奈良の人気洋食・西洋料理ランキング

奈良の洋食・西洋料理 を探すならRETRIPで。 このページには「奈良 × 洋食・西洋料理」 に関する0件のまとめ記事、769件のスポットが掲載されています。 「奈良」「洋食・西洋料理」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

[[ (page - 1) * spot_page_size + 1 ]]〜[[ (page - 1) * spot_page_size + 15 < spot_search_results_count ? (page - 1) * spot_page_size + 15 : spot_search_results_count ]]件 ⁄ [[ spot_search_results_count ]]件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「奈良」×「洋食・西洋料理」の検索結果を表示しています。
1

ゆき亭

奈良県奈良市高御門町4-1/ ビストロ

ゆき亭ゆき亭ゆき亭ゆき亭ゆき亭ゆき亭ゆき亭ゆき亭
2
仏蘭西料理 ラ・テラス仏蘭西料理 ラ・テラス仏蘭西料理 ラ・テラス仏蘭西料理 ラ・テラス仏蘭西料理 ラ・テラス仏蘭西料理 ラ・テラス仏蘭西料理 ラ・テラス仏蘭西料理 ラ・テラス
千年の森に囲まれた奈良愛に溢れるフレンチレストラン!

予約時間の18時前に到着。 静かな森の中にある洋館のような佇まい。 何とも雰囲気のあるお店。 にこやかな男性スタッフさんに迎えられて、着席。 和やかな雰囲気の中、シャンパンで乾杯。 ディナーは16000円(税サ込)のコースのみ。 テーマは森に遊びに来た感じということらしい。 食器なども奈良に縁のある桜や檜を使ったもの、奈良の作家の方が作ったものを使用されているとのこと。 コース内容は以下。 (緊張のあまり、メニュー表を紛失してしまいました) ◎大和肉鶏のコンソメスープ お茶を飲むような茶碗の様な器に入ってきました。 奈良のブランド鶏の大和肉鶏を使ったコンソメスープ。 このスープ、めちゃくちゃにいい香りがします。 1口、スープを口に入れると、じんわりとした滋味深いうまさが口から脳天へと広がっていきます。 具材とかは入っていないんやけど、なんだ、このうまさは... めちゃくちゃにコクがあるけど、嫌味とかクセは全く無し。 純粋に鶏のうまさを軽やかに凝縮した感じ。 1品目か度肝を抜かれた。 〇フォアグラのテリーヌを揚げたもの 酒粕に漬けたファアグラをテリーヌを揚げたものです。 ぽくっとした衣の軽い食感にいい感じで溶けたファアグラ。 滑らかな口当たりでほんのりと酒粕の風味。 トリュフバターをつけて、食べると、さらに香り芳醇。 フレンチ素材と和食材の素敵な融合。 ・紅葉鯛のマリネ 淡路島産の紅葉鯛をフェンネルシードでマリネ。 間に蕪を挟んで、ミルフィーユのようにしたもの。 下にはレムラードソース。周りにはフィンガーライム。 脂がのった鯛のうまみにさっぱりしたフェンネルシードの香り。 フィンガーライムのぷちぷちが楽しい。 ・パン 京都のレガルのパン。 バターはフランス パンプリー村産。 香ばしいもっちりしたパンに滑らかな口当たりのバター。 上質です。 ☆伝助穴子の炭火炙り 脂がのった肉厚の伝助穴子に奈良の足つきなめこと落花生とトリュフをジュースにしたものを合えています。 この落花生とトリュフのジュース様のものがめちゃくちゃにうまい。 落花生とトリュフが合わさった香りが未体験かつ、斬新で洗練。 今まで食べた洋食穴子料理の中ではダントツ1位。 ・ピエ ド コション 豚足です。 レンズ豆との赤ワイン煮込み。 その上に奈良の原木椎茸。 贅沢に振りかけられた黒トリュフが豚足を超贅沢な1品にしています。 ☆ムール貝の白ワイン煮 三陸のムール貝を白ワインで煮込んだもの。 アサリとじゃがいもを使ったスープ。 上に海ぶどうとオカワカメ。 スパイスにエジプトのデュカ。 このスパイスがものすごい。 上質なフレンチにエキゾチックな風味が加わることで、混沌とした世界から涅槃に導かれるイメージ。 ☆甘鯛と発酵トマト 約1週間程、塩とトマトだけで発酵させたもののエキスだけを取り出してスープに加えてあります。 残ったトマトの皮はパウダーにして、彩りのアクセントに。 甘鯛の上にはフランス産のジロール茸と奈良産の白茄子。 白茄子の皮は焦がしてオイル仕立てで。 材料をあまなく使ったSDGsな1皿。 ◎大和榛原牛 ペドロヒメネスのソース 大和榛原牛のフィレ肉に甘口シェリーのペドロヒメネスのソース。 上には紅ひゆ菜。 添え物は奈良のイチジクの赤ワイン漬け。 バイオレットマスタードとカシスと黒にんにく。 超絶な火入れのフィレ肉はむっちりやわらか。 官能的なソースのうまさと相まって、至極の味わい。 ・いちごのシャーベット ・ソーテルヌのアイスとタルト ・カヌレ ・ピスタチオソースの焼き菓子 ・ほうじ茶のシフォンケーキ 気候が良かったので、デザートはテラス席へ移動して、いただきました。 シンボルツリーが覆うテラス席は虫の鳴き声が心地よい。 なんとも、豊かな一時。 --------------------------------- 奈良ならではの食材を活かしながら、斬新ながらも奇を衒い過ぎないしっかりとした味わい。 ステキなプレゼンテーションと唯一無二とも言える空間。 特別な日にはオススメなレストラン。 ごちそうさまでした!!

