を愛でる専用空間を屋上庭園に設けられ、ロマンティックなワンシーンを愛でることが出来ます。 竹を用いたアートは地元・京都で100年以上続く「熊倉工務店」や、竹の伝統と可能性を追求する「竹定商店」、染織作家の祐斎氏など、現代の名工たちの技術が集結し竹の持つ美しさ演出され、典雅でありながら、侘び寂びに通じる日本の美意識を随所に感じらます、 そして客室を彩るアートワークは京都に工房を構える染色家・奥田祐斎氏による「夢こうろ染」 光の当たり方で色が変化するヴェールは客室ごとにメインカラーを変えてしつらえられ、なんとも幻想的で優美な世界へ誘われます。 オートマティックタイプの重厚な扉、さらに中にも扉と、どこかの国の王妃になったかの様なプレミアムな高揚感を味わえる、重厚感あるスイートルームへの誘い。 スイートルームは客室、浴室、リラクゼーションスペースから竹が望め、心がほっとほぐれる癒しの空間を提供。 ヘッドには、伝統的な「京からかみ」を用いたデザインが施され、極上の眠りへと導かれます。 幅2mものゆったりとした檜風呂も備えられ、天然シルクの持つ保湿性を生かしたアメニティもスタンバイ。 まさに貴族の邸宅を彷彿とさせる上質空間です。 ✨✨✨✨✨✨✨✨✨ そして今回は滞在させていただきましたデラックスキングをreview 我々の選んだ客室「デラックスキング」には、ブルーを基調とした「夢こうろ染」が日本の風情を醸し出しています。 ヒノキ風呂と和の空間、テレビの代わりにムーディーさを演出するプロジェクター。 柔らかな間接照明で、和モダンな異空間に癒しと微睡み広々とした檜風呂でリラックス。 竹林に抱かれるような施設は、たたずむだけで心がすっと凪いでくるようです。 お部屋には常時音響デザイナー監修のヒーリングサウンドの調べ、バスルームは違う選曲となり音量調整も可能。 ベッドも低めに設置され、素足でも冷たさを感じない畳のフロアと随所に快適さを覚えます。 はんなりとした空気が漂い、月のチャームをつけたルームキーとディテールの魅力に惹かれてしまいます。 ミキモトコスメティックスは真珠で有名なミキモト(御木本)が展開している化粧品のラインの希少なアメニティや機能性に優れたドライヤー。 ボトルのパールの輝きが月光とリンクするようです。 世界に誇る肌触り、プレミアムブランドの今治タオル、パジャマやシーツは高級なサテンとシルクによる特注品。 お部屋はフラットで動きやすく、畳の質感が日本人のハートを燻ります。 こちらのホテルの魅力はティーウェアやお部屋のカフェタイムへの充実感。 ミニバーには日本酒スパークリングや京都の名茶 京都和束産のお茶と亀屋清永のお茶菓子、小川珈琲のドリップパックとさらにカリタのコーヒーミルとドリッパーがあり、自ら豆を引きいただける粋なサービスも。 朝食は江戸時代初め万治2年(1659年)創業で、江戸中期に播清(はり清)の屋号を揚げて約250有余年の老舗料亭のお弁当のルームサービス。
ふっくら焼き上げた出汁巻き、脂の乗ったお造りなどお重の中は百花繚乱。 雅やかな味わいを清々しいBGMとともにお部屋でゆったり寛げる、至福の朝時間。 季節感溢れるお弁当の朝食や肉割烹でのレストランでの本格派のコース料理までニーズに合わせて利用できます。 夕食に利用させていただいた肉割烹では季節感溢れるスペシャルなコース料理をいただき、記憶に残る味わいと空間にハートを奪われました。 そして洗練された伝統美を享受できる上質空間で終始得られる非日常的な特別感。
そしてスタッフが創り上げる来客に寄り添うような温かなおもてなし、まさに至れり尽くせり、嫋やかなホスピタリティもこちらの魅力の一つです。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

