子供連れにおすすめ!北陸地方の人気スポットランキング

北陸地方 × 子供連れのスポットを探すならRETRIPで。 このページには「北陸地方 × 子供連れ」 に関する460件のまとめ記事、32,085件のスポットが掲載されています。 「北陸地方」「子供連れ」 に関するスポットをランキングやおすすめ順でご覧いただけます。

北陸地方×子供連れの検索結果
  • [[ keyword ]]

北陸地方の人気エリア

[[ (page - 1) * spot_page_size + 1 ]]〜[[ (page - 1) * spot_page_size + 15 < spot_search_results_count ? (page - 1) * spot_page_size + 15 : spot_search_results_count ]]件 ⁄ [[ spot_search_results_count ]]件
「[[ previous_location ]]」×「[[ previous_category ]]」×「[[ previous_scene ]]」 の条件に当てはまるスポットが見つからなかったため、「北陸地方」の検索結果を表示しています。
1

福井県立恐竜博物館

福井県勝山市村岡町寺尾51-11 福井県立恐竜博物館/ 科学博物館 歴史博物館

2
予約する

一貫

石川県加賀市梶井町43-5/ 寿司

シャープなシャリ。

友人と3歳娘と加賀のお寿司屋さんに行きました。 ミシュランガイド北陸2021でビブグルマンとして掲載されているお店。 お寿司屋さんってお値段大丈夫かなとか子ども行けるかなあとか気になってなかなか行けないのですが、 とりあえずこちらはランチが2200円からあるし、お洒落だけど子どもも可でした。 子連れと伝えて予約したら、テーブル席にしてくださいました。テーブルは1卓のみで、後はカウンター。 今回は、もうちょっとランチ。内容は、小鉢、茶碗蒸し、お好みの一品料理、1品、握り六貫、お好きなネタ二貫、みそ汁、デザート。コーヒー付き。 シャリはなかなか締まったお味で、塩味と酢のお味かな、甘くないタイプ。 海老系のにぎりが好きでした。甘海老は、大ぶりで甘みが強い。白えびは濃い!シャリが甘くないシャープな感じなので、こういうネタの甘みが際立つのかな? 茶碗蒸しは、お出汁の効いた、ふるふるぷるぷる。 お好みの一品料理は、娘用にすし屋のグラタンをチョイス。蟹ぎっしり、酢飯がぱんぱんに詰まってた。あん肝レタスや甘海老シューマイも気になりました。 デザートはかぼちゃプリン。コーヒー付き。 子ども可ですが、子ども用のメニューはありません。茶碗蒸しとか玉子のにぎり、グラタン、シューマイなんかは食べやすそうかな。 お店の方に聞いてみた感じでは、子ども用に取り分ける器やお皿は借りられないみたいなので注意。汁物の蓋は器として使わないでと念を押されました。私は使おうともしてませんが、そういう使い方をして立派な漆器を傷つける子連れの方がいるのでしょうね。フォーク、スプーンは借りられました。 デザートにコーヒーまで飲んで完結。

