定番におすすめ!北陸地方の人気宿泊施設ランキング

北陸地方の宿泊施設 × 定番 を探すならRETRIPで。 このページには「北陸地方 × 宿泊施設 × 定番」 に関する90件のまとめ記事、1,925件のスポットが掲載されています。 「北陸地方」「宿泊施設」「定番」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

北陸地方×宿泊施設×定番の検索結果
  • [[ keyword ]]

北陸地方の人気エリア

[[ (page - 1) * spot_page_size + 1 ]]〜[[ (page - 1) * spot_page_size + 15 < spot_search_results_count ? (page - 1) * spot_page_size + 15 : spot_search_results_count ]]件 ⁄ [[ spot_search_results_count ]]件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「北陸地方」×「宿泊施設」の検索結果を表示しています。
1
三里四方 個室風テーブル席

加賀温泉郷片山津温泉にある旅館で通常料金での懐石料理をいただきました。(1泊2食の金額です。) 食堂でいただくのですが、個室風に区切られた空間でイスとテーブルでいただきます。まあ、座敷よりも楽なのでWelcomeです。 前菜から始まり、仲居さんが給仕してくれます。 刺身、椀物、焼き物と続きますが、料金の割には充実した印象です。 そして、自分の中のメインは…「ブリ大根」です。写真でもわかりにくいのですが、ブリの大根巻きというか、大根の中にブリを入れたというか、とにかく見た目「えっ?」となる名物の一品です。 料理としてのメインは、豚しゃぶ鍋でしたが、デザートまで結構楽しめました。 加賀料理がどうこうということでもないのですが、まあ普通に温泉旅館に来たな、よかった、よかったと思えるものでした。 おしながき 立春 ・鮟鱇肝豆富 ポン酢シート ・烏賊軟骨葱味噌和え 炙り葱添え ・数の子芽かぶとろろ山葵風味 長芋あられ ・春菊のお浸し 椎茸 松の実 先吸 ・蟹身と蟹味噌の二色真丈のお吸い物 梅素麺 梅大根 穂付筍 鶴菜 木の芽 造 ・金沢中央市場よりお造り四種盛り合わせ(海老・蛸・鮪・鰤)あしらい一式 煮物 ・矢田屋名物料理長オリジナルの鰤大根 白葱 三つ葉 柚子 焼肴 ・甘鯛の西京焼き ピーナッツ牛蒡 羽地神 火炎 ・能登豚のコラーゲン塩スープ出汁のはりはり鍋 水菜 コラーゲン玉 白菜 白葱 榎茸 豆富 梅麩 あげ レモン 薬味ぽん酢を添えて 酢肴 ・公魚の南蛮漬けと有明海月柚子ぽん酢和え 玉葱 彩りパプリカ カリフラワー梅酢漬け 茗荷 ラディッシュ レモン 加賀醤油ドレッシング 揚物 ・蓮根饅頭の揚げ出し 獅子唐 茄子 晒し葱 紅おろし 鼈甲飴 食事 ・香物 盛り合わせ ・留椀 メギスのつみれ赤出汁 ・ご飯 石川産こしひかり米 納め ・柚子風味ゼリー 金柑甘煮 昨夜の夕食が、なかなかの出来でしたので、期待して朝食会場に向かいます。 朝ご飯も食堂の個室風テーブル席です。 二段の台には何種類かのおかずがのせられています。温玉、シラス、菜っ葉の炊いたんなどでまあ定番ですかね。 で、メインのような位置づけで魚を目の前で焼くように固形燃料のコンロがあります。 でも、その魚が鯵の小さいもので、これは見ていないと焦げるなという程度のものでした。 湯豆腐や煮物もあるので、品数は十分かもしれませんが、いかんせん、夕ご飯と比べてしまうと朝ご飯は落ちるなという印象です。

2

水島海水浴場

福井県敦賀市色ケ浜/ ホテル

3
心地良い至福のホテル

今回の金沢旅のお宿は "ホテルリソルトリニティ金沢"へ 特別な空間となっている和洋室に宿泊してきました ベッドルームには大好きな白檀のお香が置かれていて お部屋にほんのりと漂い心地よい香りで常に気持ちが整っていました🫶 旅行ってどうしても少し疲れてしまうんだけど 和室の空間でゆっくりとお茶ができてホッとひと息〜 ゆっくりゴロゴロできて全く疲れず心地よく過ごせました お風呂や洗面所も広々もしていて かなりリラックスできたな~ "ホテルリソルトリニティ金沢"は2種類のコンセプトフロアが特徴的なツーリスト向けホテルで[コンセプトフロア-悠-][コンセプトフロア-麗-]もとても人気だったので女子旅でそちらのお部屋にも泊まってみたい👯‍♀️ レストランではカラダに優しく、金沢おでんや加賀棒茶など金沢の味わいを満喫できるブッフェスタイルの朝食がついていたんだけど、ベッドの寝心地が良すぎて全く起きれず…ギリギリまで寝てしまいました(ぐぬぬ…) 次回はぜひとも堪能したい。 急な雨で傘を貸してくださったり、一階にあるラテマシーンの使い方がわからなかったらすぐに対応して下さったりと、スタッフの皆さんもとてもとても親切でホテルでの時間も最高の思い出となりました いつでも飲めるラテマシーンのラテもめちゃくちゃおいしかった☕️ 中心地にあるので移動もしやすくて 金沢旅行にこちらのホテルとてもオススメです