ラ・テラス!シンのグルメ日記

近鉄奈良駅より徒歩20〜25分の場所にあるフレンチ料理店 ラ・テラス。 奈良の大自然に囲まれた非日常感のある、雰囲気の良いフレンチ料理店。2023年フレンチwest百名店に選出されています。 駅からかなり距離があるので、観光がてら時間に余裕を持って向かうか、タクシーなどで向かうのがおすすめ。明るく日が差し込む店内や、お店の方々の丁寧な接客も魅力です。 今回いただいたのは、特別ランチコース。ふんわりとした食感の鱧のベニエ、あっさりとしたコンソメスープ、ブラックカカオで包んで酒粕に漬け込んだフォアグラのテリーヌを揚げた一品、桃とオリーブオイルのスープといった、美しい前菜でコーススタート。 粘り気のあるおくら、おかひじき、つぶ貝、海ぶどうに、トマトとライムの香りを加えたアミューズに、レタス、アボカド、ピスタチオクリーム、きゅうりのジュレシート、バジルソース、白いかを合わせた一皿と、緑の映える野菜たっぷりの料理が続きます。 スッキリとした風味が嬉しい塩レモンを加えたソース、レモングラスに、甘味のある翡翠茄子のピューレを添えた、ホロホロと柔らかい絶妙な火入れの平目。マデラ酒のソースや、黒ニンニクピューレ、万願寺とうがらしのペーストによってお肉の旨味がグッと際立つ奈良県産郷ポークのソテー。酸味と甘味がバランスよく交わったイチヂクのシャーベットに、ヘーゼルナッツ、シナモン、ハチミツを合わせたスイーツ。お茶菓子のカヌレと、ピスタチオアイスのフレンチトーストまで、様々な食材を贅沢に使用した料理を堪能できました! ネット予約も取りやすく、奈良でフレンチ料理店を探している時におすすめのお店なので、ぜひ訪問してみてください。 ごちそう様でした!

おすすめまとめ記事

3
アコルドゥアコルドゥアコルドゥアコルドゥアコルドゥアコルドゥアコルドゥアコルドゥ
4

キッシュ専門店レ・カーセ

奈良県奈良市春日野町158奈良公園内/ カフェ イタリアン

キッシュ専門店レ・カーセキッシュ専門店レ・カーセキッシュ専門店レ・カーセキッシュ専門店レ・カーセキッシュ専門店レ・カーセキッシュ専門店レ・カーセキッシュ専門店レ・カーセキッシュ専門店レ・カーセ