1
和の最高級のホテル

京都嵐山にあるホテル 翠嵐ラグジュアリーコレクションホテルに宿泊しました。送迎がタクシーか人力車を選びますが、私は京都らしく、迷わず人力車を選びました。送迎なので、ホテルまでと思いきや、渡月橋など嵐山内を軽く回って下さいました。数分後、かつての高級旅館の門が残る和風の格式ある玄関に到着。フロントまでは大きな日本風庭園を通っていきます。松などの植物がさらに和風の雰囲気を演出しています。しかし、フロントは、洋風で和モダンな印象。フロントの方もとっても品がよく印象が良かったです。 チェックインを済ませ、いよいよお部屋へ。お部屋は露天風呂付きの柚葉というお部屋。和室とベッドでこちらも和モダン。お風呂は桧のお風呂で、室内にも洗い場があるので、冬でも大丈夫ですね。 朝食付きのプランにしたので、ホテルで食べましたが、前日に見たあの素晴らしい庭園が見渡せるレストランでの食事でした。小鳥のさえずりが聞こえてきそうな静かな空間の中、和と洋の朝食が選べます。和食には特製の餡がかかったおかゆと京都らしく西京焼きが出てきました。また、和と洋両方に三種類のジュースが出てきます。にんじん、オレンジ、トマトですが、私はトマトがお気に入りです。私は和にしましたが、洋も美味しそうでした。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

温泉まで堪能できる渡月橋近くのラグジュアリーホテル

嵐山の各駅まで人力車でのお迎えを無料でお願いできるサービスが素敵過ぎます❤️ 20年くらい前にも、人生初人力車に嵯峨野散策で乗りましたが、また乗れる日が来るとは思いませんでした。遠回りして、渡月橋も往復して頂けるので、十分楽しめます。 翠嵐に到着すると、純和風の門構えがどっしりしていて、重厚な雰囲気。 ロビーは、もう少しスタイリッシュさもありますが、かなりこじんまりした感じです。 お部屋は、温泉の露天風呂が付いているお部屋にアップグレードして頂いてました!この日の前の4日間、奈良京都を歩き回って足がぱんぱんだったので、温泉♨️はありがたいです。 夕方からは、入口左側にある、保津川を見渡せる茶寮八翠でシャンパンデイライトがあり、ゲストは皆参加できるのですが、私達は外出していてタイミング悪く、参加できなかったのが心残り😭 でも、翌朝に、同じ茶寮で、写経ならぬ写漢詩ができるので、風光明媚な古の嵐山の光景を想像しながら、写漢詩を楽しみました。 朝ごはんは、わたしには珍しく和食をチョイスしたのですが、前菜のお膳は和洋共通のようです。また、ホテルオリジナルのビーフストロガノフとビスクも絶品でした。 マリオットボンヴォイの特典のひとつで、スイーツチケットを頂いていたので、チェックアウトしてから、茶寮八翠で翡翠餅を頂きました。トロトロしてて美味しかったあ。 スタッフさんは、若い方で若干ぎこちない方はいらっしいましたが、中堅〜ベテランスタッフさんは声かけや、連携も素晴らしく、素晴らしい滞在をさせて頂きました。

2
予約する

星のや京都

京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2/ ホテル

3
予約する

HOTEL HOLIDAY HOME

かぶと山駅から1520m京都府京丹後市久美浜町2575/ ホテル

森の中の隠れ家

1日6組のみ、それぞれが離れの宿泊棟でお部屋は4タイプ。今回はコンパクトなスタンダードツイン。 扉を開けると温もりのある木の匂い。建物自体の天井が高いのでスタンダードでも十分な広さを感じます。 室内にあるウェルカムドリンクはなんとKUSUMITEAや小山園のドリップティーにホテルオリジナルコーヒー。トマトとローズマリーのクッキーが美味しく、こちらはレストランでも買い求められます。 事前情報で得ていたアメニティはAesopとのことだったのですが、 今回はGROWN ARCHEMIST。 マンダリンとローズマリーの香りに高揚するボディクリームの保湿力に驚き。 浴槽も広々としていて湯沸かしも早く保温まで。 その他オリジナルのコップやナイトウェアでコンセプトが統一されていて心地良い。 床暖房のみでも十分な温かさで、裸足で歩いてもすべすべと心地良い床材に快適に過ごせました。 まだ新しいこともあるかと思いますが、とても清潔感があり、その辺りで不快に思うことはありませんでした。 ディナーもモーニングもアツアツというよりは適温でヘルシー。そのため全体として印象に残りにくい味でしたが、地物の食材がふんだんに使われ、身体への負担は軽そうでした。 (実質胃もたれ無し) モーニングはビュッフェではなくテーブルにサーブされるスタイルなので、落ち着いていただけました。 個人的にはディナーの鮑とのどぐろの紙包焼きと栗のプリン、 モーニングのオレンジジュースとグラノーラが美味しかった記憶です。 お部屋やレストラン、施設内が広々としており、自然を身近に感じられ ゆったりと大らかな気持ちで過ごせる場所としておススメします。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4
予約する

