「平和祈念展示資料館」へのクチコミ

  • ochanさんのクチコミ1年以上前
    4.0
    抑留者のツライ体験がリアルに感じられる場所

    名称から、どんな展示があるのかなんとなく想像はつくと思うのですが、太平洋戦争、及び戦後ロシアに抑留され強制労働させられた方々に関する多くの資料が展示されています。実際の赤紙や、千人針、などもありました。わかりやすい映画も上映されていました。重い内容の展示ですが、入場は無料なので、一度は見ておくべきだと感じました。

  • nknksanさんのクチコミ1年以上前
    5.0
    無料!

    無料で入れます。シベリア抑留されていた方の当時の生活などについて知ることができました。じっくり見ると、1時間以上かかります。

  • mkmkkkkさんのクチコミ1年以上前
    5.0
    大戦後も続いた厳しい体験を次世代に語り継ぐ

    西新宿の新宿住友ビル33階にある無料の施設です。
    館内のビデオシアターでは、週替わりで戦後も大変厳しい環境の中で生き抜かれたシベリア抑留体験者や、満州からの引揚げ体験者の証言を映像で見ることができます。
    厳しい環境の中、強く生きて日本に無事に帰還された方が当時の様子を静かに語る姿には込み上げるものがあります。
    他にも、兵士コーナー、戦後の強制抑留コーナーなどの展示があります。
    シベリア収容所や、引揚げ船の中での食事を再現した展示もあり、ビデオを見てから見学すると、終戦を迎えても日本に帰るための命がけの闘いがあったのだと、改めて知りました。
    その中で、ドイツ兵とのスプーンや水筒の交換や、現地の住民との心暖まる交流の話に少しだけ救われた気がしました。

  • ジェンヌさんのクチコミ2023年12月15日
    5.0
    お勧めです

    出来るだけ簡潔に分かりやすくと考えられた良い展示でした。簡潔でありながら、胸に迫るものは大きかったです。地獄のような抑留生活、死と隣り合わせの引き揚げ、壮絶すぎて言葉を失いました。しかもよく知られた昭和の著名人たちの中にも、この経験をした方々がおられたのですね。こういった方々の背景にあった悲しみを想像できていませんでした。
    奥には図書コーナーがあります。漫画も多いので、ぜひ手に取ってみてください。

「平和祈念展示資料館」の基本情報・アクセス

施設名
平和祈念展示資料館 (ヘイワキネンテンジシリョウカン)
住所・地図
〒163-0248 東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル48階
電話番号
0353238709
アクセス
都営大江戸線「都庁前」駅A6出口より徒歩 約1分東京メトロ丸ノ内線「西新宿」駅より徒歩 約5分JR線、小田急線、京王線「新宿」駅より徒歩 約10分
営業時間
09時30分 ~ 17時30分(入館は17:00まで)
休業日
月曜日(※祝日、振替休日の場合は翌日 ※夏休み期間は除く)年末年始(12月28日から1月4日まで)新宿住友ビル全館休館日(2月第1日曜日、8月第4日曜日)
公式HP
http://www.heiwakinen.jp/index.html

「平和祈念展示資料館」の詳細情報

料金
無料
駐車場
なし
送迎
なし

「平和祈念展示資料館」の近くのスポット

新宿アイランドタワー

東京都新宿区西新宿6-5-11284

東京都庁

東京都新宿区西新宿2-8-130355

東京都庁 展望室

東京都新宿区西新宿2-8-1 東京都庁 第一本庁舎64409

東京都本庁舎

東京都新宿区西新宿2-8-1東京都庁14203

新宿中央公園 (Shinjuku Central Park)

東京都新宿区西新宿2-1111148
  • 更新日時:2024年7月12日

この施設のオーナー様はこちら

「平和祈念展示資料館」の運営者様・オーナー様は、RETRIPビジネスアカウント(無料)にご登録ください。
RETRIPビジネスでは、スポットページの管理・編集をはじめとした法人様限定の機能がお使いいただけます。スポットページを運営施設の魅力発信にご活用ください。登録はこちら →RETRIPビジネスに登録(無料)

オーナー様以外の方はこちら →このスポット情報の修正を依頼する