女子力アップも欲張れる快適ステイ‼️【金沢観光の拠点はここ! ホテルリソルトリニティ金沢

初めての金沢旅の満足度を底上げしてくれたのが、ステイした「ホテルリソルトリニティ金沢」さんでした! とくに女子旅ならなおのこと絶対におすすめ‼️ 金沢観光を効率よく楽しめる抜群のロケーションに加えて、女子力アップできちゃうアイテムがいっぱいです👍❤️ 金沢市の中心部を通る百万石通りにある同ホテルは、近江町市場まで徒歩2分、その他兼六園や東茶屋街など主要観光名所も徒歩15分ほどというロケーションがまずもって最高(もちろんバス利用にも便利)。 ロビーからして金沢を随所に感じる洗練デザイン、靴を脱いでスリッパでリラックスして過ごせる部屋は、ディテールにまでこだわりスタイリッシュにまとめられた快適空間✨。 今回はそのなかでも女性専用コンセプトフロア-麗-の、さらには1室限定のデラックスツインルーム『PLUM』に宿泊しましたが、金沢の花でもある梅の花をモチーフにしたお部屋は、カラーリングもとってもかわいかった! そしてこの女性専用コンセプトフロア-麗-ならではの、女子力高く過ごせる備品がスゴいっ‼️ \女子力アップも叶っちゃう秘訣!/ ❥シャワーヘッドはもちろんドライヤーも今をときめくReFa ❥ヘアアイロンはストレート用とカール用とそれぞれReFaが備え付け ❥化粧台は女優鏡と椅子が二つずつ並んでいるから待つことなく仲良くメイクタイム ❥体組織計に、スチーム美顔器まである ❥フットマッサージャーも備え付け ❥石川県の伝統工芸「九谷焼」の器で楽しむ置き香 ❥オーストラリア発のオーガニックコスメブランドAPPELLESのアメニティセット ❥フェイシャルマスク付き さらには、 ❥フロアの共有スペースにはハンドマッサージャーや肩まわりのマッサージ機などが並んでいて、自由に借りられる ❥世界各国のバスソルトが並ぶコーナーも 旅に行ったら近くの温泉を必ず探してしまうんだけど、今回はお部屋のバスタブにお湯ためてバスソルトで十分楽しめちゃいました。 九谷焼のマグカップもかわいかったし、湯沸し器のデロンギさえも薄いライラックという素敵なカラーで気分をあげてくれる🫶❤️ 歯ブラシなどアメニティはロビーに置いてあるから必要な人がもっていけばいいし、化粧水類も使い切りの物をもらえるし、快適な部屋着もあるから、荷物が最低限で済むのもうれし🫶❤️ 連泊の場合は翌日ちゃんと新しいタオル類と部屋着、ミネラルウォーターが入った袋が扉にかかっていて感動。 ベッドもこだわりのオリジナルらしく、NASAが宇宙飛行士のために開発した低反発素材と独立型のポケットコイルスプリングで、極上の睡眠体験ができちゃう😆❤️。観光には睡眠も大事! 朝食だって、バイキングなんだけど、おしゃれなイタリアンレストランを会場に地元食材をふんだんに使ったヘルシー志向なお料理が並び、金沢おでんも👀❤️  ホテルリソルさん、横浜桜木町にも泊まったことあるけど、朝食がいい! オリジナルのドレッシングもおいしくて、また今回も購入して帰りました! このほか、ユニバーサルデザインを取り入れたお部屋や和洋室タイプのお部屋なんかもあって、様々な方それぞれの金沢ステイを快適にしてくれます👍❤️。御夫婦や海外のお客様もいらっしゃいました🫶❤️。 このロケーションでこの快適さ、満足度ならコスパもよく、そして女子力アップもできちゃうアイテムが使い放題だなんて❢❢  フロントのスタッフさんたちもみんな感じよかったし、また次の金沢旅もここ拠点がいいなと思います。 ୨୧--------------------------------୨୧⁡⁡⁡ 近くの観光名所まで、 ❥近江町市場まで徒歩2分 ❥兼六園まで徒歩16分(金沢城公園をつっきって行ける)/車で5分 ❥東茶屋街まで徒歩17分/車で5分 ❥金沢駅まで徒歩17分/車で5分 ୨୧-------------------------------୨୧⁡⁡⁡

4

和洋創菜レストラン 万咲

石川県金沢市北安江1-6-1 金沢マンテンホテル駅前/ 旅館

天狗舞

金沢駅西口を出て、そのまま高架沿いに富山方面に向かい、大きな道路を渡ったところにある北陸圏内でチェーン展開している高評価のホテルでの夕食です。航空券とのパッケージツアーでいただいたものですが、顎飯でかなりリーズナブルな設定でした。 ホテル1階のこの店ですが、時間帯が早かったのでテーブル席を独占しての食事です。プレフィックスですのでお決まりの品という感じで、サッと出てきます。いきなりカニが一杯ついてきますので、いきなり日本酒でいいでしょう。石川の天狗舞と富山の立山がメニューにありましたので、二杯飲むとしてまずは地元に敬意を表して天狗舞です。 女性スタッフに飲み方のレコメンドを求めると、自分なら冷酒でいただくとか、冷たいのを好むお客さまが多いとか、いちいちきちんと反応してくれます。この顧客接点はかなり強いです。このホテルの人気の理由の一部がわかりました。 脇役の刺身(甘海老・ぶり)やホタルイカの沖漬け、茶わん蒸しも悪くないレベルというか、サービス品とも思えないレベルだったと思います。 立山もいただき、日本酒二合で、@650円×2×1.08は追加で会計しました。 もう一度食べたいというよりも今度は違う季節メニューでこのお店とスタッフで食べたいという気分です。

おすすめまとめ記事

5

村上山荘

富山県富山市八尾町庵谷10/ 旅館

6
予約する

吉祥やまなか

石川県加賀市山中温泉東町1ホ14-3/ 旅館

7
8

おすすめまとめ記事

9
予約する

謡町

石川県金沢市東山1-16−6−1/ ホテル

10
11