京都センチュリーホテル

京都駅から218m京都府京都市下京区東洞院通塩小路下ル東塩小路町680京都センチュリーホテル2階/ ホテル

5
予約する

ホテル アンテルーム京都

九条駅から373m京都府京都市南区東九条明田町7 ホテルアンテルーム京都/ ホテル

アートなホテル!コスパ良し◎

京都子連れ旅♪ ⁡ 今回は、 『アンテルーム京都』というホテルにしました🌿 ⁡ 噂通りのアートなホテル🖼✨ ⁡ エントランスやすぐ横のソファもいい感じでした◎ ⁡ 今回、京都旅行というよりは、 大阪に帰省のついでに手前で1泊ってことだったので、 なんとなくリーズナブルなところにしようかなと探しだして、 コスパ最強!的な感じだったのでこちらに💁🏻‍♀️ 私たちは歩くの好きなので京都駅から歩きましたが、1.5駅分くらいあります⚠︎ 1駅乗るかタクシーでもいいかも👌🏻 (途中周りにお店とかは何もなくなってきて、本当にあるのかなみたいになってくけどそれが安さの秘訣かもですね🤗) 未就学児は1つのベットに1人まで添い寝可なので、 我が家は家族4人でも大人2人分◎ 私は楽天ユーザーなので楽天トラベルでたまたまキャンペーンみたいのやってて、 1泊朝食付きでみんなで1万円ジャストくらいで🙊 (しかも1万ポイント使って支払いは46円くらい🤣) これはお安い💓 ⁡ お部屋はこれまた洒落てました♡ でも、選んだお部屋が狭めなのと、床がコンクリなのと、ベッドとの間に段差があって、(ぶつけたり落ちたり危なっかしくて)赤ちゃん連れ向きではないかも🤣←もっとちゃんと調べろよって話😅🙏🏻 (でも途中から1歳の息子も慣れてきてうまいことウロチョロしてましたが😂👶🏻) (しかも改めて見たら、泊まったお部屋以外は段差がないからそっちのが良かったかな😝) でも5歳くらいの子連れなら全然問題ないし、 うちの5歳の娘はめちゃくちゃはしゃいでました💃✨ カップルとかお友達とか最適ですね💓 ⁡ ちなみに私たちはこのお部屋に◎ 何度も言うようですが、赤ちゃん連れなら他のお部屋の方が安心かもです🤣🤣🙏🏻 でもこのお部屋、特に朝とか光が気持ちよくて(他のお部屋もそうかもですが🙂)、 赤ちゃん連れでお風呂の洗い場こんな感じでも うちは気にならなかったし👶🏻 (大人は贅沢な気分に♨︎) 慣れてきたら子どもたちはソファが居心地が良かったようでした♡ 朝はお庭でシャボン玉してたり🎈 なんやかんやで楽しく過ごしました♪ ⁡ あと、ベッドとお布団がめちゃ気持ちよくて みんなでテンションあがりました笑! ⁡ キッズのアメニティが可愛かったな〜🧸💓 ⁡ そしてそして、朝食もお洒落でした🤩 チェックインの時に5歳の娘分の朝食をプラスできるか聞いたら、 パンやサラダ、スープ、ヨーグルトやドリンクなどはブュッフェ形式なのでそれでも🙆🏻‍♀️と優しく教えてくださり、 娘はそれで全然十分でした👌🏻 ⁡ こども向けのブッフェとかではないので、 娘はパンとジュースをちょこちょこ食べたら終了って感じでしたが👧🏻🤣 息子も途中でご機嫌斜めで退場👶🏻💨 この日は子連れはおそらくうちだけだったので、 落ち着いた店内であかんぼの泣き声が響くとすみません💦って感じでした😂 ⁡ お一人様やカップルや、年齢層もわりと幅広く、 それぞれゆっくりゆったりされてました☕️🌿 ⁡ 我が家はなかなかゆっくりはできなかったけど、 パンも美味しかったし、ミネストローネも美味しかった♪ ⁡ 1歳の息子くんは朝の5時半からかっぱえびせんを食べてましたね👶🏻 ⁡ 朝ごはん食べたらサクッと準備をして 8:30頃出発しました💨 ⁡ 今回利用させていただいたアンテルーム京都サン、 これでみんなで1万円はかなりコスパ良しでした👏🏻✨ でも我が家は下の子がまだよちよち赤ちゃんなので、 もうちょっとこども中心のお宿にしたらよかったかもと😂 でもその分他の部分に費用をかけられるからトータルで良しと💓 ⁡ いろんな方のコンセプトルームがあるので、 毎度違うお部屋に泊まるのも楽しそう♪ 正直、赤ちゃん連れにはあまりオススメしないけど← それ以外のカップル、ご夫婦、女子会、1人旅、にはちょーオススメです😍 どこを撮っても映えなホテルでした♡♡ ⁡ ありがとうございました❤️