おすすめまとめ記事

5

ラ・トラース

奈良県奈良市大宮町2-1-5 カーサヤマグチ 1階/ フレンチ

ラ・トラースラ・トラースラ・トラースラ・トラースラ・トラースラ・トラースラ・トラースラ・トラース
ラ・トラース!シンのグルメ日記

JR奈良駅より徒歩3〜5分の場所にあるフレンチ料理店 ラ・トラース。 ミシュランガイド奈良に掲載されており、奈良を代表するフレンチ料理店。2021年フレンチwest百名店に選出されています。 非常に贅沢なコースメニューをじっくりと堪能できるお店なので、記念日などゆったり食事を楽しみたい時にもおすすめです。 今回いただいたのは、季節の息吹を感じるおまかせコース。薄い衣を纏った足赤エビとトマトソースを合わせた、アミューズからコーススタート。柔らかいメークインの上に熊野牛カルビをトッピングした一皿は、酸味のあるコンディマンの味が口いっぱいに広がった後、牛肉の旨味が最後まで残ります。 チーズと生姜の香りが絶妙なバランスのリゾット、平スズキに春キャベツの味わいが乗ったハーブたっぷりの海鮮料理、じっくりと肉汁を閉じ込めるように優しく火入れしており、新玉ねぎの甘味によってお肉の旨味が際立った、仔羊のローストなど、どれも王道のフレンチ料理を適度にアレンジされていて美味でした! メレンゲとピンクグレープフルーツを使用したサッパリとしたスイーツまで、コース全体のバランスも良い良店だったので、ぜひ訪問してみてください。 ごちそう様でした!

6
ぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽくぽく

おすすめまとめ記事

7
YAMAOKA PIZZAYAMAOKA PIZZAYAMAOKA PIZZAYAMAOKA PIZZAYAMAOKA PIZZAYAMAOKA PIZZAYAMAOKA PIZZAYAMAOKA PIZZA
8

アルナッジョ

奈良県生駒市東生駒月見町138/ ダイニングバー ピザ イタリアン

アルナッジョアルナッジョアルナッジョアルナッジョアルナッジョアルナッジョアルナッジョアルナッジョ

おすすめまとめ記事

9
Le BENKEI CAFE R/BLe BENKEI CAFE R/BLe BENKEI CAFE R/BLe BENKEI CAFE R/BLe BENKEI CAFE R/BLe BENKEI CAFE R/BLe BENKEI CAFE R/BLe BENKEI CAFE R/B
10

BANCHETTI

奈良県奈良市芝辻町4-6-14 澤井ビル1階/ イタリアン

BANCHETTIBANCHETTIBANCHETTIBANCHETTIBANCHETTIBANCHETTIBANCHETTIBANCHETTI
バンケッティ!シンのグルメ日記

新大宮駅より徒歩3〜5分の場所にあるイタリアン バンケッティ。 お二人で営んでいる、アットホームな雰囲気と、エレガントな雰囲気が同居した程よいバランスのイタリアン。駅から近く足を運びやすいのも魅力です。 メニューは創作イタリアンのコースとなっており、ランチはリーズナブル、ディナーはそこそこの価格設定になるので、用途に応じて使い分けたいですね。 今回いただいたのは、ディナーコースメニュー。ねっとりとした食感とマグロ特有の濃厚な味わいが印象的な、ひっさげマグロと茗荷のピクルスでコーススタート。 新じゃがいものポタージュ、ホタテ、マスカルポーネチーズ、ズワイガニを組み合わせたスープ料理は、芳ばしく香り豊かなホタテと、新じゃがいもの甘味が堪らない一皿。少し太めのパスタを使用した、ツルッとしたオイルの食感が素晴らしい、白子とカラスミのスパゲッティ。トリュフの芳醇な香りに、丹波どりの旨味が溢れ出した、コクのあるクリームソースのショートパスタ。まろやかでとろみのあるソースに、イタリアの魚醤を加えることで旨味の増した、天然真鯛のソテーなど、イタリアンのコースらしく、パスタ料理2皿とボリューム感のあるコース構成。 もろみ味噌やバルサミコ酢のソースによって、肉汁の詰まった赤身の美味しさが際立つ徳島牛のロースト。イチヂク、デラウェアを使用した、まろやかでとろみのあるパンナコッタ。サクサク食感が嬉しい抹茶のお茶菓子まで、満足度の高いコースメニューでした! 奈良で美味しいイタリアンを探している時利用しやすい穴場店なので、ぜひ訪問してみてください。 ごちそう様でした!

おすすめまとめ記事

11
ImagamIImagamIImagamIImagamIImagamIImagamIImagamIImagamI
12

DAYBYDAY2

奈良県奈良市中山町1524-1/ カフェ 洋食

DAYBYDAY2DAYBYDAY2DAYBYDAY2DAYBYDAY2DAYBYDAY2DAYBYDAY2DAYBYDAY2DAYBYDAY2

おすすめまとめ記事

13

きたまち ス マガザン

奈良県奈良市東向北町21-1 松山ビル1階奥/ カフェ ワインバー ビストロ

きたまち ス マガザンきたまち ス マガザンきたまち ス マガザンきたまち ス マガザンきたまち ス マガザンきたまち ス マガザンきたまち ス マガザンきたまち ス マガザン
14
とんまさとんまさとんまさとんまさとんまさとんまさとんまさとんまさ