3

魚六 UOROCK

日本、福井県福井市中央1-21−5/ グルメ・レストラン

4

エンゼルランドふくい

福井県坂井市春江町東太郎丸3-1福井県児童科学館/ 科学博物館

おすすめまとめ記事

5

金沢21世紀美術館

石川県金沢市広坂1-2-1 金沢21世紀美術館

現代アートの宝庫✨✨

金沢21世紀美術館は、「新しい文化の創造」と「新たなまちの賑わいの創出」を目的に開設されました。21世紀という大きな歴史の転換点にあたり、新たなまちづくりへの対応が求められています。金沢21世紀美術館は、ミュージアムとまちとの共生により、新しい金沢の魅力と活力を創出していきます。 1.世界の「現在(いま)」とともに生きる美術館 金沢21世紀美術館は、世界の同時代の美術表現に市民とともに立ち会う美術館です。私たちのこの時代には、時間や空間を超え、従来のジャンルを横断する、様々な表現が現れてきています。これらの芸術活動にじかに触れ、体感することで、地域から、未来の創造への橋渡しをします。 2.まちに活き、市民とつくる、参画交流型の美術館 21世紀の美術館には、教育、創造、エンターテインメント、コミュニケーションの場など、新たな「まちの広場」としての役割が期待されています。市民や産業界など様々な組織と連携を図り、全く新しい美術館活動を展開します。 3.地域の伝統を未来につなげ、世界に開く美術館 藩政期から伝わる、工芸をはじめとする地域の固有文化が、多様化する21世紀にどのような可能性を持つのか、インターカルチュアルな視点に立って問いかける実験の場となります。 4.子どもたちとともに、成長する美術館 未来の文化を創り出す子どもたちに開かれた教室として、見て、触れて、体験できる最適の環境を提供します。子どもの成長とともに美術館も進化し、時代を超えて成長します。

6

どん吉

日本、石川県小松市吉竹町1-7

7
国産小麦「夢ちから」使用の自家製パニーニ。

4歳娘と金曜日のディナータイムに訪問。 サバサンド。 サバを挟んだパニーニ。 パニーニは国産小麦「夢ちから」使用の自家製だそう。サバサンドのパンは全粒粉で、外側パリッと内側ふんわり生地でした。 具材は焼き塩サバ、トマト、タマネギ、輪切りレモン。サバの切り身が豪快に入っていて、なかなかボリューミー。さっぱりした味付けかつ具材的にもヘルシーで罪悪感なく食べられる。輪切りレモンが結構パンチあるので、そこは好みが分かれるかも。 ゴルゴンゾーラチーズのクリームソース。 ゴルゴンゾーラの味がしっかりで、ブルーチーズ好きには嬉しい。ソースが濃くてパスタによく絡んでおり、私好きなタイプ。チーズのパスタ好きな娘が半分以上食べました。 鴨胸肉のソテー バルサミコとフォンドヴォーのソース。 普段バルサミコ酢味のソースあまり得意じゃないけど、フォンドヴォーのおかげかな、美味しかった。鴨胸肉は薄めのカットで、お酒のアテにするのに食べやすい感じだった。 17時半すぎに予約なしでふらっと伺い、いちばん乗りだったから入れましたが、帰る頃には席8割埋まっていました。予約がベターかも。 娘はゴルゴンゾーラのパスタにしちゃったけれど、子どもが食べやすそうなメニューもありました(フライドポテト、ローストチキンとてりやきマヨソースのパニーニ、など)。子ども用食器や子ども用椅子はなさげ。 クレカ不可なので、現金を持っていきましょう。

8

ビストロ プランドリール

日本、福井県福井市高木中央3-1906

おすすめまとめ記事

9

アフレア

日本、福井県あわら市春宮1-12−18

福井県あわら市 【ふくいミゅ〜ジアム】 北陸新幹線、金沢~敦賀駅間開業にむけて 芦原温泉駅が綺麗になっていたので、見に行ってきました! 芦原温泉駅西口賑わい施設「アフレア」 噴き上がる源泉の柱が3階部分の屋根を支えるイメージで造られていて 高さ約9メートルの柱など あわら市産のスギが使われている温かみを感じる素敵な建物でした! そして、気になっていた 2階にある『ふくいミゅ〜ジアム』 あわら温泉を核にあわら市の自然・歴史・文化・食や、「福井県の北の玄関口」として近隣の東尋坊や永平寺、恐竜博物館といった主要観光地の情報を発信するコーナーとなっています。 中央に設置された「あわらの湯」は、プロジェクターで投影された映像におけを近づけると、県内の観光地や食の情報が浮かび上がってくる仕掛けとなっていて大人でも楽しく利用することができます。 東尋坊の柱状節理を模したキッズスペースもあり、子ども向けボルダリングや滑り台でも遊べる場所になっていました! 北陸新幹線の開業効果は計り知れないですね‼️ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐店舗情報‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐- ◾︎店名 ふくいミゅ〜ジアム ◾︎住所 福井県あわら市春宮1丁目12−18 JR芦原温泉駅直結         AFLARE内 ◾︎電話 0776-73-2270 ▪︎ Instagram @aflare_fukui_awara ▪︎HP https://aflare.jp/ ‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐- #ふくいミゅ〜ジアム #ふくいミュージアム #芦原温泉駅 #芦原温泉 #芦原温泉駅観光センター #あわら温泉 #AFLARE #アフレア #北陸新幹線 #北陸新幹線敦賀延伸 #福井観光 #福井旅行 #福井観光スポット #子供とおでかけ #子供とお出かけ #キッズスペース #あわら温泉観光 #あわら市観光 #あわら市観光スポット #新しい駅 #福井子供遊び場