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6

アマン 京都

京都府京都市北区衣笠鏡石町38/ ホテル

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

大きな苺ね飴細工に入った苺パフェ🍓

⚠️4月末日までの期間限定‼️ 🍓⋆苺 Art of Strawberry ♢練乳のエスプーマ ♢苺ソルベ🍓 ♢フレッシュ苺 ♢和三盆クリーム ♢苺のコンポート ♢柚子ジュレとジャム ♢ジェノワーズ ♢ホワイトチョココーンフレーク 〜添え〜 ♢さぬきひめ🍓 ♢苺の形のチョコレート🍓 🥞⋆苺のミニパンケーキ 〜京都産蜂蜜添え🍯〜 🥂⋆ウェルカムドリンク 苺のモクテル🍓 ⋆ ⋆ 初めましてのアマンさん❤︎ 頂いたのは、いちごの…🍓 パフェ⁉️👀👀 しかもBIGサイズにビックリ🫢 去年より1.2倍くらい更に大きくなってるそう🤣 席に運ばれてきた瞬間から 甘〜いいちごの良い香り🍓🍓 大きないちご型の飴細工の上の部分を パカっと開けると、 中にギュウギュウに苺やアイスなどのパフェの素材が😻😻 4月でそろそろ苺も終盤の時期なのに、 なんていう甘さ‼️ 中にクリームも結構入ってますが、 この和三盆クリームが、甘めなのにしつこく無い。 しかも滑らかなの💕💕 甘酸っぱい苺のソルベ🍓は、 いちごがぎゅっと凝縮された味❤︎ フレッシュな苺が相当甘いから、全体的に甘めの中に柚子ジュレと柚子ジャムの酸味のアクセントがまたいい❤︎ 最後にカリカリ香ばしいのが美味しい!と思ったら、まさかのコーンフレーク⁉️👀 コーンフレークって、正直パフェに入ってると残念感が出てしまうけど、このコーンフレークは、ホワイトチョコでコーティングされてて、香ばしさと甘さが美味しくて、すごくいいアクセントだった🥺❤︎ もうこのリゾート感溢れる雰囲気は、 プライスレス✨😮‍💨 おもてなしも、さすがの一言で、 優雅な気分を満喫…❤️ 満喫し過ぎて、気付いたらこんな時間⁉️ と慌てて帰りました🤣🤣 アマン京都 様 ごちそうさまでした〜.❥(˘͈ᵕ ˘͈❀)

7
予約する

THE JUNEI HOTEL 京都

京都府京都府京都市東山区本町4-139/ ホテル 和食 旅館

極上のヒーリング空間! 屋上庭園から月を愛でるラグジュアリーなデザイナーズホテル

清水寺や、円山公園など京都らしさが魅力の東山エリア。 国内外での人気を博す「ザ ジュネイ ホテル御所西」に続き、2020年3月に東山区にオープンされた観光型スモールラグジュアリーホテルです。 京都らしい植栽と淡い木目の京都の街並みにじっくり馴染む控えめなファサード。 エントランスはウナギの寝所でそのアプローチにも風情を感じます。 突き当たりには笹が揺らぐ坪庭があり、凛とした佇まいと若々しい生命力を備える竹林がお出迎え。 ロビーの窓枠からは幻想的な緑の景色に癒され、清潔感あるスタッフさんの制服も皇族のような高貴さが漂います。 “竹に抱かれ、月光満ちる空間での滞在”をコンセプトにた館内は地上3階建て、部屋数は11室で構成。 部屋ごとに、陰暦の命名がつけられており、エントランスをはじめ、館内や客室の至るところに伝統的な竹工芸をあしらい、屋上庭園からは東山に浮かぶ月を愛でる専用空間を屋上庭園に設けられ、ロマンティックなワンシーンを愛でることが出来ます。 竹を用いたアートは地元・京都で100年以上続く「熊倉工務店」や、竹の伝統と可能性を追求する「竹定商店」、染織作家の祐斎氏など、現代の名工たちの技術が集結し竹の持つ美しさ演出され、典雅でありながら、侘び寂びに通じる日本の美意識を随所に感じらます、 そして客室を彩るアートワークは京都に工房を構える染色家・奥田祐斎氏による「夢こうろ染」 光の当たり方で色が変化するヴェールは客室ごとにメインカラーを変えてしつらえられ、なんとも幻想的で優美な世界へ誘われます。 オートマティックタイプの重厚な扉、さらに中にも扉と、どこかの国の王妃になったかの様なプレミアムな高揚感を味わえる、重厚感あるスイートルームへの誘い。 スイートルームは客室、浴室、リラクゼーションスペースから竹が望め、心がほっとほぐれる癒しの空間を提供。 ヘッドには、伝統的な「京からかみ」を用いたデザインが施され、極上の眠りへと導かれます。 幅2mものゆったりとした檜風呂も備えられ、天然シルクの持つ保湿性を生かしたアメニティもスタンバイ。 まさに貴族の邸宅を彷彿とさせる上質空間です。 ✨✨✨✨✨✨✨✨✨ そして今回は滞在させていただきましたデラックスキングをreview 我々の選んだ客室「デラックスキング」には、ブルーを基調とした「夢こうろ染」が日本の風情を醸し出しています。 ヒノキ風呂と和の空間、テレビの代わりにムーディーさを演出するプロジェクター。 柔らかな間接照明で、和モダンな異空間に癒しと微睡み広々とした檜風呂でリラックス。 竹林に抱かれるような施設は、たたずむだけで心がすっと凪いでくるようです。 お部屋には常時音響デザイナー監修のヒーリングサウンドの調べ、バスルームは違う選曲となり音量調整も可能。 ベッドも低めに設置され、素足でも冷たさを感じない畳のフロアと随所に快適さを覚えます。 はんなりとした空気が漂い、月のチャームをつけたルームキーとディテールの魅力に惹かれてしまいます。 ミキモトコスメティックスは真珠で有名なミキモト(御木本)が展開している化粧品のラインの希少なアメニティや機能性に優れたドライヤー。 ボトルのパールの輝きが月光とリンクするようです。 世界に誇る肌触り、プレミアムブランドの今治タオル、パジャマやシーツは高級なサテンとシルクによる特注品。 お部屋はフラットで動きやすく、畳の質感が日本人のハートを燻ります。 こちらのホテルの魅力はティーウェアやお部屋のカフェタイムへの充実感。 ミニバーには日本酒スパークリングや京都の名茶 京都和束産のお茶と亀屋清永のお茶菓子、小川珈琲のドリップパックとさらにカリタのコーヒーミルとドリッパーがあり、自ら豆を引きいただける粋なサービスも。 朝食は江戸時代初め万治2年(1659年)創業で、江戸中期に播清(はり清)の屋号を揚げて約250有余年の老舗料亭のお弁当のルームサービス。
ふっくら焼き上げた出汁巻き、脂の乗ったお造りなどお重の中は百花繚乱。 雅やかな味わいを清々しいBGMとともにお部屋でゆったり寛げる、至福の朝時間。 季節感溢れるお弁当の朝食や肉割烹でのレストランでの本格派のコース料理までニーズに合わせて利用できます。 夕食に利用させていただいた肉割烹では季節感溢れるスペシャルなコース料理をいただき、記憶に残る味わいと空間にハートを奪われました。 そして洗練された伝統美を享受できる上質空間で終始得られる非日常的な特別感。
そしてスタッフが創り上げる来客に寄り添うような温かなおもてなし、まさに至れり尽くせり、嫋やかなホスピタリティもこちらの魅力の一つです。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