10
ハイレベルな和食をカジュアルにいただけるお店。

結婚記念日のごはん。 予約して伺いました。 以前伺った料亭開花亭は、客同士のコミュニケーションの場という点に重きを置いた料亭。 今回伺った開花亭sou-anは料亭の懐石をよりカジュアルに楽しむ割烹。 個室で、お店の方はどなたもとても柔らかい接客をしてくださいました。 すごーくラクな感じで割烹をいただくことができました。 カジュアルなんですが、建物は隈研吾。料理長は黄綬褒章。ゴ・エ・ミヨ2021で3トック獲得。ミシュランガイド北陸2021でミシュランプレート。 「和牛モモ肉含め煮 インカの目覚め」。お皿も含め、彩りにうっとり。含め煮は、主に野菜に使う手法とのことですが、こちらはお肉に。出汁の中でじっくり火入れしたものとのこと、柔らかくってお出汁がしゅんでる(関西弁的なニュアンス)牛肉。脂がのった、あきらかにいいお肉ですが、しつこくなくて、後半でも美味しくいただけました。 いちばんの衝撃は、「牡蠣すり流し アーモンド玉子」。すり流しの状態の牡蠣には初めて出会いましたが、牡蠣嫌いの私が初めて牡蠣を美味しく食べられましたよ。(嫌いなもの、アレルギーは予約段階でお伝えすることができます。今回は牡蠣大好きな夫のために敢えて牡蠣をはずしませんでした)。 お造里は、菜の花醤油でいただきました。 繊細で美しく美味しいお料理。 割烹だけどソムリエ(酒ディプロマでもあるとのこと)もいらして、夫はペアリングを頼んでいました。ワインも地酒もいろいろいただいていましたが、甘鯛の若狭焼きには、甘鯛と産地も同じ海のまち若狭町の地酒早瀬浦がやはり合うそう。 娘は娘で、子ども用のお料理を用意していただき、娘の大好きなものばかりで、すごかった!料亭のグラタンってどんなの!?と、親も好きなものばかりで、羨ましかったです。 隣のお部屋は赤ちゃんもいたようで、ベビーカーとすれ違いました。部屋割りも当然ながら子連れにお気遣いいただいている感じがありました。子連れも安心してお料理を楽しめる素敵なお店。

11

酔仙

日本、福井県福井市松本2-31/ グルメ・レストラン

旨辛好きにはたまらない!

何を食べても美味しい中華料理のお店。前日に予約して伺いました。 今回は、念願の火鍋にチャレンジ! 四季 火鍋 しゃぶしゃぶ。 辛いものと辛くないものを選べますが、もちろん辛いものを選択。この赤唐辛子の量、やばいでしょ。でも美味しく食べられる辛さでしたよ。(岩本屋の辛ベジポタで言うと3.5くらいだと思う)。八角等の香辛料がふんだんに入っており、なかなかリッチな旨辛鍋。国産豚ロース、豚バラ、羊肉をしゃぶしゃぶして、2種類のタレにつけていただきます。さっぱりした黒酢だれと、濃厚かつ辛い胡麻だれ。どちらで食べても旨辛で最高! 〆は刀削麺を追加注文。平たい麺に旨辛スープがよく絡んでまた美味しいです。 上海乾焼明蝦球。 これだけ辛いのを食べたのに、エビチリも食べてしまいました。ここのエビチリ好き。キレのあるスパイシーさ。 酔仙餃子。 毎回食べていますが、見た目がたぶんカラフルになりました。皮がパリッともちっとしていて、肉汁もたっぷりホールドされていて、旨みもしっかり。 こちらのお店は、一品一品量が多いです。特に炒飯。いろいろ食べたかったら、たくさん食べられる人と行くのがおすすめです。(以前娘と2人で伺ったら、3品しか食べられなかった)。 テーブル席と座敷席があり、今回は座敷席にしていただきました。3歳の娘に子ども用食器を貸してくださったり、炒飯の味つけなどは、子ども向けにするかどうか聞いてくださったりして子どもへのお心遣いがありがたいです。 定期的に伺いたいお店。