8
予約する

フォーシーズンズホテル京都

京都府京都市東山区妙法院前側町445-3/ ホテル

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

9
予約する

ザグランドウエスト嵐山

嵐山駅(嵐電)から853m京都府京都市西京区嵐山上海道町48-32/ ホテル

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

10
予約する

THE JUNEI HOTEL 京都御所西

京都市上京区東堀川通下長者町下る三町目14番/ ホテル

気品漂う、唯一無二のラグジュアリー!記憶に残る至福の宿体験

京都御苑の西に佇む観光に最適なロケーションに位置するスモールラグジュアリーホテルとして京都のミシュラン三つ星の宿でもある 「THE JUNEI HOTEL京都(ザ・ジュネイホテル キョウト)御所西」 京都らしい淑やかな植栽と京都の街並みにじっくり馴染む今日情緒漂う町屋の佇まい。 暖簾をくぐればアロマの香りと心地よい町屋のノスタルジアが来客を優しくお出迎え⁣。 客室は僅か8室。そして客室は全て京都ならではの50㎡のプレミアムな広々ゲストルーム。 ⁣「京唐紙」の和紙を用いた上質な壁紙やインテリア、川島織物セルコンのカーテン、最高級今治タオルなど、本質を見極めたインテリアで統一。 気品ある、華やかさ、安らぎの調べに、おもてなしの心で選び抜いた空間美が五感に安らぎをもたらしてくれます。 ✨✨✨✨✨✨✨✨✨ そして今回は滞在させていただきました デラックスキングをreview お部屋は竹 -TAKE-⁣。 竹をテーマに設えを施した客室となり坪庭には竹がさやさやとそよぎなんとも風流な雰囲気。 ヘッド上の京唐紙は、銀、老竹色で染められ、貝殻を砕いて作った銀色を和紙に擦った上に、木版で柄をつけたオリジナリティある作品。広々とした客室の真ん中に立つ一本柱は、ホテル唯一の檜を用いているそうです。 さらにベッドには西陣織の帯をリメイクしたクッションも。 全室のベッドは世界のラグジュアリーホテルでも支持されているアメリカの最高級ベッドメーカーである「サータ」社マットレスの中でも、ソフトタッチの硬さを持つ「アイ・シリーズ」を採用。
リネンには「京都西川」製のJUNEI HOTELオリジナル綿100%サテンベッドシーツと布団カバーベッドも低めに設置され、素足でも冷たさを感じない畳の空間もあり随所に快適さを覚えます。 お部屋はフラットで動きやすく、畳の質感が日本人のハートを燻ります。 はんなりとした空気が漂い、特別感ある木の質感を愛でることができるルームキーとディテールの魅力に惹かれてしまいます。 そしてお風呂は全室特注の「信楽焼浴槽、水素風呂」を楽しめ、お風呂は半露天で幻想的な癒しの空間を演出されています。 信楽焼の浴槽と水素風呂⁣は良質の陶土を使い、ホテルのために創られた信楽焼の特注の浴槽。 保温性に優れた陶器の浴槽は、土の温もりとモダンさが調和し、身も心も癒されます。 ミキモトコスメティックスは真珠で有名なミキモト(御木本)が展開している化粧品のラインと希少なアメニティや機能性に優れたドライヤー。 ボトルのパールの輝きが月光とリンクするようです。 世界に誇る肌触り、プレミアムブランドの今治タオル、京都「大東寝具」のガーゼパジャマは、空気をまとうふんわりさが特徴の京和晒綿紗を使用され眠りを大切に考えたこだわりの寝具にも脱帽です。 ⁣ そしてティーウェアやお部屋のカフェタイムへの充実感。 ミニバーには京都の名茶 京都和束産のお茶と亀屋清永のお茶菓子、小川珈琲のドリップパックがスタンバイ。 京都の伝統工芸「清水焼」のカップとお部屋に供えられ一息つく心遣い⁣も。 朝食は1917年に創業された仕出し処『二和佐』の京都和食の仕出し御膳のルームサービス。 
あえ物やふっくら焼き上げた出汁巻き、脂の乗ったお造りなどお重の中は百花繚乱。⁣ 吟味された旬のもの楽しめ、雅やかな味わいを清々しいBGMとともにお部屋でゆったり寛げる、至福の朝時間。 夕食に利用させていただいた肉割烹では季節感溢れるスペシャルなコース料理をいただき、記憶に残る味わいと空間にハートを奪われました。 お部屋には常時音響デザイナー監修のヒーリングサウンドの調べ、バスルームは違う選曲となり音量調整も可能。 洗練された伝統美、さらに新しい感性を取り込む京都ならではの終始得られる非日常的な特別感。 快適な非日常空間を追及された、五感を満たす愉悦のワンシーン、そしてスタッフが創り上げる来客に寄り添うような温かなおもてなし、まさに至れり尽くせり、嫋やかなホスピタリティもこちらの魅力の一つです。 まさに貴族の邸宅を彷彿とさせる上質空間、 記憶に残る宿体験を堪能できるプレミアムなホテルでした。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