12
ドラえもんやその仲間たちがいます ドラえもんのキャラクター像が 薔薇一杯の「メルヘンガーデン」

高岡おとぎの森公園には千保川を中心とした水と親しめる空間やレクレーション活動やイベントにも対応可能な花と緑につつまれた多目的広場があります。公園内には高岡出身の漫画家藤子・F・不二雄氏の代表作「ドラえもん」のキャラクター像があり、のび太達の遊び場となっている空き地がここに再現されているという設定です。 高岡おとぎの森公園には千保川を中心とした水と親しめる空間やレクレーション活動やイベントにも対応可能な花と緑につつまれた多目的広場があります。公園内には高岡出身の漫画家藤子・F・不二雄氏の代表作「ドラえもん」のキャラクター像があり、のび太達の遊び場となっている空き地がここに再現されているという設定です。 高岡駅から車で約10分のところにある総合公園です。「ドラえもん」にでてくる公園を再現したエリアがあり、ドラえもんやその仲間たちがいます。芝生の広場や大型遊具、さまざまな体験施設もそろっていて子どもから大人までみんなで楽しむことができます。「メルヘンガーデン」には、50種類以上のバラが植えられており、5月中旬にはバラの花が一面に咲き誇ります。

おすすめまとめ記事

13
14
15
特徴的な見た目の海老チャーハン。

前回は半年ちょっとくらい前?の昼に行きましたが、今回は平日夜に予約なしで伺いました。 小上がり席は既に埋まっていましたので、テーブル席に。小上がり席がいいときは予約した方が無難そうです。 海老チャーハン。 特徴的なビジュアル。当然ながら、卵の中がチャーハンです。 ミニチャーハン。 こちらはチャーハン好きの娘が主に食べました。ちょっとぺちゃっとしてる、スタンダードなチャーハン。塩加減は前回お昼に食べた際には控えめに感じましたが、今回終盤に食べたらほどよかった気が。 唐揚げハーフ。 しょうゆベースの甘いたれがかかっている。思った唐揚げと違ったけど、ジャンクな感じが美味しい。 餃子。 皮もっちり、中はなかなかジューシー、しっかりめの下味。 麻婆豆腐。 なぜか終盤に頼んでしまい、値段のわりに量がすごくてびっくり。 冷やし中華。 優しい味のしょうゆ系のたれ。からしを混ぜたら味がしまりました。紅生姜がクセっぽい味だったような。 海老マヨ。 マヨがべったりよく絡んだタイプのエビマヨ。食べた後で、あれ?衣あったかな???と。一緒にアスパラが和えられていました。 全体的にリーズナブルかつ安定感のある町中華。お店の清掃も丁寧にされている感じで居心地よかったです。心強い町中華。 子連れ情報。テーブル席の際は子ども用椅子を貸してもらえます。子ども用食器もあり。店員さんも優しいです。

16

おすすめまとめ記事

17
18

Cafeアル

日本、石川県小松市矢崎町ナ−198

19
20

あがた公園

石川県河北郡津幡町加茂い-68-1/ 公園

おすすめまとめ記事

こちらの記事もいかがですか?

すべてを見る(460件)

北陸地方の新着記事

北陸地方の旅行・おでかけプラン