11
予約する

新・都ホテル

京都駅から239m京都市南区西九条院町17/ ホテル

12
予約する

ウェスティン都ホテル京都

蹴上駅から220m京都府京都市東山区粟田口華頂町1/ ホテル

\蹴上・秋の味覚を召し上がれ🍁栗尽くしのアートなパフェ

˗ˏ〖 𝙼𝙰𝚈𝙵𝙰𝙸𝚁 〗ˊ˗   ▫️ 栗のパフェ 𝟸,𝟻𝟶𝟶円 (税サ込)   ▫️ カフェラテ 𝟷,𝟿𝟶𝟶円 (税サ込)   📍 京都市東山区     🔖 アフタヌーンティーのみ予約可   🔖 𝟹,𝟶𝟶𝟶円以上で駐車場無料 ウェスティン都ホテル京都 さんの𝟸階にある ティラウンジ #MAYFARE さんへ行ってきました🫖🎀 南禅寺、平安神宮、八坂神社、知恩院、 蹴上インクライン、知恩院、粟田神社等の名所から 徒歩圏内にあるこちらのホテルは、 地下鉄蹴上駅から徒歩約𝟹分のところ🩰 坂の上にあるため眺めもよく 市街地から少し外れた静かな場所にあります♬ 日曜日の𝟷𝟻:𝟹𝟶頃伺いましたが 並ぶことなく入れましたよ〜😉🌟 今回いただいたのは、 𝟷𝟸月𝟹𝟷日までの季節限定パフェ🌰🍁 チョコレートのアイスクリーム、カシスのソルベ、 栗のクリーム、チョコレートクリーム、 ごまのチュイールやくし切りにした栗がたっぷり。 上にも栗が乗っていて栗だらけ🌰🤍 チュイールのサクサク食感も楽しいパフェでした。 めっちゃ美味しかった〜🥄🤍 コーヒーやカフェラテなどはおかわり自由なので 時間があるときにゆっくり楽しむのがいいかも◎

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

13
予約する

三井ガーデンホテル京都四条

四条駅から445m京都市下京区西洞院通四条下ル妙伝町707-1/ ホテル

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

14
15
予約する

ノク京都

丸太町駅から50m京都府京都市中京区烏丸通丸太町下ル大倉町205-1/ ホテル

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

おすすめまとめ記事

こちらの記事もいかがですか?

すべてを見る(102件)

京都 × ホテルの新着記事